不倫・既婚者の彼氏

離婚するまで距離を置く!付き合わないのは正解?既婚男性はどう思う?

 

「既婚者の彼に、離婚するまで付き合わないって言ったら彼はどうするかな。離婚してくれるかな。」

 

彼が既婚者だと悩みは尽きませんよね。

離婚してくれるのかどうかで、あなたはこれからの付き合いどうするのか考えようと思ったのでは?

 

でも、結論からいうと、既婚者の彼に「離婚するまで距離を置く」なんていったら、きっとそのまま会わなくなって別れることになる可能性が高いです。

 

なぜなら、離婚はそんなに簡単なことではないから。

でも、それなら諦めた方がいいとは言いません。

 

あなたは彼が好きなんですよね。

この先も彼と一緒にたいという気持ちがはっきりとあるのなら、既婚者の彼に本気になってもらい、離婚したくなる女性を目指しましょう。

 

実は、不倫相手の女性から彼に「離婚」のことを出すタイミングで、その結果が変わりることも。

ちゃんと彼を本気にさせてから、離婚のことを彼に投げかけてみると、あなたの望んでいるように彼が動いてくれるかもしれませんよ。

 

今回は、離婚するまで距離を置くのが正解なのか、離婚するまで付き合わないと言ったらどうなるのか。

そんな既婚男性の気持ちを踏まえながら、お話ししていきたいと思います。

 

また、既婚男性を本気にさせる方法もご紹介していくので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

離婚するまで距離を置く!付き合わない!既婚男性はどう思うのか?

 

離婚するまで付き合わない!と離婚するまで距離を置くことを彼に伝えたら、既婚男性の彼はどう思うのでしょうか。

彼に離婚をして欲しくてこの言葉をいうのは、別れることを覚悟ができたときです。

 

あなたと彼の関係はまだつながりが浅く、彼があなたに本気ではない場合、きっと「それなら別れよう」となってしまう可能性は高い。

では、実際に離婚するまで距離を置くというのは、正解なのでしょうか?

 

距離を置くと自然消滅になる可能性が大きい

 

離婚するまで距離を置くと彼に伝えて、既婚者の彼が離婚を決意することはほぼありません。

離婚はそんなに簡単ではないから。

 

そのまま会わなくなって、彼から連絡がなくなり自然消滅になる可能性が大きいですね。

ただ、そうならない場合があります。

 

それは、既婚者の彼が本気で不倫相手の女性を好きになった時。

彼女を失いたくないと思い、離婚を決意するか、何かしら離婚にむけて行動をするには、それくらいの本気が必要なんですよね。

 

では、そこまでの関係が深くなっていなかったら、既婚者の彼が離婚よりも別れを選ぶのは、なんとなく納得がいくかと思います。

 

だから、彼と別れたくないのなら、簡単に距離を置くなんて言わないほうがいいんです。

それよりも今は彼のそばにいて、関係を深めて距離を縮めることが大事です。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

あなたのことが本気で好きな状態なら離婚してくれるかも

 

彼があなたのこが本気で好きなら、離婚してくれる可能性はあがります。

既婚男性と距離を置いても離婚してくれない可能性は高いですが、あなたのことが本気で好きな状態なら話は変わってきます。

 

本気で好きな女性を手放したくないと思うのは当然のこと。

距離を置いてしまえば、彼はあながどこかにいってしまう不安を抱えることになります。

 

他の男性と出会って離れてしまったり、あなたの気持ちが冷めてしまう可能性だって。

あなたを手放したくないと本気で思ったら、離婚に向けて具体的に行動に移してくれることも。

 

ただ、それは完全にハマっている場合のみです。

家族よりもあなたのことを優先し、あなたを一番に考えられるようになった時、既婚男性は離婚を考え始めるのです。

 

それがきっかけの1つとなりますが、大きな一歩ですよね。

 

既婚男性と一緒になりたいなら距離は置かない方がいい

 

既婚の彼が離婚した後、あなたは彼と一緒になりたいと思っているのなら、今は距離を置かない方がいいですよ。

まずは、彼があなたに本気になってくれることが大切ですよね。

 

だから、その前に駆け引きをしてしまったら、彼はあなたに冷めて離れてしまうかもしれません。

彼と一緒にいる時間を過ごして、愛情を深めていってくださいね。

 

離婚するまで距離を置くのはNG!既婚男性を本気にさせよう!

 

離婚するまで距離を置くことはしない方がいいとお伝えしてきましたが、では、既婚男性と距離を縮めて彼を本気にさせるにはどうすればいいのでしょうか。

 

あなたの行動次第で、彼の気持ちを動かすことは可能です。

彼と立場を逆転して、追いかけてもらえるようになることも。

 

実はその関係性を作れば、離婚するまで付き合わない、距離を置くと彼に言ったとき、彼の気持ちは揺れ動きます。

その効果が表れるということ。

 

居心地のいい存在になって距離を縮める

 

彼にハマってもらうには、居心地のいい存在になることが一番です。

居心地のいい存在とは、自分をさらけ出すことがで、その人といると自分を認めてもらえていると安心できる場所のこと。

 

それは男女関係なく、もちろん既婚男性だって同じです。

なぜなら、家庭があるからといって必ずしもそこは自分が癒される場所ではないから。

 

むしろ既婚男性こそ、家の外に居心地がいいと思える場所が欲しいのです。

では、どうすれば彼に居心地の良さを感じてもらえるのか。

 

実は、とっても簡単なんですよ。

まずは、彼の話をきちんと聞いてあげることを意識して下さい。

 

女性は会話が得意ですしお話し好きな方も多いので、無意識に人の話を遮ってしまうこともありますよね。

逆に男性は自分の話をすることに苦手意識を思っている方が多いので、そんな時に話を遮ってしまうと「今は俺が話しているのにな」と思われてしまいがち。

 

なので、彼の話はきちんと最後まで聞いてあげることを心掛けて下さい。

また、褒めてあげることも効果的です。

 

男性にとって仕事は、頑張るのが当たり前とされてますよね。

でも誰だって自分のやっていることを認められて褒められないと、やりきれなくなってしまうものです。

 

だから、彼が仕事で何か頑張っているような話をしていたら、あなたが褒めてあげましょう。

彼が自分に自信がわいて、また明日から頑張ろうって思うと思いますよ。

 

あなたがやることは、彼の話をちゃんと聞く人になって、彼の頑張りを認めて褒める人になること。

彼の心をあなたが満たしてあげましょう。

 

愛情表現+女磨きで彼をさらにハマらせていく

 

愛情表現は、彼との関係を深めるためには絶対に必要なこと。

あなたが愛情を伝えれば、彼も愛情を伝えやすくなります。

 

恥ずかしいがり屋の男性もいますが、特に既婚男性は立場上あまり不倫相手の女性に愛情を伝えることを遠慮しがちなんです。

だから、あなたから彼に愛情を伝えることで、彼も受け止め自分も応えようと思うはず。

 

お互い愛情を伝え合うことで、自然と気持ちは燃え上がっていきますから。

ただし、重すぎる愛情表現はNG。

 

明るく前向き雰囲気で、サラッと伝えられたら素敵ですね。まるで思わず好きって言っちゃったような。

 

また、女磨きをすることもとても大切です。

あなた自身が女性としても人としても魅力的になることで、彼の気持ちを刺激します。

 

もちろん外見だけではなく、内面も磨きましょう。

そのためには、彼と過ごす時間だけでなく、自分の時間を充実させることを心掛けてみてください。

 

自分を大切にしていると、彼にも優しくなれます。

不安と疑いの気持ちで彼と会うよりも、笑顔で彼と過ごした方があなたも彼も楽しいですよね。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

彼の気持ちが上がってきたら会う頻度をあげていく

 

彼の気持ちが上がってきたら、よりハマってもらうためにも、会う頻度や連絡の頻度をあげていきましょう。

あなたから誘ってみたり、会えるようにリードしてもいいと思います。

 

時間は短くても、できるだけ会う回数を増やした方がいい。

あなたに会う事が、彼にとって日常になるようにすることが大事なんです。

 

たまに会う、非日常の不倫相手ではなく、彼の日常の一部になることで、あなたの存在が大きくなっていきます。

 

ここでひと押しすることによって、距離が縮まっていき深いつながりができるのです。

一緒にいる時に彼が楽しく癒されれば、「もっと一緒にいたい」と思うようになるかもしれませんよ。

 

彼が本気になってきたら要求を上げたり引いたりしてみる

 

彼が完全にあなたにハマったら、要求を上げてみましょう。

ただし、彼の負担になってしまうような要求ではなく、小さな要求です。

 

「この日に会いたい」「一緒に行きたいところがある」など、普通のカップルなら当たり前の要求です。

でも今まであなたが言ってこなかったことで、彼にとっては甘えられていると思うはず。

 

その要求を、彼の反応をみながら重ねていきましょう。

また、誘いを断ったり、連絡を遅く返すなど、引くことも必要です。

 

男性は追われてばかりだと逃げたくなりますし、引かれると追いたくなるので、彼はあなたがもっと気になるかもしれません。

 

そしてその要求も当たり前になってきたところで、彼に「離婚」の話を出してみてください。

ただし、離婚してほしいことを伝える時は「離婚してよ!」と感情的に責めるのは絶対にダメ。

 

チャンスがあれば、あなたが本気で彼を好きなこと、このまま一緒にいたいことを伝えてください。

だから今の状況を続けるのはもう辛いということも。

 

あなたが離婚をせまるのではなく、彼から離婚の気持ちを引き出せたらいいですよね。

ただ、どんな要求をする時も重い空気にしないように。

 

あなたの、彼と一緒にいたいという気持ちが彼に真っすぐ届くように伝えてみて下さいね。

 

まとめ

 

今回は、離婚するまで距離を置いた場合の既婚男性の気持ちや、既婚男性を本気にする方法をご紹介させていただきました。

 

彼と一緒になりたい気持ちが本物なら、離婚するまで距離を置いて駆け引きをする前に、彼を本気にさせることが大事です。

彼はあなたと一緒に過ごす時間が楽しかったら、自然にあなたとの未来を描くようになるかもしれませんよね。

 

離婚をしてその先を求めるのなら、彼の日常にあなたがいることを想像させなければならないのです。

離婚は簡単ではないですから。

 

でも、この先がどうなるかなんて誰にも分からないんだから、彼の気持ちが変わることだって、十分あり得ること。

 

あなたが自分の気持ちを大切にして、自分がどうすれば幸せになるのかを求めていれば、きっとうまくいきますよ。

たくさん辛い時もあるかもしれないけど、彼が好きならとことん頑張って、彼との未来を願ってみてくださいね。

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ