彼氏との別れ

男が別れを決めたら考え直すことはない?別れを考え直させるには?

 

「突然、彼から別れを告げられたけど、別れたくない。男が別れを決めたら考え直すことってないのかな。」

 

彼氏に別れを告げられたけど、やっぱり彼のことが好きで別れたくない。

無理に引き止めて嫌われるのはイヤだけど、まだ可能性があるなら彼に別れを考え直して欲しい。

 

果たして、男は別れを一度決めたら考え直すことはないのでしょうか?

今回は、男性から別れを告げられた時にやってはいけないこと、どのようにすれば考え直してくれるのかを取り上げていきます。

 

別れを告げられてしまうと、もうダメだと完全に諦めてしまう方が多いのですが、ちょっと待ってください。

というのも、実を言うと、男性が別れを考え直してくれることは比較的多いからです。

 

それに別れることになったとしても、後々になって復縁できるということも少なくありません。

別れる時にすべきこと、彼の気持ちを取り戻して復縁するためにすべきこともお話しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

男が別れを決めたら考え直すことはない?別れ話でやってはいけないこと!

 

彼に別れを告げられると、もう別れるしかないと思うかもしれませんが、すぐに諦める必要はありません。

というのも、別れ話の中で別れを考え直してくれる男性は意外にも少なくないからです。

 

他に好きな人ができたり、仕事が忙しかったりするけど、別にあなたのことを嫌いになったわけではない。

なんなら、まだ彼の中に気持ちが残っていることだってあるでしょう。

 

ただし、逆に彼の気持ちを冷めてしまうNG行動を取ってしまうと、そのまま別れてしまうことになってしまいます。

なので、まずは別れ話の時に絶対やってはいけないNG行動をしっかり頭に入れておいてください。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

NG行動①:感情的になって泣きわめいたり、しつこくすがる

 

大好きな彼氏から突然「別れよう」と言われると、いきなりのことでパニックになってしまう人も多いかと思います。

でも、だからと言って、泣きわめいたりするのは絶対にNG。

 

ただでさえ気持ちが離れていってしまっている彼に、泣きわめいて取り乱す姿を見せても、さらに気持ちが離れていくだけですからね。

その上、別れたくないとしつこくすがったりすれば、彼の気持ちは完全に冷めてしまうでしょう。

 

別れ話をされた時には、まずはあなたも冷静になってください。

感情的になるのではなく、彼がどうして別れたいのか、話を聞いてあげることが一番大切ですよ。

 

NG行動②:相手を問い詰めたり、責める

 

男性の中には別れたい理由をハッキリ言わない人も少なくありません。

もめたくないから別れたいと伝えるだけの彼に、理由をしつこく問い詰めても逆効果になってしまいます。

 

話を聞いてみた時にあまり多くを語りたくなさそうであれば、彼の気持ちは冷めてしまっているかも。

それなのにしつこく問い詰められたら、余計に何も話したくなくなってしまいますよね。

 

もちろん、責めるなんて大間違い。

人の気持ちは移り変わるものなので、別れの理由がよっぽどひどくない限り、相手を責め立てても何もいい方向には向かいません。

 

男が別れを決めたらどうすればいい?彼が別れを考え直すには?

 

彼氏に別れを告げられたけど、できるなら別れを考え直して欲しい。

そんな時、どうすれば彼に別れを考え直してもらえるのでしょうか?

 

実際に、別れを考え直してもらうためにすべきこと、別れることになった時に復縁の可能性を上げるためにすべきことをご紹介していきます。

ここで良い印象を残しておいて、後になって復縁できたというカップルも少なくありませんよ。

 

①まずは彼の話をじっくり聞いてあげる

 

彼氏が別れを告げてきたけれども、実は、まだあなたに気持ちが残っていることも少なくありません。

例えば、仕事が忙しすぎて彼女にかまう時間が取れなくて申し訳ないから、あなたのことも好きだけど別の人を好きになってしまった、など。

 

できるだけ穏便に、あなたを傷つけずに別れたくないと思っている時、本当の理由を言わないことも多いのです。

なので、まずは冷静に彼の話を聞いてみてあげて下さい。

 

例えば、仕事の事であれば仕事が落ち着くまで待つ、と伝えることもできますし、好きな人ができたのであれば本当の理由を聞けてスッキリできるはず。

あなた自身に最も大きな原因があるわけではなく、他に理由があるのだとすれば、彼の中にまだ気持ちは残っていることになりますからね。

 

もちろん、ここで感情的に取り乱してしまうのはNG。

彼も余計に話したくなくなってしまうので、あくまでも冷静に、言葉を選びながら聞き手に回ってみてください。

 

逆に、彼氏がこういった話すら聞かせてくれない、最後に会おうともしない場合は、気持ちが冷めているかもしれません。

やはり、気持ちがある女性に対しては、ちゃんと会ってお別れをしようという男性が多いですからね。

 

②彼への気持ちと別れたくないことをしっかり伝える

 

彼の気持ちについて聞くことができたのであれば、自分の気持ちもきちんと伝えましょう。

自分の別れたくない気持ちはもちろん、まだ彼の事が大好きだという気持ちをはっきり言葉にしてみてください。

 

なぜなら、気持ちは伝えないと相手もわからないからです。

嫌われたくないと思って、何も伝えずに終わってしまうと、彼もあなたの気持ちに気づけません。

 

しつこく泣きわめいたり、別れたくないと何度もすがるわけではないので大丈夫ですよ。

彼氏に対して「大好きだから別れたくない」と伝えることは自然なことですし、彼もあなたがどれだけ好きか理解してくれるでしょう。

 

もちろん、真剣な気持ちを伝えることで、もしかすると彼の気持ちが揺れ動いて、考え直してくれることだってありますからね。

「こんなに自分の事を思っていてくれたんだ」と、決して嫌な気分にはならないでしょう。

 

気持ちをきちんと伝えておけば、別れることになったとしても、悪い印象にはなりません。

男は自分のことを好きでいてくれる女性に好感を持ちやすい生き物なのです。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

③引き止められなかったらありがとうを伝えて綺麗に別れる

 

あなたが自分の気持ちを伝えたとしても、彼の中で別れの決心がついていて考え直してくれないことも少なくありません。

このように引き止められなかった場合は、もうすがりつくことなく別れを綺麗に受け入れましょう。

 

そして、今までの彼とのお付き合いに対して、感謝の気持ちを伝えてください。

別れ際に感謝の気持ちを伝えることで、彼の中でのあなたの良い印象が心の中に深く残り安くなりますからね。

 

自分のことを好きでいてくれて、別れたくないとまで言ってくれる彼女。

それに感謝に気持ちまで伝えられるとなると、後々「こんないい彼女、振ってよかったのか」という後悔が生まれることも少なくないのです。

 

結果、彼の中に未練が生まれて向こうから連絡が来る…なんてこともあるでしょう。

元彼と復縁する可能性を上げるためには、自分の気持ちと感謝の気持ちを伝えて綺麗に別れることがとっても大事になりますよ。

 

④別れた後は連絡しないで冷却期間を設ける

 

別れた後、彼の事ばかり思い出していると、ついつい連絡したくなってしまいますよね。

ですが、別れたばかりの彼に連絡をしても、もう別れているわけですからいいことはありません。

 

むしろ、「復縁して欲しいと言われるかもしれない」と思って、彼も壁を作ることだってあるでしょう。

なので、まずは彼の中であなたとの思い出の整理がつくまで冷却期間を設けて、連絡しないことをおすすめします。

 

それに別れてから期間を置くと、男性は思い出を美化していく傾向があるので、あなたの事が気になってくる可能性もあるのです。

実際、別れて数ヶ月後に連絡がきた女性も少なくありませんからね。

 

何ヶ月後かに彼から連絡がくるにしても、自分から連絡するにしても、別れた原因が自分にある場合は今のうちに改善しておきましょう。

男は過去の元カノが以前よりもいい女になっていた時に復縁を意識する生き物なのです。

 

⑤自分を磨いて別れるんじゃなかったと思わせる女になる

 

別れた後、冷却期間中に時間が過ぎるのを待つだけというのは、とてももったいないこと。

いずれ彼との復縁も考えているのであれば、その時に向けて、自分磨きの時間を作ってみてください。

 

内面的なことを変えていく努力はもちろん、彼といずれ再会したときに「え?別れたときより全然可愛くなった」とびっくりされるように、外見を磨いていきましょう。

先ほどもお話した通り、男は過去の元カノが良い女になっていた時に別れを後悔しますから。

 

彼の事をただ思い続けているだけよりも、色々な行動に移していく方があなた自身も楽しくなってくるはず。

再会した時にどんどん輝いていくあなたの姿を見せることで、復縁できる可能性はグッと高まりますよ。

 

大好きな彼氏と別れることになって落ち込んでしまう気持ちもすごくよくわかります。

でも、落ち込んでいるばかりでは何も変わりません。

 

むしろ、別れてからもっといい女になっていたり、すごくイキイキしていたら、彼も気になってくるはずですよ。

メイク、ファッション、髪型、ボディメイク、ネイルなど外見の変化できることはなんでもあるはず。

 

また、ずっとやりたかったことに挑戦してみたり、新しい趣味を増やしてみるのもいいでしょう。

前向きに行動することで、自分自身を好きになることができれば、自信もついて魅力的な女性に映るはずですよ。

 

まとめ

 

彼氏に別れを告げられたとしても、彼氏にまだ気持ちがある場合は、上手に対応すれば別れを考え直してくれるかもしれません。

男が別れを決めたら考え直すことは意外にも多くありますからね。

 

いきなり別れを告げられてしまうと動揺してしまうかもしれませんが、彼の話をじっくり聴きながら、自分の気持ちと感謝の気持ちを伝えて綺麗に別れることを心がけてみてください。

自分の気持ちを伝えることで、彼が別れを考え直してくれることもあるかもしれません。

 

仮に別れることになったとしても、「こんなに好きでいてくれる人と別れていいんだろうか」と思ってくれることもあるのです。

そのあとに元彼と復縁できた事例なんて山ほどありますので、まだまだ諦める必要はありませんよ。

 

あなたが幸せになれることを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ