LINE・連絡

今彼より元彼が好き!元彼がやっぱり好きだと思った時どうすべき?

 

「今、新しい彼氏と付き合っているけど、やっぱり元彼のことが好きだなと思ってしまう。こんな時、どうすればいいんだろう。」

 

今彼のことも好きなんだけど、ふと元彼のことを思い出して、やっぱり好きだなと考えてしまう。

今の彼氏に申し訳ないという気持ちもあるけど、居心地のよかった元彼は特別な存在なものです。

 

そんな気持ちを抱えながら、今の彼と付き合うのも罪悪感を感じて、申し訳ないと思ってしまいますよね。

果たして、今彼よりも元彼の方が好きだと思った時は、どうすればいいのでしょうか?

 

今彼と付き合い続けるのか、元彼に連絡をしてみて復縁を目指してみるのか。

今回は、今彼よりも元彼の方がいいと思った時、どうすればいいのかを取り上げていきます。

 

実際に、忘れられない元彼と復縁するまでの流れもお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

今彼より元彼が好き!元彼がやっぱり好きだと思った時の対処法とは?

 

元彼と今彼を自分の中で比べた結果、やっぱり元彼の方が好きという自分の気持ちに気づいてしまった。

そうは言っても、元彼はもう別れてしまった相手。

 

別れてしまった元彼を思うよりも、今の彼との幸せを選んだ方がいいのでしょうか…?

それとも自分の気持ちに素直になって、本当に好きだとわかった元彼との復縁を目指すべきなのでしょうか?

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

①正直、今彼よりも元彼の方が好きな場合

 

今の彼氏よりもやっぱり元彼の方が好きと気づいたとき、罪悪感を感じてしまうかと思います。

でも、それがあなたの正直な今の気持ちなのですから、それは仕方がありません。

 

自分の中で元彼の存在が大きくなれば大きくなるほど、思い出してしまうもの。

そして、一日のほとんどが元彼のことを考える時間になってしまったら、もうそれは元彼の事が好きということでしょう。

 

この場合、「申し訳ない」という気持ちはあるかもしれませんが、一度元彼に連絡してみましょう。

今彼と付き合ってるのに元彼と連絡を取るのは、ちょっと気が引けるかもしれませんが、元彼の気持ちを知る意味でも思い切って連絡してみるのです。

 

連絡をして、その反応をみることで元彼の気持ちを察することができますからね。

あなたからの連絡に対して好感触な反応をもらうことができたなら、LINEを続けたり、電話をするなどして、再会の約束を取り付けましょう。

 

そして、再会した時にやっぱり好きだと再確認できたのであれば、そのまま元彼との復縁を目指せばいいのです。

今の彼には申し訳ないかもしれませんが、逆に、中途半端な気持ちで今の彼と付き合っている方が今の彼にとって失礼になりますからね。

 

もし元彼に連絡をしてみて、復縁できなかったとしても、あなたの気持ちは今よりもスッキリするはず。

後悔しているのであれば、できるだけのことはやった上で、今彼と向き合ってみてください。

 

自分の気持ちは自分だけが分かっているでしょうから、自分の気持ちに素直になって頑張ってみるといいでしょう。

 

②今彼も好きで、幸せだと言い切れる場合

 

元彼のことを思い出すけれど、今彼も好きで幸せだと言い切れる。

その場合は、元彼との復縁を目指すよりも今の関係を維持させる方がいいかもしれません。

 

というのも、人間はどうしても過去の恋愛を美化してしまう傾向があり、それで元彼のことをいいなと思っている可能性が高いからですね。

今、自分と付き合っていない元彼との思い出はどうしても希少で美化されるものです。

 

ですが、今彼のことも大好きで関係が良好、愛されている実感があるのであれば、今彼との相性はとても良いはずでしょう。

なので、元彼のことは思い出にして、今の彼氏と向き合って大切にしてあげてください。

 

人間は過去を美化しがちな生き物なので、元彼をよく感じてしまうのは自然のこと。

ですが、元彼と別れたときの事を思い出してみて欲しいのです。

 

なぜ別れてしまったのか、彼に対して不満があったのか、など細かいところまで振り返ってみましょう。

別れたからには二人の間に問題があったはず。

 

それに目をつぶって楽しい思い出ばかり美化してしまって、今彼との別れを選んでしまうと、逆に後悔してしまうかもしれません。

今彼との現在の生活が幸せだと感じられるのであれば、そのままでいいのではないでしょうか。

 

元彼の事はちょっと魔が差した、というぐらいに留めておいて、思い出として置いておきましょう。

もちろん、どうしても元彼が気になる、というのであれば連絡してみてもいいかもしれませんね。

 

あくまでも自分の気持ちに正直に、自分の幸せを第一に考えましょう。

 

③自分の気持ちがわからない場合

 

今彼も好きで、元彼も好き。今の自分の気持ちが正直わからない、といったこともあるでしょう。

その場合、無理に気持ちの整理をつけるのではなく、少し時間を置いてみてください。

 

気持ちの整理は自分がつけるものでもなく、勝手に自然につくものだからですね。

今彼とこれからの時間を共にする中で、今彼がもっと好きになるかもしれませんし、やっぱり元彼がいい、となるかもしれません。

 

自分の気持ちが整理できた時に、自分の気持ちに従って行動すればいいのです。

なので、迷った時は時間を置いてみてください。

 

今の彼氏よりもやっぱり元彼がいいと思ったら?

 

今彼のことが好きなのか、元彼のことが好きなのか悩んだ結果、やっぱり元彼の事が好きだとはっきり分かった。

でも、ここからどうしたらいいのでしょうか?

 

元彼に連絡を送って彼の反応を見るところから、再会、復縁までの流れを具体的にお話していきます。

元彼に連絡するのは勇気がいることかもしれませんが、それほど好きになれた元彼ですよね。

 

であれば、元彼もあなたのことを特別な彼女だったと思ってくれているはず。

それに男性も過去の元カノを美化する生き物で、女性が望んだケースでの復縁はかなり多いので、全然諦める必要はありませんよ。

 

①自然な口実で元彼に連絡してみよう

 

いざ別れた元彼に連絡するとなると、何を話したらいいのかわからなくなりますよね。

いきなり「会いたい!」と言っても、彼が引いてしまうかもしれないので、できるだけ自然な口実で連絡をしてみてください。

 

共通の友人との飲み会や誕生日のお祝いメッセージ、仕事の相談でもいいでしょう。

あくまでも、最初は友達として明るく自然に連絡をしてきた、くらいのテンションで連絡してみてください。

 

そこで彼も好意的な連絡を返してくれるなら脈ありの可能性がアリ。

LINEを続けたり、相談という口実で電話へと繋げてみたりして、元彼との距離を縮めていきましょう。

 

ただし、元彼から返信がなかったり、そっけなかったりする場合は、アプローチするタイミングではありません。

他に好きな女性がいるかもしれませんし、それこそ新しい彼女がいるということも考えられますね。

 

もちろん、あなたが連絡をしたことで、彼もあなたのことを思い出してくれて、時間が経った後に連絡をくれることだってあります。

いずれにしても、自分から連絡をしてみないとわからないので、まずは勇気を出して行動してみてください。

 

②再会した時も決して焦らないで!いい印象を与えよう

 

元彼と再会した際、嬉しさのあまり、つい無理に距離を詰めようとしてしまいがちです。

ですが、最初の再会では決して焦ることなく、いい印象を与えることをおすすめします。

 

まず、お互いの近況を軽く話して、元彼の体調や仕事状況を気遣ったり、やっぱりいいなあと思わせることを目指してみてください。

彼にとって居心地のいい存在になり、次もまた会いたいと思ってもらえるようにしましょう。

 

もちろん、会う前までに自分磨きをしっかり行い、再会した彼に「かわいくなったな」と思われるようにするのは忘れずに。

男は過去の元カノが以前よりも魅力的になっていた時に、別れたことを後悔して復縁を意識しますからね。

 

別れるんじゃなかったと思わせて、復縁の足がかりを作っていきましょう。

再会したときにがっかりされてしまっては何の意味はありませんからね。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

③彼に合わせて好意をほのめかして距離を縮めて復縁を

 

元彼と再会した後も連絡が続いているのであれば、もう少しです。

以前別れてしまった時の失敗を二度と繰り返さないように、慎重に彼との距離を縮めていきましょう。

 

元彼も再会してくれた上に、連絡も続けてくれているということは、あなたに気がないわけではないはず。

彼も復縁を望んでいるかどうか、よく見極めながら、距離を縮めてみてください。

 

ここで彼に合わせて好意をほのめかしていくのがポイントになります。

というのも、元彼だってあなたの気持ちがわからないと、積極的にアプローチしづらくなるからですね。

 

逆に、あなたが好意のサインを出していくと、彼も自信を持ってアプローチできるようになり、一気に距離を縮めていくことができますよ。

別れるんじゃなかったと思わせつつ、居心地のいい存在になることを意識して、好意のサインをほのめかしていくこと。

 

そうすれば、自然と元彼との距離を縮めることができ、彼から復縁を切り出してくれるでしょう。

 

まとめ

 

今彼より元彼が好き、元彼がやっぱり好きだと思った時は、どうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。

いくら素敵な彼と付き合っていても、本当に好きだった人の事はなかなか忘れられないものです。

 

中途半端な気持ちでモヤモヤしているよりも、思い切って連絡することによって、あなたの気持ちにも整理がつくかもしれません。

どんな結果であれ、それはあなたが選んだ道なのですから、自分の気持ちに正直に幸せになれる道を探してみてください。

 

一歩踏み出して、元彼と復縁できそうなのであれば、元彼ともう一度付き合ってみてもいいんです。

逆に、連絡はしたけどそっけない反応だったのであれば、気持ちもスッキリして今彼と向き合うことができるでしょう。

 

人はどうしてもないものねだりな生き物ですが、今ある幸せに目を向けてみることも大事ですよ。

元彼を選びにせよ、今彼を選ぶにせよ、後悔をしない選択をしてみてください。

 

あなたが幸せになれることを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ