不倫・既婚者の彼氏

離婚しないなら別れると告げるべき?彼の離婚待ちに疲れた時の対処法!

離婚しないなら別れる?彼の離婚待ちに疲れた時の対処法

 

「彼に離婚しないなら別れると言ったら、どうなるんだろう」

「なかなか離婚しない彼の離婚待ちも疲れたな…」

 

不倫の彼との付き合いは、心身ともに疲れてしまいますよね。

 

彼が離婚すると言った言葉を信じていたけど、なかなか離婚してくれない。

そんな先の見えない状態では、彼の離婚待ちするのも疲れたはず。

 

何より彼を信じていてもいいのか。

それすら自信がなくなるのではないでしょうか。

 

いっそのこと彼に、

「不倫はもう嫌だ。離婚しないなら別れる」

と言ってしまおうかと思うのも、当然のことです。

 

でもその言葉は、彼と別れる引き金にもなることも。

だから怖くて言えないんですよね。

 

でもこのままだと、彼との不倫に振り回されて、あなたの貴重な時間が過ぎていくことに。

彼と今後どうするのか。

ずっと曖昧にしてきた問題を、決める時かもしれませんね。

 

今回は、不倫の彼に離婚しないなら別れると告げたらどうなるのか、これについてお話しします。

また、男性が離婚しない理由、彼の離婚待ちに疲れた時の対処法についても取り上げていきます。

 

これからあなたが彼とどうしたいのか。

自分の本当の気持ちを考えながら、ぜひ参考にしてみてください。

 

「離婚しないなら別れる」と告げたとき既婚男性がとる行動とは?

離婚しないなら別れる?彼の離婚待ちに疲れた時の対処法

 

「離婚しないなら別れる」

と既婚の彼に伝えるのは、とても勇気がいることです。

 

でもいい加減、離婚待ちの状態にも疲れたころですよね。

待つとしても、この先の確かな約束が欲しい

 

では、もし不倫関係の彼にそう告げた場合、男性はどんな行動をするのでしょうか?

 

結局、離婚することはなくあなたとの別れを選ぶ

 

まず可能性が高いのが、離婚することはなくあなたとの別れを選ぶこと。

 

既婚者の彼と上手くいっていたのなら、彼にとってあなたの存在は大きいかもしれません。

でも、それでも離婚せずにあなたとの別れを選ぶ可能性は大きい。

 

やはり既婚男性にとって、「結婚」「家庭」「奥さん」の存在は別モノなんですよね。

恋愛とは違うということ。

 

だから、彼が離婚すると口では言っていたとしても、本心じゃなかったのかも。

いえ、本心ではあるけど、本気ではないということですね。

 

既婚男性が家庭を壊すには、それ相当の覚悟が必要ですから。

また、彼の離婚するという言葉は、あなたを繋ぎ止めておくためのものだったのかも。

 

その場しのぎで、あなたを安心させるものだったのかもしれません。

 

離婚が簡単じゃないことは、あなたも分かっているはず。

子どもがいるならなおさら難しくなってきます。

 

でも、それでもあなたは期待していたのではないですか?

彼が離婚してあなたを選んでくれることを、心のどこかで待っていたんですよね。

 

それだけ彼に本気のあなたが、「離婚しないなら別れる」と伝えたら、不倫相手の彼は悩むはずです。

 

それによって、離婚を具体的に考えるかもしれません。

でも、実際に行動に移せるかというと、やはり可能性は低いですね。

「離婚しないなら別れる」と口にしたら、別れに繋がる可能性の方が高い。

 

だから、あなたに別れる覚悟ができていないのなら、簡単に言わない方がいい。

覚悟もなく言ってしまったら、後悔するかもしれません。

 

離婚をしてあなたを選ぶには、彼があなたにどのくらいの気持ちがあるのか。

それが鍵となります。

 

でも、今のままの関係に本当に疲れているなら、いっそのこと彼に伝えてしまったら楽になるかも。

「彼の答えに従う」と賭けてみるのもアリなのでは?

 

あなたがいなくなることに焦って離婚に向けて動き出す

 

「離婚しないなら別れる」と伝えたら、彼が焦って動き出す可能性もあります。

それは、既婚者である彼が本気であなたを失いたくない、一緒にいたいと思った場合

 

彼のあなたへの愛情が嘘偽りなく感じるのなら、その可能性もあります。

むしろこのことで、彼が離婚を決意するきっかけになるかもしれませんね。

 

既婚者の彼を動かすのは、あなたへの愛情の大きさ。

 

それは、不倫や体の関係といった一時的なものではなく、この先も一緒にいたい女性だと思われているかどうかです。

 

大事なのは、彼と精神的に深くつながっているかどうか。

 

ただ、彼が離婚に向けて動きだしたとしても、離婚は簡単にできるものではありませんよね。

きっと超えなきゃいけない壁や、譲らなきゃいけない決断もあるはず。

 

その時に、既婚男性である彼と一緒に乗り越える覚悟が、あなたにも必要です。

もしかしたら「本当にこれでいいのかな?」と葛藤することあるかもしれません。

 

それは彼も同じこと。

彼も「本当に離婚していいのだろうか」と何度も迷うかもしれないのです。

 

既婚の彼が離婚を決めたからといって、楽な道ではないと思っていた方がいい。

ただ、それによって一緒に乗り越えた彼とは、深い絆で結ばれるはず。

 

乗り越えるには、お互いへの気持ちが必要です。

どれだけ大きな存在なのかを、しっかり確かめ合うことが大切。

 

離婚しないなら別れるは効かない?曖昧な返事で今の関係を続ける

 

あなたが意を決して「離婚しないなら別れる」と言っても、流されてしまうことも。

 

本気にされずに、曖昧な返事で終わらせてしまう。

もしくは、その場は「離婚する」と言って、何も行動しないまま。

 

このように、何も変わらないまま時が過ぎてしまう。

「言ったけど、変わらなかった」なんて可能性もあるんです。

 

これは、あなたの方が彼を好きな場合にあり得ることです。

つまり、彼の曖昧さや優柔不断さをあなたが全て許してしまうから。

 

あなたは、もう離婚待ちをするのは疲れたんですよね?

そう本気で思ったのなら、このままじゃダメです。

 

ただ一番大事なのは、彼が離婚しないことではありません。

彼があなたが勇気を出して言った気持ちを、無視していることです。

 

あなたが辛い思いをしているのに、寄り添うこともしない彼に愛情を感じますか?

 

「彼は本当に私を愛してくれているの?」

この問いに今まで触れずに目を閉じてきたのなら、もう逃げるのはやめましょう。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

離婚しない理由とは?男性の離婚にはリスクが大きい

離婚しないなら別れる?彼の離婚待ちに疲れた時の対処法

離婚しない理由(子供がいる場合)

 

子供がいる男性にとって離婚しない理由は、やはり「子供への影響」でしょう

 

奥さんへの愛情がなくなっていても、子供は別です。

何よりも子供を大切に思っている既婚男性はたくさんいます。

 

「離婚をすることで子供と離れたくない」

「親が離婚した辛さを子供に味わわせたくない」

 

確かにこの気持ちは誰にでもわかります。

でも、これで離婚できないと言われるのはズルい。

 

不倫相手にこの理由を出されてしまうと、女性はなにも言えなくなってしまいますよね。

ただ、奥さんにもう愛情がないのなら、彼にとってあなたは癒しになっているはず。

 

とはいえ、あなたが離婚待ちに疲れたのなら、そのことを彼に伝えてもいいかも。

 

もちろん、感情的に強く離婚を迫るのではなく冷静に。

それぐらいあなたが本気であることを、既婚者の彼に知っておいて欲しいですから。

 

それがきっかけに彼の心が動く可能性も。

あなたにこれ以上、辛い思いをさせられないと思って離婚を考えるかもしれません。

 

離婚しない理由 (子供なしの場合)

 

既婚の彼に子供がいない場合、離婚しない理由は、世間的な体裁の場合が多い。

 

「周りへ迷惑をかけてしまう」

「世間体や会社での立場が気になる」

 

実は、不倫で離婚した男性より、別の理由で離婚した男性のほうが、離婚までの決断が早いんです。

 

別の理由とは、奥さんとの価値観の違いですね。

人生観や金銭感覚、子供が欲しいかどうかなど。

 

これらは、自分がきっかけとなった自分発信の理由ですよね。

でも、不倫や浮気の理由で離婚するのは、男性は加害者的なイメージがあり、体裁が悪く感じるんです。

 

「既婚者なのに男から手をだした」

「奥さんを裏切った」

 

など、既婚男性の責任を問われたり、世間的にイメージが悪いから。

となると、社会的な立場が悪くなって仕事に影響がでたり、親や世間に対しての風当たりが強くなることも。

 

なので、浮気のままでは離婚を決意しません。

 

そう、不倫相手の女性を本気で好きになったとき、初めて既婚男性の心に迷いがでるんです。

相手の女性への気持ちが、どれだけ本気なのか。

 

「彼女を手放したくない」

「他の男に渡したくない」

「この先もずっと一緒にいたい」

「俺が幸せにしたい」

 

既婚者である彼があなたに本気になったときが、離婚を考え始めるときです。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

離婚してくれない!離婚待ちに疲れた時に出すべき切り札とは?

離婚しないなら別れる?彼の離婚待ちに疲れた時の対処法

 

離婚待ちに疲れた、という不倫経験者は多いのではないでしょうか。

でも、疲れたからと言って良く考えずに「離婚しないなら別れる」と彼に言うのはやめましょう。

 

「伝えたら、彼とすんなり別れることになった…」ということも。

 

もちろん、彼との関係に完全に疲れて終わらせたいのであれば言ってもOK。

むしろ言うべきです。

 

でも、彼との結婚を願うのであれば、ちょっと待ってください!

あなたから彼に離婚を突きつけずに、彼から離婚へ動き出すようにした方がいいですよね?

 

それには、あなたが彼をハマらせることが大切。

今よりも魅力的な女性になって、彼が離れられなくするんです。

 

それができれば、もう離婚待ちに疲れたりしませんよ。

なぜかというと、あなたに心の余裕があるから。

 

あなたの行動で、彼との関係をいい方向に変えていきましょう!

「今すぐ離婚ではなく、最終的に離婚してもらおう」そこを目指してみてください。

 

彼のことで疲れないように自分の生活を充実させる!

 

彼の言葉に期待しないようにするだけで、あなたの精神的な疲れが減ります。

疲れてしまうということは、それだけ彼の存在が大きくなっているということ。

 

そう、依存している証拠です。

 

彼の言葉を鵜呑みにしたり、彼に振り回されていると疲れますよね。

だから、まずは依存から抜け出しましょう。

 

そのためには、彼に何かをしてもらうのではなく、あなたが変わることが大切。

 

まずは、自分の生活を充実させることを意識しててみて下さい。

 

たとえば、

外見も内面も自分磨きをして、女性としての魅力を高める。

新しいことに挑戦して、彼の知らないあなたの一面を作る。

彼と一緒にいない時間を増やし、前向きに楽しく過ごす。

 

そんな風にイキイキと毎日を過ごせる人って、とっても素敵な女性ですよね。

 

あなた自身が楽しく過ごすことで、心に余裕ができるはず。

そうすれば、彼の家庭のことを気にしなくなるし、彼といなくても平気になりますよ。

 

彼よりも自分の時間を大切にしてみてください。

あなたの人生に選択肢が増えれば、見方も変わってくるはず。

 

「彼が離婚してもしなくても、どっちでもいいかな」なんて開き直れるかもしれません。

 

彼以外の男性との出会いも増やして男の影を感じさせよう!

 

彼以外の男性との出会いも増やして、彼に嫉妬をさせましょう。

男性は、女性が自分に完全に惚れているとわかると安心します。

 

でも、その女性が自分以外の男に好意的だったりすると、当然気に入りません。

自分のモノだと思っていた分、腹も立って嫉妬もするしショックも大きいはず。

 

彼をあなたに夢中にさせるには、他の男性の影を感じさせること。

彼に遠慮せずに、他の男性との出会いも増やしていきましょう。

 

あなたが罪悪感を抱く必要はありませんよ。

それを彼が嫌なら、離婚をしてあなたを自分のモノにすればいいんですから。

 

男の影を感じさせるだけでなく、たまには彼の誘いを断ってみるのも効果的です。

 

彼には、あなたには彼以外にも大切な付き合いがあることを、知ってもらった方がいいですからね。

 

それで離れていくのなら、その程度だったという証拠。

もし彼以上にいい人に出会えたら、その人と付き合うことをおすすめします。

 

遠慮する必要はありませんよね。

彼以上に素敵な男性は、たくさんいるんですから。

 

彼には離婚を求めずポジティブに割り切って接する

 

離婚のことばかりを期待してしまうと、どうしても疲れてしまいます。

 

だから、彼にはもう離婚を求めない。

むしろ、彼にとって都合のいい女性を演出してあげましょう。

 

彼の話をじっくり聞いてあげたり、優しく褒めてあげたり。

そうやって、彼にとって居心地のいい存在になる。

あなたが彼の絶対的な味方になるのです。

 

割と家庭を持つと奥さんは忙しくて、家庭内ではそんな接し方はしていないもの。

あなたが居心地のいい存在になることで、彼は安心と癒しを感じるはずです。

 

それに、会うたびに離婚の話をされたら男性は萎えてしまいます。

今後の話し合いばかりでは、彼も嫌な気持ちになってしまいますよね。

 

なので、あえて彼とは離婚の話をしないこと。

2人で楽しむ時間をつくってみてください。

 

彼がハマってきたら、離婚しないなら別れると突きつける

 

彼があなたにハマってきたときが、あなたが次の行動に出る時です。

本気になってきたら、「離婚しないなら別れる」と突きつけてみる。

 

ただ、彼があなたとの別れを選ぶ可能性もあります。

彼がどんな選択をしたとしても、あなたが受け入れる覚悟がついた時にしましょう。

 

彼があなたに本気になっていれば、彼があなたを選ぶ可能性もあります。

2人の精神的な繋がりが深くなっている。

お互い離れられない存在になっている。

彼はあなたを失うことが怖くなっている。

 

もし彼が離婚を決意したのなら、期限を決めた方がいいですよ。

そうしないと、何も行動しないかもしれませんから。

 

離婚は、口約束だけでズルズルと長期戦になってしまいがちです。

でも肝心なのは、彼が本当に行動をするのかどうか、ということ。

それがあなたに対しての愛情の証拠です。

 

まとめ

離婚しないなら別れる?彼の離婚待ちに疲れた時の対処法

 

「離婚しないなら別れる」

という言葉を口にしたら、彼はどうするんだろうと本気で考えますよね。

 

もし彼と別れることになったらと思うと、後悔しそうでなかなか言えないはず。

 

既婚者の彼との付き合いは、あなたが我慢しなくちゃいけないことがたくさんあります。

 

でも、そんな彼を好きになったのは自分なんです。

あなたも本気で覚悟を持たなければなりません。

 

もちろん、彼の心を動かすには、あなたがもっと魅力的な女性になることも必要。

それによって、独占したいと思わせられますから。

 

でもそれ以上に、気持ちのつながりが必要ですよね。

離婚は彼ひとりの問題ではなく、あなたも一緒に乗り越える覚悟をもちましょう。

 

彼に離婚して欲しいと思ったら、離婚によって傷つく彼の心を包んで癒す存在になってあげてください。

あなたにとって彼が掛け替えのない人であるように。

 

彼にとってあなたが唯一無二の女性になれたら素敵ですよね。

2人で覚悟を決めて支え合うことができれば、離婚後の2人の絆はきっと最強です!

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ