彼氏との別れ

彼氏に別れようと言われたけど別れたくない!正しい返事と対処法は?

 

「彼氏に別れようと言われたけど、私は別れたくない。イヤだよ。どうしよう、どうすればいいの分かんない。」

 

彼氏から別れようと言われたら、その瞬間は頭の中が真っ白になりますよね。

でも、こういう時に泣いてすがったりしたら彼は余計に引くのも分かってるし、何にも言わないとこのまま別れを受け入れたことになっちゃうし。

 

もうどうすればいいのか分からない。

そんな風に心がぐちゃぐちゃになっていたら、苦しくて正しい判断ができなくなっているはずです。

 

まずは落ち着い下さいね。大丈夫、方法はあります。

 

彼と別れたくないのなら、あなたの対応次第で彼の気持ちをもう一度あなたに向けることができますよ。

大切なのは冷静になること。そこから行動しましょう。

 

今回は、彼氏に別れようと言われたけど別れたくない時の返事と対処法について、お話ししていきたいと思います。

自分ならどんな風に彼に伝えようかと考えながら、読み進めてみて下さいね。

 

彼氏に別れようと言われたけど別れたくない時の返事と対処法!

 

彼氏に別れようと言われた。でも別れたくないのなら、あなたのやるべき事は決まっています。

まずは落ち着いて彼の話を聞き、自分の気持ちも正直に伝えること。

 

当たり前のことですが、別れたくないと感情的になっていると、これができないんです。

それにこの対処法には、続きがあります。

 

お互いの気持ちを話せたら、その次へと進んでください。

まずは、彼の話を聞くことに意識を向けてくださいね。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

①まずは彼氏の話を聞いてあげよう

 

彼氏に別れを切り出された時は、ショックを受けて感情的になってしまいますよね。

しかもその状態だと、自分で気づかないうちに彼の話を遮っていることも。

 

「別れたくない」という気持ちを早く伝えなきゃと思い、思わず焦ってしまうのですが、それは逆効果。

男性は別れ際に女性と揉めたり、泣いてすがられたりすると、一気に冷めてしまうもの。

 

「メンドクサイ」と思われてしまうのです。

そうなると、早く別れたいという気持ちに加速してしまうんですね。

 

実は、別れ話の時の相手の態度は、その後の印象に大きな影響を残します。

感情的になったあなたの姿を、彼はずっと覚えているということに。

 

それは決して良い印象ではないですよね。

だから、この時に彼に良い印象を残すことが後々にとっても大切になります。

 

まずは冷静に彼の話を聞くことが大切。

別れたいと思った理由や、今の彼の気持ちや状況をじっくりと聞いて理解するようにしましょう。

 

途中、言葉を遮ったり反発したりしないように。

あなたがちゃんと聞いてくれていると分かると、彼も自分の話をちゃんとしなければと思い、本音を話してくれやすくなります。

 

ここで彼の本音をきくのは、とっても大事なんですよ。

ただあなたにとっては辛かったり、耳が痛いような話かもしれません。

 

ここはグッと我慢してくださいね。

彼はそういう風に感じて、そう考えていたんだ、と彼自身の考えをあなたが深く理解することが大切です。

 

②その後に自分の気持ちと別れたくないことを伝える

 

彼の話を聞き終わった後に、それでも別れたくないと思ったら、次は彼にあなたの気持ちを伝えましょう。

別れたくないという気持ちは、ストレートに伝えて大丈夫です。

 

ただ、ここでも感情的にならないように気をつけること。これは絶対です。

感情的になってしまうと、自分の気持ちがうまく伝えられなくなってしまいます。

 

できるだけ冷静に話すことを心がけましょう。

恐らく感情的にならないようにと意識していても、多少はなるはず。

 

そういう気持ちを伝えているわけだから、それは当然のこと。

ただ、意識していれば少しは抑えられるし、ずるい言い方ですが、感情で一杯になりながら一生懸命にちゃんと話そうをしている方が、相手に気持ちが伝わるんです。

 

彼にあなたが本気だということが伝わるはず。

彼から別れたい理由を聞いていたら、それに対してあなたがどう思うか、その上で今後も彼と付き合っていきたいという気持ちを、素直にでも冷静に伝えてみてください。

 

③ある程度粘ってダメなら感謝を伝えて潔く別れを受け入れる

 

あなたの気持ちを伝えても彼の気持ちが変わらない場合は、潔く別れを受け入れましょう。

これ以上粘っても別れを回避できる可能性は、残念ながらほとんどありません。

 

彼の中で、別れる方向で気持ちが固まってしまっているから。

ここであなたから、別れた後も連絡をとりたい、会いたい、彼女じゃなくてもいいから彼の近くにいなどとお願いするのも逆効果です。

 

あなたが彼を追いかけて、彼が逃げる構図が確立されてしまいます。

彼の気持ちは別れたいと固まっている以上、今できることは別れを受け入れること。

 

ただ、これで終わりではありませんよ。

復縁を目指しましょう。

 

そのためにも、復縁しやすい状態で別れておくことが大事なんですね。

別れ際に感情的にならないようにするのもそのため。

 

あとは彼に感謝の気持ちを伝えてみてください。

「今までありがとう。」こう言われて嫌な気持ちがする男性はいませんから。

 

こんな風に別れ際の印象を良くしておくことで、彼がこの後あなたを思い出したときは、良い印象で残っているはず。

復縁はそこからです。

 

だから、辛いけど一旦は別れを受け入れて下さい。

これまで付き合ってきたことに感謝の気持ちを伝えて、彼の別れたいという意思を尊重して別れを受け入れましょう。

 

④別れた後は自分から連絡しない!彼の中で想像させる

 

別れた後は、冷却期間が必要です。

復縁のためにはお互い離れて、距離を置いてみる時間が必要。

 

別れた直後は寂しい時がたくさんあるはずです。

これまで常に連絡を取っていたのに、それができなくなってしまったり、休みの時は毎週会っていたのに会えなくなってしまったなど。

 

彼と付き合っていた時の習慣がなくなってしまったことで、寂しさを実感しやすいもの。

そんなとき彼に連絡したくなってしまうかもしれませんが、そこで連絡してしまっては復縁には遠回りになってしまいますよ。

 

別れた後は、彼はどうしてるかな?と考えることが多いと思いますが、実は振った側の彼も同じなのです。

振った側の彼も、当たり前にいた存在がいなくなってしまうと、あなたは何してるかなと気になるもの。

 

それに連絡をしないことで、彼はあなたが落ち込んでないかな、とか寂しいんじゃないかな、と気になってきます。

 

ここで連絡してしまうと、彼はあなたの状況がわかるので、想像をする必要がなくなるんです。

だから連絡を取らないことで、彼に気にしてもらえるようにしましょう。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

⑤別れた原因と自分磨きで復縁を目指して頑張る

 

冷却期間の間にすべきことは、2つあります。

まず1つ目が、別れ話のときに聞いた原因を改善すること。

 

別れた原因が改善しないことには、付き合ってもまた同じことを繰り返すだけになってしまうので、彼の気持ちも変わりません。

別れた原因を改善するために努力しましょう。

 

2つ目が自分磨き

内面も外見も両方を磨くことが大切です。

 

内面の部分では、自分の趣味ややりたいことに時間を使って、自分の時間を充実させること。

失恋で落ち込んで塞ぎ込んでいるよりも、自分の時間を充実させている方がずっと魅力的な女性になれますよね。

 

外見面では、ダイエットを頑張ってボディラインをシェイプアップさせたり、メイクやファッション、ヘアスタイルを研究して以前とは違う雰囲気になってみたり。

 

彼と付き合う前や付き合ってすぐの時は、彼に魅力的だと思ってもらうために、自分磨きを頑張っていませんでしたか?

付き合っているうちに慣れが生じて、彼に可愛い、綺麗だと思ってもらうための努力が減ってしまいがち。

 

もう一度彼に振り向いてもらうために、努力するのはあなた自身にもいいことです。

 

彼への気持ちを確かめるためにも、他の男性と出会ってみるのもいいでしょう。

その中で良いと思える人がいれば、その人と付き合ってみるのもOK。

 

元彼に執着して、彼が全てだと思い込んでいただけで、周りが見えていなかった場合もありますから。

もし複数の男性と出会ってみてもやっぱり彼がいいという場合は、復縁のための行動を始めてみましょう。

 

復縁への第一歩は、彼に連絡して会うこと。

冷却期間が終わった後に自然な理由で彼に連絡してみてください。

 

ただ、元カノからの急な連絡は、振った側は警戒してしまいがちだから、できるだけ自然な理由を考えてみてくださいね。

 

例えば彼にしか頼めない用事や、彼の家に荷物がないか聞くなど、彼が返事が必要と思うような用事がベスト。

「元気?」とか「最近何してる?」など要件が伝わりにくい連絡は、返信してもらえない可能性があるから、できれば避けた方がいいですね。

 

自然な用事で連絡して、彼から返信が来て、彼も普通に対応してくれるようなら、雑談や相談をして距離を縮めましょう。

その時に焦らないこと。

 

焦って、すぐに復縁したいと思っていると話すのはやめておきましょう。

段々と彼との距離が縮んで、彼があなたに親しみを感じたら、会う約束をしてみてください。

 

再会できたら、できるだけ彼にとって居心地のいい時間になるように気を配ってみてください。

できるだけ笑顔で楽しく明るい雰囲気で、彼の話をたくさん聞いて。

 

また、彼との別れの原因が改善できたことが彼に感じ取ってもらえるといいので、その機会があるといいですね。

彼と会ううちに、彼からの好意が感じられたら、あなたの方も彼への好意のサインを出してOK。

 

彼から復縁の話をしてもらえるのが理想ですが、焦りすぎず、ゆっくり距離を縮めていくことが大切です。

 

復縁は過去をやり直すのではなく、元彼と新しい関係を築いていくのだと思ってみてください。

だから、彼にもう一度恋をしていると思って、楽しんで下さいね。

 

まとめ

 

彼に別れを切り出された時、悲しいし辛いし、感情的になってしまいますよね。

あなたの気持ちを伝えた上で、彼の意思が変わらなければ、彼の意思を尊重して別れを受け入れましょう。

 

別れた後、あなたの気持ちが吹っ切れることも十分あり得ますよね。

でもやっぱり彼が良いと思ったら、復縁を目指してみてくださいね。

 

別れてしまったとはいえ、一度好き同士で付き合っているのだから、お互いの気持ちが寄り添ることができれば、また付き合える可能性もあります。

 

自分がどうしたいのかを考える良い機会だと思ってください。

本当に彼が良いのか。

彼じゃなきゃダメなのか。

 

あなたがあなたらしくいられるよう、自分の気持ちに正直になれば、あなたが幸せになれる道を選べるはずです。

あなたを幸せにできるのは、あなたしかいませんから。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ