LINE・連絡

遠距離の彼氏のLINEがそっけない!冷たくなった彼氏の心理と対処法!

 

「遠距離の彼氏のLINEがそっけない気がする。彼は冷めてきてるのかな。どうすればいいんだろう。」

 

ただでさえ不安の多い遠距離恋愛で彼氏のLINEがそっけないと、ついモヤモヤしてしまいますよね。

他に好きな人ができてしまったんじゃないか、冷めてしまったんじゃないか、などマイナスに考えてしまうこともあるでしょう。

 

でも、遠距離だからどうにもできなくて、それで余計に悩んでしまう。

果たして、遠距離の彼氏のLINEがそっけないのは、どういう心理なのでしょうか?

また、こんな時、どうすればいいのでしょうか?

 

今回は、冷たくなった遠距離の彼氏の心理と対処法を取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

遠距離の彼氏のLINEがそっけない!冷たくなった彼氏の気持ちとは?

①遠距離で会えないから気持ちが冷めてきている

 

遠距離で会えないことで、彼の気持ちが冷めてきてしまっているのかもしれません。

冷めているのを察してほしいから、わざとそっけない態度をとって距離を作っているのかも。

 

特に、既読スルーや返信があまりにも遅くなっている場合は、自然消滅を狙っている可能性もあります。

彼の方から会う約束をしてこなかったり、ずっと冷たいLINEしか来ないようであれば要注意。

 

遠距離という状況は自然消滅が起きてしまいがちですからね。

特に、付き合ってからさほど時間が経っていないのに連絡が取りにくくなっている場合は、一番楽しい時期に会えないから気持ちが冷めてしまった可能性が高いでしょう。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

②向こうで好きな人ができて別れを意識している

 

遠距離で会えない以上、彼氏に好きな人ができてしまうことは当然ありうることです。

遠距離先でできた友達や職場や学校の人などに、気持ちが動いてしまうこともあるでしょう。

 

距離の近い人ほど仲良くなりやすいので、好きな人ができるのは自然と言えば自然なこと。

もし彼があなたと次に会う約束をせず、このまま会えないことが続くなら、彼の方から別れ話をしてくるかもしれません。

 

遠距離なのでどうしようもありませんが、その覚悟はしておくべきです。

もしあなたが会いに行けるのであれば、あなたの方から約束を取り付けて会いに行くのはアリ。

 

会えなくて他の人に気が向いているのであれば、会いに行って、気持ちをこちらに振り向かせてやればいいのです。

もちろん、彼の心は完全に決まっていて、結局、別れることになってしまうこともあるでしょう。

 

もし別れを告げられた時には、感情的にすがってしまわないように気をつけてください。

その時には、自分の気持ちや感謝を冷静に伝えて綺麗に別れて、彼に未練を持たせられるようにしておきましょう。

 

大丈夫、男は過去の元カノに名前をつけて保存する生き物なので、女性からの復縁はかなり多いのです。

それに加えて、綺麗な印象を与えて別れることで、あなたのことを美化してもらうことができます。

 

結果、その時は別れることになっても、「やっぱり忘れられなかった」と彼が戻ってくることは少なくありません。

お互いにいい付き合いをしたのであれば、彼にとってもあなたは特別な存在のはずなので、復縁できる可能性は高いですよ。

 

③LINEをあまり重視していない!会った時を大切にする派

 

遠距離の彼氏のLINEがそっけなくとも、普通に会える、会った時に好意が感じられるなら、何も気にする必要はありません。

LINEでは冷たいけれど、電話をした時は楽しく話せる、彼からの好意も感じられる場合も同じですね。

 

こういった男性は、LINEをあまり重視せずに、会っている時間を大切にするタイプかも。

なので、会っている時の態度が変わっていないかチェックしてみてください。

 

それで好意を感じるのであれば、彼を信じてあげましょう。

そこで不安な気持ちをぶつけて、LINEの返信は早くしてほしいなど伝えると、彼にとって負担が大きくなってしまいますからね。

 

最初のうちはあなたに合わせて努力してくれても、もともとLINEを重視していない彼にとってはやっぱり疲れるもの。

会っている時にちゃんと好意を示してくれているのであれば、不安になる必要はありません。

大丈夫です。

 

不安になりすぎないように、毎日の生活を充実させて、できるだけ楽しく過ごすことを心がけてみましょう。

 

④仕事やバイト、勉強などで忙しくて心に余裕がない

 

仕事やバイトで切羽詰まっていたり、疲れていると誰でも心に余裕がなくなってしまいます。

そして、心に余裕がなくなると、相手に優しくなれないことが多くなるものです。

 

遠距離の彼氏のLINEがそっけないのは、まさにそんな状況なのかも。

彼が頑張りすぎるタイプじゃなかったか、忙しいと言っていなかったか、思い出してみてください。

 

彼との会話の中で、最近仕事やバイト、勉強はどうか、疲れていないかなど、気遣ってあげるのもいいでしょう。

もし忙しくて余裕をなくしている状況なのであれば、それが落ち着くことで元に戻るはず。

 

なので、「忙しいのかな?」と思いつつ、もう少しだけ様子を見てみてください。

しばらく様子を見ても、ずっとLINEがそっけなかったり、返信が遅い、会う約束をして来ないのであれば要注意。

 

それこそ、他に好きな人ができていたり、気持ちが冷めているのかもしれません。

彼の言動や振る舞いから愛情が感じられなくなってきたら、別れを意識しておいた方がいいでしょう。

 

遠距離の彼氏のLINEがそっけない場合の対処法とは?

 

①不安にならないように自分の生活を充実させる

 

遠距離の彼氏のLINEがそっけないからといって、彼に「最近LINE冷たくない?」などとストレートに聞いてしまうのはNG。

その流れから別れ話になってしまうことがあるからですね。

 

なので、彼から別れ話がくるまでは気にせずに、自分の生活を充実させていきましょう。

彼のLINEがそっけないのが一時的なもので、別れ話を切り出されなかったら、それはそれでOKなのですから。

 

そして、この状況で一番大事なのは次に会えるかどうか。

彼が完全に冷めているのであれば、会う約束もないまま別れになるか、会った時に別れを切り出される可能性が大。

 

逆に、彼に会うことができて、好意を感じるのであれば、気にする必要はありません。

次に会えた時にやっぱりいいなと思ってもらえるように、外見を磨いたり毎日を充実させてみてください。

 

そうすれば、自然と前向きになれて自信もつき、結果として不安になることも少なくなりますよ。

 

②彼から別れ話があったら、綺麗に別れること

 

彼氏のLINEがそっけないのが一時的で、しばらくしたら元に戻ったというのであればいいんです。

ですが、彼の態度が冷たいまま別れ話をされることもあるでしょう。

 

その時は感情的にならず、まず、彼の話をじっくり聞いてあげましょう。

そして、自分の別れたくない気持ち、まだ大好きな気持ちを伝えてみてください。

これが大事です。

 

結局のところ、気持ちって伝えないと相手に伝わらないものなんですよね。

特に、男性は女性ほど敏感な生き物ではないので、「察する」ということができません。

 

だからこそ、別れ際に自分の彼に対する気持ちや別れたくない気持ちを伝えることが大事なのです。

もちろん、重くなってしまうのはNG。

 

こういった気持ちをちゃんと伝えれば、別れを考え直してくれることもありますからね。

それに、別れることになっても、彼の心の中に「いい彼女だったな」という印象を残すことができます。

 

それが結果として、後々の復縁へと繋がっていくのです。

ですから、別れることになった時は、自分の気持ちと感謝を伝えて、綺麗に別れを受け入れましょう。

 

そうすれば、彼も「こんないい彼女、振ってよかったのか」と思うようになるはず。

結果として、未練が芽生えて、彼から連絡がくることだってよくある話ですよ。

 

別れ話をされた時、別れようとしている人を説得してもうまくいくことはありません。

なので、一度別れを受け入れることで、彼の気持ちを動かす方がはるかに復縁の可能性は高くなるのです。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

 ③自分を磨き、3ヶ月〜半年後に連絡してみる!

 

別れを切り出してきた彼と綺麗に別れることができたら、あとは復縁を狙っていきます。

こちらからはしばらく連絡をしないことで、彼から連絡してくれるかもしれません。

それならそれでOK。

 

彼から連絡がこない場合は、復縁したいと思ってもらえるように準備をしておきましょう。

特に一番大事なのは、自分磨きで外見や内面を磨いて、自分に自信をつけること。

 

彼と再会した時に、別れるんじゃなかったと思ってもらえるような女になっておきましょう。

そして、連絡は3ヶ月〜半年後までしないこと。

 

冷却期間が終わったら、共通の友達との飲み会や彼の誕生日、相談などを口実に連絡をしてみて下さい。

遠距離を生かして、「今度そっちにいくことになったからいいお店を紹介してほしい」「案内してほしい」などと伝え、「じゃあせっかくだから会おうか」となる流れが理想的。

 

再会した時は、彼にとって居心地のいい存在になり、もう一度付き合いたいと思ってもらいましょう。

大丈夫、綺麗な印象を残して別れることで、あなたの存在は美化されているはずですから。

 

それに男性は、過去の元カノが以前よりも魅力的な女性になっていた時に、別れたことを後悔して復縁を意識します。

なので、自分磨きで外見を磨き、もっとポジティブで笑顔も増えたあなたの姿を見せてやりましょう。

 

まとめ

 

遠距離の彼氏のLINEがそっけないと、冷められてしまったんじゃないかと不安になりますよね。

ただ、彼が忙しいかったり、一時的な気持ちであることもあるので、心配しすぎないようにしましょう。

 

もちろん、そのそっけないLINEがずっと続いたり、会う約束をして来ないのであれば、要注意ですね。

別れを切り出されるかもしれないので、その覚悟だけはしておいてください。

 

彼に別れを切り出された時は、じっくり彼の話を聞いて受け止めてあげることが第一。

その上で、自分の彼への気持ちと別れたくない気持ちをしっかりと伝えましょう。

 

気持ちというのは、伝えないと伝わらないものですからね。

それで彼が考え直してくれたら、それはそれでOK。

 

別れることになったとしても、感謝を伝えて、綺麗に別れを受け入れることで、あなたの印象をよくすることができます。

その結果、彼の中であなたの存在は美化されていき、後々の復縁へと繋がっていくのです。

 

一度離れた心を説得で振り向かせるのは難しいもの。

なので、「こんないい彼女と本当に別れていいのか、別れてよかったのか」と思わせてやるのです。

 

そのあとは、思わず復縁したくなるような魅力的な女性になって、彼との復縁を実現させてやりましょう。

あなたが幸せになれることを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ