不倫・既婚者の彼氏

既婚男性に会いたいと思わせる!忙しい彼に会いたいと言わせるには?

 

「既婚者の彼に会いたいと思わせるには、どうすればいいのかな。会いたいと言わせたいな。」

 

既婚男性と付き合っていると、時間が限られているため、彼と会う瞬間は幸せの時間ですよね。

だから、どうやったら既婚者の彼に会いたいと言わせることができるのかを、考えたりして。

 

そもそも既婚男性は、不倫相手の彼女にあまり言葉で愛情表現をしないもの。

この先の約束ができないから、軽はずみなことを言って期待させられないから。

 

でも、彼にも自分と同じように会いたいと思わせたいし、言わせたいですよね。

 

今回は、既婚男性に会いたいと思わせるには?既婚者の彼から会いたいと言わせるには?ということについて、お話ししていきたいと思います。

あなたも彼から会いたいと言って欲しいなと思ったら、参考にしてみて下さいね。

 

既婚男性に会いたいと思わせる方法!彼に会いたいと言わせるには?

 

既婚男性に会いたいと思わせたり、彼に会いたいと言わせるにはどうすればいいのでしょうか。

それは普通の恋愛と同じこと。

 

既婚者の彼もあなたに本気になってくれたら、彼はあなたに会いたいと思うはず。

今はあなたが追いかける側でも、いつの間にか立場が逆転するかもしれませんよ。

 

あなたの努力次第で、彼があなたを追いかけるようになったら、彼の気持ちも変わるはずです。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

① 彼の負担にならない!居心地のいい存在になる

 

既婚男性と一緒に過ごす中で“負担にならない”というのはとても大切なこと。

負担にならず、彼にとって居心地のいい存在になることを目指してみてください。

 

不倫をしていると、寂しい時や不満をぶつけたくなる時もありますよね。

彼が結婚していることを分かってて一緒にいるのですから、我慢をする覚悟も必要。

 

でも、その関係や自分の立場を理解した上で一緒に過ごしていけば、彼の負担になることはありません。

彼の居心地のいい存在になるためには、まず深い関係になるまでは決して離婚を求めないこと、また重い話題は避けるようにしましょう。

 

あなたが会うたびに彼を責めてしまうと、彼は居心地の良さを感じてくれません。

「会ったらまた重い空気になるのかな?」と思われてしまい、彼は会いたいと思うどころか、ちょっと面倒くさいと思われてしまう可能性があります。

 

なので、彼に会いたいと思われたいのであれば、まずは彼のペースに合わせてあげること。

そして、明るくしそうに振舞うことを心掛けてみて下さいね。

 

でもそれって、都合のいい女では?と心配になるかもしれませんが、大丈夫です、それでいいのです。

むしろ、あえて都合のいい存在になろとう演じてみてください。

 

都合のいい女は、とらえかたによっては、居心地のいい存在になるんですよ。

特に既婚男性は家庭や会社で責任を求められるため、あまり他で弱音を吐けないもの。

 

だから、あなたが彼の癒しの場所になってあげてください。

常に不安を抱えているかもしれませんが、彼の前では出来るだけ明るく前向きに!負の感情を出さないようにしましょう。

 

② 会えた時は思い切り愛情表現する

 

彼に会えた時は、思いっきり愛情を伝えてみてください。

たとえ彼が結婚しているとはいえ、男性は女性からの好意は嬉しく感じるもの。

 

彼に会えた時は愛情表現をたくさんして彼を喜ばせてあげて下さいね。

あなたからの愛情が彼に伝わることで、彼も愛情表現がしやすくなります。

 

なかなか言いにくい「好き」というストレートな言葉を伝えてあげるのもいいですね。

「会えてうれしい!」

「忙しいのに会う時間を作ってくれてありがとう」

 

彼に会えることがこんなにも幸せなんだよと伝えることで、「また会いたいな」と彼も思ってくれるかもしれません。

 

既婚男性が不倫相手の女性と会うことは、大きなリスクがありますよね。

彼がリスクを背負ってでも、あなたと過ごす時間を作ってくれたことに、感謝の気持ちを忘れずに。

 

③ 女を磨いて会うたびに変化を与える

 

自分磨きを怠らず、どんどん魅力的な女性になっていきましょう。

彼にたまにしか会えなくて寂しいと思っているとしたら、会えないことをチャンスと思ってください。

 

確かに会えるならもっと会いたいですし、たくさん一緒に過ごしたいですよね。

でも、そこで落ち込んでいたらもったいない!

 

彼と会えない時間こそ、自分磨きをする絶好のチャンスです!

外見はもちろん内面も充実させられるように、力を注いでみてください。

 

外見は、ヘアアレンジをするとか洋服の系統を変えてみるとか、少しの変化でもOK!

内面は、彼と久しぶりに会った時に毎回新しい話題ができるよう、新しいことを始めたり、彼との会話ができるように何かを勉強したり。

 

どちらをも、全て楽しみながら自分を磨いていって下さいね。

彼は、あなたが会うたびに綺麗になって、どんどん素敵な女性になる姿をみて、「あれ?また可愛くなった?」と彼は思ってくれるはず。

 

それに、「もしかして離れようとしている?他にオトコができた?」とあなたが自分から離れる不安を感じて、会う頻度を増やしてくるかもしれませんよ。

 

④ 既婚男性に依存しない!他の男の影があるくらいがちょうどいい

 

どれだけ彼を好きになっても、決して彼に依存することはないように。

依存してしまえば彼に余計な安心感を与えてしまい、追いかけてくれることはなくなってしまいます。

 

「俺のこと好きだし、離れていくわけがない」と思われ、雑な扱いをされてしまうことも。

そうならないためには、あなたは自分の生活を充実させていきましょう!

 

これは、彼がいなくても楽しく過ごせるようになるためです。

徹底的に自分磨きをするもよし、今まで挑戦したことのない新しいことにチャレンジするのもよし、仕事に打ち込むのもよし!

 

そして、充実した生活を送っている女性は、男性からはとても魅力的なものです。

また、新しい出会いも増やしていきましょうね。

とはいえ彼に罪悪感を抱く必要はありません。

 

彼に余計な安心感を与えないためにも、多少男の影があるくらいがちょうどいいのです。

ただし、あまりにも露骨に「他に男がいます」アピールをするのはやめておいた方がいいですよ。

 

彼が引いてしまう可能性があります。

彼が少し焦りを感じるくらいに、ほどほどに!

 

⑤ LINEの内容はポジティブに!頻度も必要以上にしない

 

会っていない時でも彼が楽しめる空気を作ってあげましょう。

あなたが重い内容の話ばかりをしてしまうと、彼は連絡をとることにすら負担を感じてしまいますよね。

 

会っている時と同様に、できるだけ明るい話題でポジティブに!

また、連絡をとる頻度は少なめにしておくのがいいですね。

 

必要以上に何の用事もないのにしつこく連絡をしてしまうと、それも彼の負担になる可能性があります。

基本的に多くの男性は、連絡をとることが苦手だと把握しておきましょう。

 

連絡が少ないからと言って彼の気持ちがない、というわけではないので、安心して下さい。

 

⑥ 既婚男性の話を聞いたり、褒めたりして自尊心を満たしてあげる

 

人の話を聞くなんて当たり前のように思いますが、実は女性は、気づいたら自分の話ばかりをしていたなんてことも少なくありません。

 

彼の話の途中で遮ってしまったり、明らかに興味のなさそうなリアクションをしてしまうのはダメ。

そもそも男性は女性の前で、愚痴や弱音を吐かないように、意識しています。男性のプライドですね。

 

でも、その心の中には、家庭や会社への不満、将来の不安など、ネガティブな気持ちだってたくさんもっているはず。

それを吐き出しても自分を受け止めてくれる人、そんな女性と一緒にいたら彼は心を開いてくれますよね。

 

だから、彼の話を聞くことで、彼の心を楽にしてあげると意識してみるといいですよ。

また、褒めてあげることで彼の自尊心を満たしてあげてください。

 

あなたの知らない知識を教えてくれた時は「それ知らなかった!すごいね!」、仕事の話をしてくれた時は「○○君頑張っているんだね、すごく尊敬する!」などと彼を持ち上げるくらいのリアクションがおすすめです。

 

認められている気持ちになり、あなたを良き理解者だと思ってくれるようにもなります。

「自分を認めてくれ、弱い所も全て受け止めてくれる女性」って、男性にとっては最高に癒される人ですよね。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

⑦ 彼がハマってきた時に自分は少し引いてみる

 

これまでのあなたが彼を本気にさせることを頑張ってきたら、彼は徐々にあなたにハマってくるはず。

彼から会うお誘いや連絡の頻度があがったり、帰宅時間を気にせずに一緒に過ごしてくれるようになったりすれば、彼があなたにハマっている証拠。

 

また、彼の方からこの先の話や、約束事をしてくれるのであれば、彼の中であなたと一緒にいるイメージが固まってきたということです。

こんな風に、彼があなたにハマってきたと感じたら、自分から少し引いてみてください。

 

ただし、唐突に「もう会わない!」「連絡とらない!」などのあからさまな引き方ではなく、たまに彼の誘いを断ってみたり、連絡の頻度をさげてみるなど少し引いてみるだけで大丈夫ですよ。

 

彼が追いかけてくれば、完全にあなたに本気になっている証拠ですから。

少しずつ彼に要求をして、ますますハマらせていきましょう!

 

まとめ

 

今回は、既婚男性に会いたいと言わせる方法を、ご紹介させていただきました。

 

既婚男性を好きになってしますうと辛いことは多いですよね。

でも、普通の恋愛では得られない幸せも感じたりしませんか。

 

普通なら当たり前のことが、不倫という限られて付き合いのなかだと特別になるから。

「会いたい」という一言の重みを感じますよね。

 

もし彼に「会いたい」と本気で言われたら、あなたにとって最高に幸せの瞬間です。

会える時間も会える場所も限られているからこそ、普通の恋愛にはない幸せをかみしめることができますよね。

 

とはいえ、この先に彼とどうなるかなんて分かりません。

だったら、今この瞬間に幸せと感じることを、心から楽しんでください。

あなたがあなたらしく生きて、大きな幸せをつかむことを、応援しています。

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ