不倫・既婚者の彼氏

やめたいのにやめられない不倫恋愛!別れるべき?別れなくてもいい?

 

「彼との不倫関係をやめたいのにやめられない。別れた方がいいのはわかってるけど、正直、別れたくない。」

 

ただ、身体だけの不倫関係であれば、すぐ別れることができるのですが、気持ちも入っていると話は別。

彼との不倫もやめた方がいい、やめたいのに、大好きになってしまっているからやめられない。

 

このような気持ちに挟まれて、どうすればいいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回はやめたいのにやめられない不倫恋愛で、別れるべきなのか、別れなくてもいいのかを詳しく取り上げていきます。

 

1人で考えていると、どうしても沈んでしまう気持ちもよく分かります。

でも、大丈夫。

今、この記事を書いている私も過去に不倫をして、本当に苦しかった経験があります。

 

なので、自分の気持ちを整理する意味でも、じっくり読んでみてください。

 

不倫恋愛をやめたいのにやめられない!やめられないのはどうして?

 

不倫をダメだとわかっていて、やめたいと思っている女性が大半だと思います。

では、どうしてやめたいと思っている不倫恋愛をやめられないのでしょうか?

 

もちろん、彼には奥さんがいて家族がいることがわかっているはずです。

彼の家族のことを考えると罪悪感に襲われてしまう、けど、それ以上に彼からも離れられない。

 

結局、最後には家庭に帰っていく彼を見送って辛い思いをしてしまうのに、別れることができない。

過去の私も全く同じような状況に陥っていました。

 

不倫という関係に罪悪感を抱いていることも確かで、こんなにも辛いのに彼と別れられないのはどうしてなのでしょうか?

 

まずは、どうして不倫がやめられないのか、あなた自身の気持ちを整理してみましょう。

彼にそこまでこだわってしまうのはなぜだと思いますか?

 

  • 彼のことが本気で好きだから?
  • 体の相性がいいから?
  • 1人になるのは嫌で彼が心の支えだから?
  • 彼の「奥さんと別れる」という言葉に期待しているから?
  • 既婚者の彼に好かれていることが刺激的だから?
  • 彼以上に好きな男ができないから?

 

おそらくほとんどの女性は、いずれかに当てはまっているでしょう。

ちなみに私の場合、「彼のことが本気で好きだから」「彼の言葉に期待しているから」「彼以上に好きな男ができないから」という理由でした。

 

彼のことが本気で好きだったことは確かです。

あなたも不倫をやめたいと思っているのにやめられないのであれば、おそらく好きという気持ちが大きいのだと思います。

 

他人からすれば、「不倫」という一言で片付けられてしまうと思いますが、本気で好きでなければ、あれほど辛いことはありませんよね。

それでも、不倫を続けてしまうのは、彼の言葉に期待してしまうから。

 

このように、不倫をやめたいのにやめられないのには、何か理由があるはずなのです。

そして、絶対に彼ではないといけないのか、ということも考えてみてください。

 

あなたが真剣に考えた結果、彼でないといけないと思うのであれば、しっかりと2人で話し合いをするべきでしょう。

あなただけに負担がかかるのはおかしいですし、彼も真剣なのであれば2人で乗り越えていくべきですからね。

 

逆に、冷静に自分を見つめ直して、「彼じゃなくても大丈夫」と思えるようであれば、別れに向けて動き出しましょう。

大丈夫、今、「絶対に彼でないといけない」と言い切れない場合は、絶対に他にいい人がいます。

 

既婚者の男性はついつい期待させるような言葉をかけてきますが、結局、苦しいのはあなた自身ですよね。

なので、不倫恋愛をやめたいのであれば、彼と本気で向き合うもよし、思い切って別れてもいいのです。

 

あなたの人生なんですから、あなたが決めていいんですよ。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

やめたいのにやめられない不倫をやめる方法とは?

まずは彼と今後について話し合ってみる

 

彼のことが大好きだけど、罪悪感や辛さから、もう不倫をやめたいと思っている。

この場合、あなたは彼のことが好きなのですから、彼としっかり話し合いをすることがとても大切。

 

あなたが1人で不安を抱える必要はありません、彼にも責任があるのです。

話し合いをして、自分の気持ちをはっきりと伝えて、彼の様子をしっかりと確認してみてください。

 

彼にあなたを選ぶ気がないのであれば、別れることを決意しましょう。

一方、あなたが本気で彼とぶつかったことで、彼もあなたと向き合ってくれるかもしれません。

その場合は、それでいいのです。

 

もちろん、彼と本気で向き合うのは簡単なことではないとわかっています。

ですが、あなたの時間を本気で向き合ってくれない男に使うのは、本当にもったいないことなんですよね。

 

なので、まずあなたが彼とぶつかることで彼の気持ちを確かめることから始めてみてください。

本気で向き合ってもらうには、まず自分から本気で向き合うことですよ。

 

彼を待つにしても期限を決めよう

 

彼が「奥さんと別れる」と言ってたから、つい期待してしまって不倫をやめられない。

こういうケースも少なくありません。

 

この場合、「奥さんと別れるから待ってほしい」という言葉を信じて放置しすぎるのはNG。

彼は待ってくれるあなたに甘えてしまい、結局、別れてくれないからですね。

 

実際に、私も彼の曖昧な言葉を信じて、待ってしまいました。

心の中では「あとどれくらいなのかな?」と思いつつ、期限を設けること怖がり、失敗したのです。

 

彼の言葉を信じたい気持ちもわかりますが、「○ヶ月以内に離婚しないなら別れる」と決めておきましょう。

2人で話し合いをして期限を決めてもいいですし、あなたから強気に彼に言ってしまってもいいと思います。

 

その期限が迫ってきたら、最後の思い出旅行をしてもいいですし、彼にはあなたからきちんと期限のことを伝えてください。

期限があることによって、あなたの気持ちの整理もつくと思うので、ぜひきちんと期限を決めて付き合ってみましょう。

 

もちろん、期限が切れても何も変化がない場合は、きっぱりと別れること。

ここであなたが別れないと、彼は完全にあなたを甘く見てしまうからですね。

 

あなたにはそんな存在になってほしくはないのです。

もっと自分を大切にしてほしいし、もっとあなたを大切にしてくれる人から愛される人生にしましょう。

 

別れる時は一気に!LINEもシャットアウト、引っ越してもOK

 

不倫をやめる期限を決めて、それまでに彼は自分を選んでくれることはなかった。

その場合は、別れるべきですが、その際は一気にいきましょう。

 

彼はあなたとの約束を守らなかったわけですから、あなたも彼のことを守ってあげなくていいのです。

自分が幸せになれるように、彼と繋がるものは全てシャットアウトしてしまってください。

 

LINEや電話番号、SNSなど何かで繋がっていると、忘れるにも時間がかかってしまいますからね。

もちろん、職場が同じ場合はなかなか難しいのですが、今までのように接するのは控えましょう。

 

あくまでも同僚として最低限に関わっていけばいいと思います。

できる人は思い切って引っ越しなどして、気持ちも切り替えてしまうのがいいですね。

 

このように、自分から全てシャットアウトすることで、中途半端に別れるよりもスッキリするはず。

それに完全に断ち切ってしまうと、やめられなかったけど意外となくても平気という気持ちになれるはずですよ。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

新しい出会いを増やしたり、色んなことに挑戦して没頭しよう

 

リスクを冒して付き合っていた彼のことですから、すぐに忘れることなんてできません。

忘れようと思えば思うほど、彼に会いたくなってしまうものですからね…。

 

ただし、彼のことを考えて、ダラダラと過ごしてしまうのは絶対にNG!

ようやく自分のために決断できたのですから、色んなことに挑戦していきましょう。

 

色んなことに挑戦していると、意外と彼のことなんて忘れてしまえますからね。

外見を磨いたり、やりたいと思っていたことに挑戦してみたりすると、自然と気持ちも晴れやかになるものです。

 

ヨガ、ランニング、料理教室、カメラ、出会い、旅行、ペット、ファッション、メイク、ネイル、楽しいことはたくさんあります。

興味のあるものにどんどん取り組んで、楽しんでいると、自然と魅力的な女性になれますよ。

 

そして、彼のことを忘れて毎日が充実したタイミングにこそ、いい人が現れるものです。

別れてからは自分のために時間を使ってあげて、少しでも自分を好きになれるように行動していきましょう。

 

リスクを考えてもやっぱり彼が好きなら彼を信じるのもアリ

 

色々考えたけど、どうしても彼じゃなきゃダメ、やっぱり不倫をやめられない。

それはそれでいいと思います。

 

他人がどう言ったって、その気持ちは変えられるものではありませんからね。

ただ、傷つく覚悟は絶対に必要です。

 

いざ彼が手のひらを返して「離婚できない」と言ってきたって、正直どうすることもできません。

相当な覚悟が必要ですが、それでもあなたが彼を選ぶのであれば、彼を信じて頑張ってみてください。

 

そこまで気持ちが強いのなら、彼に届く日が来るかもしれません。

彼を信じて頑張るにしても、あまり落ち込みすぎず、出来るだけ前向きに頑張ることをおすすめします。

 

少しでも外見を磨いたり、何か新しいことに挑戦して彼に依存しないようにする。

彼だけに依存するのはよくないから、他の男性との出会いも増やしてエネルギーをもらって余裕を身につける。

 

そうすれば、彼への執着が消えることもありますし、逆に、彼があなたにハマっていくかもしれません。

会うたびに綺麗になっていき、男の影も出てきて、もしかしたら離れていくかもしれないと思わせるのです。

 

人間は手に入ったものがなくなる瞬間に恐怖を感じて追いかけたくなる生き物なので、離れていくのは非常に効果的ですよ。

本気で彼と結ばれたいのであれば、彼が選びたくなるようないい女性になってやりましょう。

 

まとめ

 

今回は、やめたいのにやめられない不倫恋愛をやめるにはどうすればいいのかを取り上げていきました。

結局のところ、彼と別れる決断をするのも、彼を選ぶのもあなた次第。

 

彼のことが本気で好きなのであれば、まずはあなたから本気で彼に向き合ってみてください。

それで彼が応えてくれないのであれば、期限を決めて思い切って別れるといいでしょう。

 

そして、別れたあとは自分のために時間を使ってあげること。

外見を磨いたり、新しいことにどんどん挑戦すれば、自然と立ち直ることができて、もっと魅力的な女性になれるはずですよ。

 

そして、不思議なことに、充実している時にこそ魅力的な男性が現れますからね。

あなた自身が幸せになることが一番大事なので、もっと自分を大切にしてあげてください。

 

逆に、彼のことがたまらなく大好き、彼じゃないと絶対にダメという場合は、とことん彼と向き合いましょう。

選んでもらえるまで諦めなければいいのです。

 

同じように外見を磨いたり、毎日を充実させることで彼にとって魅力ある女性になってやりましょう。

 

精神的にも上の立場になることで、恋愛の主導権を徐々に握ることができるようになりますよ。

あなたが幸せになれることを、心から願っています!

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ