不倫・既婚者の彼氏

離婚するまで会わない選択は実は間違い?既婚の彼と一緒になる方法!

 

「離婚するまで会わない。」

既婚者の彼と付き合って本気で好きになってしまったら、彼に離婚して欲しいと思うのは当然のこと。

 

だから「離婚するまで会わない!」と彼にいったら、離婚してくれるはず、と思っていたらその選択は間違いです。

この言葉が通用するのは、既婚者の彼があなたを本気で好きになった時だけ。

 

もし彼がまだあなたを本気で好きでないのなら

「それなら別れるしかないね」

離婚ではなく、あなたとの別れを選択してしまう可能性の大きいのです。

 

でも、彼があなたに本気になったときは、この言葉が大きな効果を表すことに。

だからまずは、彼をあなたに夢中にさせましょう。

 

今回は、「離婚するまで会わない」と彼に言う選択が正しいのか、間違いなのか、既婚男性の気持ちを踏まえながら、お話ししていきたいと思います。

 

また、既婚男性と一緒になる方法についても取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

離婚するまで会わない選択は実は間違い?既婚男性が離婚を決める瞬間!

 

「離婚するまで会わない。あなたが離婚したら一緒になりたい。」

あなたが本気で彼を好きになったのなら、この気持ちが本心なのは間違いないこと。

 

でも、本当に彼と一緒になりたいのであれば、少し慎重にこの言葉を伝えた方がいいですよ。

彼があなたに対して本気じゃなかったら、別れのきっかけになることになってしまいますから。

 

離婚は簡単ではありませんよね。

それはあなたも十分に分かっているはず。

 

離婚をしようと思ったら、それなりの覚悟が絶対に必要です。

 

面倒な手続きも、奥さんやその親御さんとの話し合い、会社への報告など、面倒なことだらけ。

その途中で気持ちが萎えて、離婚を取りやめる夫婦も少なくありません。

 

つまり、不倫をして離婚を最後までやりきるには、圧倒的に不倫相手への思いがないと難しいのです

既婚男性が離婚を決める瞬間というのは、不倫相手への気持ちが大きくなった時。

 

不倫相手の女性に対して「離婚してでも一緒にいたい」とまで思うようになった時に、やっと行動にうつすはずです。

でも、めんどくさい障壁を越えるのは、それを上回る愛情があるからできるということ。

 

また、その他に離婚を決めるのは、奥さんに不満があったり、関係が冷め切っていた時ですが、その場合だと、子どものために離婚しない人の方が多いのが現実。

 

それに、離婚するまで会わない選択をとってしまうと、既婚男性の気持ちはどんどん下がってしまいます。

それよりも彼と一緒にいて、気持ちを盛り上げた方がいいですよ。

 

彼とあなたが一緒に過ごす時間を大切にすることが、彼との関係を深めること。

彼に離婚してもらいたいのであれば、もっと彼を本気にさせていきましょう!

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

離婚するまで会わないのはNG!既婚の彼と一緒になる方法!

 

本気で彼と一緒になりたいのなら、離婚するまで会わない選択はしないほうがいい。

では、どう彼と過ごせば、彼が離婚したいと思うほどに本気になってくれるのでしょうか?

 

彼に依存しないように毎日を充実させたり、自分を磨く

 

彼を本気にさせたいのであれば、彼に依存してしまうのは絶対にNG。

あなたが彼にハマれば彼が離婚を決意してくれるわけではなく、彼があなたにハマった時に離婚を決意してくれるのです。

 

彼に依存しないようにするためには、あなた自身の生活を充実させること!

彼がいるから楽しいのではなく、彼がいない時間も楽しいと思えるようになりましょう。

 

例えば、自分磨きを徹底的にするのは、とてもおすすめです。

簡単な話、外見が良ければ「可愛いから許してあげる!」と思ってもらえるほど、彼はあなたに甘くなりますから。

 

また、内面が良ければなおさら、好きになってもらえることは間違いないでしょう。

さらに、あなたも自信を持てるようになりますし、自分磨きをして損することはありませんよ。

 

その他にも、今まで挑戦したことのない新しいことにチャレンジしてみるのもおすすめです。

新しいことにチャレンジすると新鮮さもあり、なおさら楽しく感じるもの。

 

自然と前向きな気持ちになり、彼にもいい刺激を与えることができます。

既婚男性だけに限らず多くの男性は、自立していて毎日を楽しそうに過ごしている女性にとても魅力を感じるものです。

 

すでに彼に依存してしまっている方も、少しずつでも自分の生活を充実させて彼への依存から抜け出していきましょう!

 

話を聞く、褒める、愛情表現で居心地のいい存在になる

 

彼にとってオアシス的な存在になることを目標にしましょう!

会った時は、彼の話を聞いてあげる、褒めてあげるなど彼の自尊心を満たしてあげるような行動を心掛けるのです。

 

男性はあまり人前では愚痴を言ったり、弱音を吐かないようにしています。

特に家庭では、夫や父親という頼れる存在になろうと気を張っている人も。

 

そんな彼らにとって、自分の話を「それで?」「どうしたの?」とじっくりと聞いてくれる女性には、いつの間にか心を開いてしまうものなんですよ。

 

また、自分が頑張っているものに対して褒められれば、誰だって嬉しいですよね。

ただし、何でもかんでも褒めてしまうと嘘っぽくなってしまうので、きちんと話を聞いた上で褒めてあげましょう。

 

また、愛情表現も忘れずに!

彼の反応をみながら、重くない愛情表現をどんどんしていくことをおすすめします。

 

愛情表現はすればするほど気持ちが燃え上がっていますよね。

逆にしなければ、気持ちは燃え上がるどころか、慣れて飽きる関係となります。

 

あなたから愛情表現をどんどんすることで、彼もその気持ちに応えたいと愛情を伝えてくれるかもしれませんよ。

恥ずかしがらずに自分から進んで愛情表現をしていきましょう。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

愛情表現を加速させていき連絡頻度や会う頻度を上げる

 

彼の気持ちが大きくなってきたら、愛情表現を加速させていきましょう!

ここで、連絡頻度や会う頻度を上げることにより、ますます彼はあなたに夢中になってくれるのです。

 

ここでも重くならないように必ず意識してください。

明るく茶目っ気をだして、彼に愛情を伝えるといいですよ。

 

彼から好感触な反応があって、すぐに会う予定を立ててくれるようであれば、確実にあなたにハマりだしている証拠です。

ただし、忙しそうにしていたり余裕がなさそうであれば、しつこく連絡をするのはやめておきましょう。

 

「落ち着いたら会おうね!会えるの楽しみだよ!」

などと、ここでも明るく応えると、彼は自分の状況を理解してくれている、と安心しますよね。

 

焦りすぎてただただ気持ちを押し付けてしまうと、彼に引かれてしまう可能性もあるので要注意です。

あくまでも彼のペースに合わせながら、少し引っ張ってあげるような気持ちで!

 

気持ちに温度差が生じないように、彼の反応や態度をよく観察しながら関係を深めていきましょう!

 

彼が本気になってきたら「一緒になりたい」と甘えたり、引いてみる

 

彼が本気になってきたら、いよいよ離婚を意識させていきましょう。

逆に、彼が本気になる前に離婚を迫ってしまうと負担になり、離れていってしまうこともあるので注意が必要です。

 

ちなみに、既婚男性が本気になってきた時のサインはこちら。

 

・以前よりも会う頻度や連絡の頻度が増える

・帰宅時間を気にせずに一緒に過ごしてくれる

・家庭があるにも関わらず高価なプレゼントをくれる

・ハグ、キス、セックスに深い愛情が感じられる

・泊りがけで旅行に行ってくれる

・話をゆっくり聞いてくれるようになる

 

など、全てが当てはまらなくても、いくつか当てはまるものがあれば大丈夫です。

既婚男性は連絡をとるだけでも大きなリスクを背負っているわけですから、どれかが当てはまるだけでも好意がある証拠なんすよね。

 

そんな彼には思い切って「一緒になりたいな~」と甘えてみましょう。

ここでも重い空気を出してしまうのはNG!

なので、できるだけ明るい雰囲気で、彼が困らないように伝えましょう。

 

また、時には彼のお誘いを断ってみてください。

彼の誘いを断ったり、連絡を遅く返すことによって、彼は余計にあなたのことを気にしてくれるのです。

 

彼があなたを本気で好きになったら、あの言葉を出しましょう。

「離婚するまで会わない」と。

この時に、あなたの気持ちを伝えるBest!

 

「あなたのことが本当に好きになっちゃったから、この先も一緒にいたい。でも今の関係では辛いし寂しい。」

この本気の気持ちがあるからこそ「離婚するまで会わない」という言葉が活かされるのです。

 

まとめ

 

今回は、「離婚するまで会わない」という選択についてと既婚の彼と一緒になる方法をご紹介させていただきました。

既婚者の彼を本気で振り向かせるのは、大変なこと。

 

離婚が簡単にできるものではないため、彼の心を全て開かせないと離婚にまで辿り着きません。

それぐらいパワーいるから。

 

彼にそれを求めるのなら、あなたもできる事を頑張ってみましょう。

彼にとって癒しの存在、居心地のいい場所となりましょう。

 

「この先も一緒にいたいな。」

「彼女を他のオトコに渡したくない」

 

と思わせるようになったら、素敵ですよね。

無理なコトではありませんよ。

 

諦めなけれが、必ずあなたの進むべき道が照らされます。

彼の気持ちを動かすのは、あなた次第ですね。

頑張れーー!!

頑張ったあなたなら、必ず大きな幸せが訪れます。

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ