不倫・既婚者の彼氏

本命と別れて浮気相手と付き合うことってある?乗り換える男性心理!

 

「本命と別れて私と付き合って欲しいな。彼が浮気相手の私と付き合うなんて望んだらダメかな。」

 

本命がいる男性を好きになってしまったら、願わずにはいられませんよね。

「本命と別れて私を選んで欲しい」と。

 

でも、本命から奪い取ろうと思っても、どうすればいいのか分からなくて。

彼が割り切ってあなたと付き合っていると思ったら、浮気相手の自分を好きになることなんてあり得ないのかも、と弱気になってしまいます。

 

でも、たとえ本命がいても浮気相手の女性を本気で好きになることは、十分あり得ることですよ。

ただ、あなたが何もしないでいたら手に入らない。

 

あなたが本気で彼に本命と別れて欲しいと思うなら、やるべきことあるんです。

そのためにはまずは、彼の気持ちを知ること。

 

今回は、本命と別れて浮気相手と付き合うことがあるのかどうか、乗り換える男性心理についてお話ししていきたいと思います。

彼の本命になる方法も取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

本命と別れて浮気相手と付き合うことってある?どんな時に乗り換える?

 

本命と別れ浮気相手と付き合うことってあるのでしょうか。

結論からいいますと、あります。

 

たとえ今は彼の彼女がいたとしても、彼の気持ちを変えることはできますよ。

では、男性が浮気相手に乗り換える時は、どんな時なのでしょうか?

 

本命女性よりも浮気相手の方が魅力的だと感じた時

 

浮気として付き合い始めたとしても、その女性が魅力的だと思ったら、惹かれるのは当たり前ですよね。

たとえ本命がいたとしても。

 

それは女性だって同じことです。

恋人がいたって、恋人を上回る男性が現れてしまえば、気持ちは動いてしまうもの。

 

この魅力的な女性というのは、外見だけのことではありません。

もちろん内面も人として惹かれる大きな要素ですが、内面で惹かれると外見だけで惹かれた時よりも心から離れないものです。

 

外見も内面も、本命の彼女よりも浮気相手の方が好みだった場合、はっきりと彼の気持ちを動かすことに。

だからこそ浮気をしているのでしょうから。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

本命女性との間でどちらかの気持ちが下がってきた時

 

彼と本命女性との関係に変化があった時、彼の気持ちは動きますよね。

本命の彼女との間で、どちらかが冷めたという状態だった場合など。

 

もちとん彼の気持ちが冷めてしまえば、彼は浮気相手のあなたに気持ちグッとうごくはず。

もしも本命彼女の気持ちが冷めてしまい、彼は好きなままだとしても、2人が別れる可能性もあります。

 

そんな時は、傷ついている彼のそばにあなたがいて支えになってあげることで、彼の気持ちはあなたに向く可能性が大きくなります。

 

弱っている時にそばにいてくれる人には、誰でも特別な感情を抱きやすいもの。

きっかけが何であろうと、最終的に気持ちがあなたに向けばそれでいいのです。

 

関係が深くなり浮気相手の方が好きになった時

 

浮気相手のあなたとの関係が深くなり、本命の彼女と別れることも多いに可能性はあります。

男性は、浮気相手の女性に本命彼女にはない魅力を感じて、一緒にいることが多い。

 

本命彼女では満たされないから、浮気をするわけです。

でも初めは浮気だと思っていても、フィーリングがあったり、笑いのツボがあったり、価値観があったりすると、少しずつ惹かれる気持ちは固まってきますよね。

 

そういう時、皮肉にも本命彼女という比べる対象がいることで、より相性が合う方がどっちなのかがはっきりすることに。

また、身体の相性が良かったりすると、もっと浮気相手の女性に惹かれるはず。

 

少しずつかもしれませんが、彼の気持ちは変わっていくのです。

あなたを好きになればなるほど。

 

だから浮気相手であろうと、関係が深くなれば本命女性よりも浮気相手の方が好きになる可能性はとっても大きいんですよ

結局、一緒に過ごした期間の長さや先に好きになった方、という事ではないんですよね。

 

浮気相手から脱却して自分が彼の本命彼女になる方法とは?

 

本命と別れて浮気相手と付き合うということは、浮気相手を本気で好きになったということ。

では、どうすれば浮気から本気になってくれるのでしょうか。

 

ただ待っていてもダメですよね。

彼に「私を好きになって」と詰め寄るのも絶対にダメ。

 

実は、浮気から本気にさせるには、少しずつ彼の心にあなたを定着させていって、いつのまにか彼に追いかけさせることが大切なんです。

 

だから今は浮気相手だからといって、諦めないでくださいね。

 

負担にならないように居心地のいい存在を演じる

 

まず大切なことは、彼にあなたという存在を負担に思われないようにすること。

これは浮気相手でいる限り、常に意識しておくべきことですよね。

 

切ないことですが、今は自分が浮気相手であることを認めましょう

立場を分かっていれば、彼に迷惑をかけたり、嫌がることをして負担になってしまうこともありませんから。

 

だからといって、影の存在であるべきということでもありません。

大切なのは、彼にとって居心地のいい存在になること。

 

居心地がいいとは、自分のダメのところも受け入れてくれて、ありのままの自分でいられる場所。

 

例えば

彼の話をゆっくり聞いあげる → 自分の話よりも彼を優先にする。

褒めてあげる→ 彼が頑張っていることを誰よりも認めて褒めてあげる。

 

など、彼の良き理解者となることを目指してみてください。

彼の心を安心感で満たしてあげるのです。

 

自分の話を聞いてくれ、自分のしていることを褒められれば誰だって嬉しいですよね。

男性は人前で弱音を吐くことを遠慮しています。

むしろしてはいけないと思っている時も。

 

でも、あなたの前では弱音を吐けたり、ダメな自分を受け止めてくれたら、彼は一緒にいて居心地の良さを感じてくれるはず。

 

とはいえ、難しく考えることはありませんよ。

あなたは彼の気持ちに寄り添おうと決めて、彼の側にいればいいだけ。

でもそれって、好きな人の前でやる当たり前のことですよね。

 

会った時に愛情表現を徐々に強めて彼を本気にさせていく

 

彼に会った時に、必ず愛情を伝えてください。

すでに体の関係があったり、浮気とはいえ付き合いが長かったりすると、相手を好きの気持ちは言わなくてもわかってくれてる、と思ってしまいますよね。

 

愛情を伝えるなんて照れくさいし。

でも、なにも言わなくても相手に伝わっていると思うのは、思い込みです。

 

彼はあなたがなんとなく馴れ合いで付き合っていると思っていたとしたら、そこから本気にはなかなかなりませんよね。

でも、あなたから愛情を伝えられたら嬉しいはずです。

 

ただ、それにすぐに応えてくれないかもしれません。

それは初めは仕方のないこと。

 

でも、あなたの気持ちを彼が受けとめたら、彼は自分が愛されていることを嬉しく思って、あなたの気持ちに応えたいと思うかもしれません。

 

それにもし、本命彼女が愛情を伝えてくれる人ではなかった場合、彼の中で本命彼女よりもあなたの方が大きくなるきっかけにもなります。

 

やはり愛情を示すことは大切なことですよね。

 

ただ、あまりにもやり過ぎると、新鮮さもなくなってしまいますし、「俺のこと好きだから離れていかないだろう」と余計な安心感を与えてしまうかもしれません。

なのでやる過ぎには注意です。

 

回数よりも1回に気持ちを込めるなど、本気の思いを届けることを意識してみて下さいね。

そうやって愛情表現を徐々に強めることで、彼の気持ちに変化があることがありますよ。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

会う頻度や連絡頻度を高めて彼を追いかけさせる

 

彼の様子をみながら、会う回数を増やしたり、連絡をする頻度を増やしていきましょう。

ただ、いきなりやってしまうと鬱陶しいと思われてしまかもしれないので、少しずつを意識してくださいね。

 

会った時に彼を、居心地の良い時間で満たしてあげること。

それが続く事で、あなたと一緒にいることが彼にとって楽しい時間となります。

 

彼が「もっと一緒にいたい」と思ってくれたら最高ですよね。

居心地のいい存在になるように意識すると同時に、気を付けた方がいいのは重くネガティブな雰囲気にしないこと。

 

彼を好きになればなるほど、独占したくなりますよね。

一緒にいる時に「私ってあなたのなんなの?」なんて言いたくなるかもしれませんが、今はグッとこらえてください。

 

感情的に責めてしまったら、彼はきっと引いてしまうから。

だから、会う回数や連絡の頻度をあげて、彼の日常にあなたが入る場所を作ってしまいましょう。

 

「気づいたらあなたの存在がこんなんも大きくなっていた。」そんな風に思われたら、あなたが彼の心を揺さぶり始める時です。

 

会うのを断って揺さぶりをかけたり、本命彼女との間で問題が起きるのを待つ

 

彼の中であなたの存在が大きくなったところで、彼の誘いを断ったりして彼の気持ちを揺さぶりましょう。

 

彼から会おうと言われても時々断ったり、連絡があってもすぐに返信をしないで既読になってから時間をあけて返信したり。

今まであなたがしてこなかったことをするのです。

 

彼は焦るはず。

「あれ?なんかあった?」「もしかして他に男ができた?」

とあなたの気持ちの変化を感じることに。

 

男性は、逃げると追いかけたくなります。

あなたが追いかけたくなるように頑張って彼を惹きつけてきたからこそ、彼の気持ちが揺れ動き始めたということ。

 

彼の本命になるためには、必要なステップです。

彼にとって居心地のいい存在になり、彼との関係を続けていきましょう。

 

その中で、本命彼女との間で問題が起きるかもしれません。

彼があなたに惹かれているのなら、本命彼女との間に何かしらの変化が起きてくるはずですから。

 

まとめ

 

今回は、男性が浮気相手に乗り換える時についてや、浮気相手から本命になる方法についてご紹介させていただきました。

初めは浮気相手でもいいやと思っていたとしても、段々彼のことを本気で好きになってしまったら苦しくて切ない毎日ですよね。

 

「本命と別れればいいのに」「なんであんな彼女と」と人を妬んだり、ネガティブな気持ちで自分の心がいっぱいになるのは、あなたも望んでいないはず。

それは、彼にこうして欲しいと、彼の目線で考えてしまっているから。

 

そんな時は、彼を好きな気持ちを開き直ってください。

好きなモノは好き!仕方ない!と、自分が彼を好きなことを誰よりも認めてあげるのです。

 

彼を好きな気持ちを泣いて落ち込むのではなく、笑顔で彼を好きだと言えるあなた自身を大切にしてあげてください。

彼を好きな自分の気持ちの味方は、あなたしかいませんから。

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ