彼氏との結婚

彼氏に結婚の話をするのは重い?重くない将来の話の切り出し方とは?

 

「彼氏から結婚の話が全然でない。私からしたら重いよね。将来の話もしたいけど、切り出し方が分からない。」

そろそろ彼との結婚を考えていたら、彼の結婚への気持ちが気になりますよね。

 

本当は彼から結婚の話をしてほしいところ。

でも、男性が結婚のことを口に出す時って、もう決めた時、決断をした時なんですよね。

 

女性から話をしたら重く感じられてしまうかも、と思うとなかなか言えません。

でも何も言わないと、このまま時間だけがたってしまうことに。

 

女性にとって結婚は大きな出来事です。

この先どのような人生を歩むかを決める、節目となるもの。

 

あなたが今の彼との結婚を望むのなら、行動をするしかないと思いませんか。

あなたの気持ちを分かった彼氏がどんな反応をするのか、どんな答えを出すのかで彼との今後の関係も変わってくるはず。

 

「この人を信用していいの?」

その判断は、何もしないままでは分からない。

 

今回は、女性から彼氏に結婚の話をすること、重くならない伝え方などをお話ししていきたいと思います。

彼との将来を考えながら、参考にしてみて下さいね。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

彼氏に結婚の話をするのは重い?でも、伝えないと彼もわからない!

 

彼氏に結婚の話をするのは重いと思われそうで、なかなか言い出せないですよね。

でも、彼との会話の中で来年の約束をしたりすると、来年もこのまま一緒にいるってことだよね、なんて将来のイメージが湧いてきませんか。

 

将来の話が具体的にできたら彼も結婚の意思があると感じられるのですが、「結婚」という言葉の切り出し方が分からない。

一気に重くなりそうで、ためらいますよね。

 

結婚は誰の人生にとっても大きな出来事ですが、憧れをもっているのは女性の方が圧倒的に多いと思います。

でも、女性が結婚をしたいタイミングと男性が結婚を意識するタイミングが合わないと、それをきっかけにすれ違ってしまうことも。

 

ただはっきりと言えるのは、結婚を含めて将来の話はきちんと話し合うべきです。

 

彼から率先して話を切り出してほしいと思いますが、彼から出ないのならあなたの気持ちを彼に伝える必要がありますよね。

大事なことだからこそ、自分の気持ちを伝えなければならない。

 

特に男性は子どもを産むこともないので、女性が想像している以上に結婚に対して焦りがありません。

かといって結婚する気がないわけではないのですが、恐らく自分のこととして考えられないのではないでしょうか。

 

  • 「結婚なんてまだ早い。」
  • 「自分が結婚するなんて、全然想像できない。」

 

もしかしたら、そもそもあなたが結婚を考えていることも彼には伝わっていないかもしれません。

あなたの不安に気づいていないのかも。

 

だからまずは、あなたの気持ちをきちんと彼に伝えてみましょう。

でも、重たく真剣な空気を出し過ぎると彼も引いてしまうかもしれないので、出来るだけ明るく話し合いができるといいですね。

 

とはいえ、いざとなったら緊張します。

恐らくあなたも初めても経験ですよね。

 

でも、この先も彼と一緒にいたい、彼と結婚して家庭を持ちたいと思っているのなら、頑張るしかありません。

あなたが行動することで、彼の気持ちが動き出すかもしれませんから。

 

ただ、もし彼のリアクションが悪かったり、結婚する気がないことがわかったら、見切りをつける準備を始めてもいいでしょう。

それでも、彼の本音をきけたことで、あなたは前を向けるし、分の気持ちを整理することができるはずです。

 

「彼」と結婚したいか。

「結婚」をしたいのか。

 

彼に結婚の意思がないと分かった時、別れを選択することに、負い目を感じないでくださいね。

打算的に感じるかもしれませんが、これは当然のことなんです。

 

自分がどんな幸せを求めているのかはっきりしておかないと、あなたはこの先も不安になって迷い続けてしまいます。

彼の気持ちがわからないまま、ただ不安になって時間が過ぎていくのはもったいない。

 

それに、何もしないで別れを決めると、この先後悔するかもしれませんよね。

あの時ちゃんと彼に自分の気持ちを伝えてみれば良かった。と。

 

彼に気持ちを伝えることで、彼もあなたの気持ちがわかりますし、あなたも自分の本当の気持ちに気づくはずです。

 

将来の話の切り出し方!彼氏に重くならずに結婚の話をするには?

 

彼氏に結婚の話をする時に大切なのは、いかに重くならないように伝えるか。

将来の話となると彼も構えてしまうので、切り出し方に注意したほうがいいですよ。

 

あなたが重い空気で聞けば、彼も重くとらえてしまうもの。

また、感情的になるのはNG。

自分で思っている以上にゆっくりと話しだすと、彼にも落ち着いて聞こえますよ。

 

あなたの一方的な話にならないよう、自分の話の倍の時間を掛けて、彼の気持ちを最後まで聞いてあげて下さいね。

 

子どもが欲しいか、など軽い将来の話で探りを入れてみる

 

まずは結婚というワードを出さずに、軽い将来の話をしてみましょう。

 

軽くと言っても子供が欲しいかどうかを聞くのは難しですよね。いかにも結婚を意識させてしまいます。

構えずに軽くきいてみるのはどうでしょう。

 

友人の女性のことですが、いきなり彼に「ねぇ、子供って好き?子供欲しい人?」と聞いたことがあったそうです。

その前に結婚の話とかは全然しない状態で。

 

あまりにもいきなりだったので、彼もとっさに答えてくれ、その答えに対して友人は「ふーん、そうなんだ。」とだけ答えたそう。

それがきっかけとは限りませんが、今は結婚してます。

 

後からその彼に聞いたら、その質問をされた時に、彼女との将来のイメージが浮かんだと言ってました。

男性には、家庭を持った自分の姿を想像させることが、きっかけになるのかもしれませんね。

 

それに、子どもが欲しいかどうかというのは、結婚する上では重要なことです。

もしここで2人の意見が割れてしまえば、あなたも考え直すきっかけとなるはず

 

重い雰囲気にならないことを心掛けて、彼に軽く探りを入れてみましょう。

 

明るい雰囲気で!直球で「結婚とか考えてる?」って聞いてみる

 

明るくストレートに「ねぇ、結婚って考えてる?」と聞いてみてはどうでしょう。

明るく聞くことで、あなたも結婚を重く考えていないという雰囲気がでます。

 

「ちょっと話があるんだけど…」なんて、重い空気を出してしまうのは絶対にNG。

彼が構えてしまいますから。

 

あなたにとって結婚は真剣な話ではあると思いますが、まずは彼がどう思っているのかを知ることが優先ですよね。

そのためには、彼が答えやすい雰囲気で聞くことが大事。

 

明るく聞いてくるあなたに、彼は同じテンションで返すことができるので、気持ちの負担がなくなります。

何より大事なのは、あなたが聞いた後の彼のリアクション。

彼のちょっとした反応で、女性なら敏感に感じ取れるはずです。

 

もしかすると、彼も結婚を考えていたけど、タイミングを計っていたのかもしれません。

 

男性が結婚の話を出す時は、本気の時だけですから。

でも、きちんと返事をしなかったり、反応が薄かったり、話題を変えようとした場合は、ちょっと考えてしまいますよね。

 

今は結婚を考えていない可能性が高く、もしかしたら結婚自体する気がないなんてこともあり得ます。

まずは彼のリアクションを見て、彼の気持ちを確かめてみましょう。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

自分が抱えている不安や結婚したい思いを正直に話す

 

あなたの不安を素直に話すことで、彼にその真剣さが伝わるかもしれません。

 

彼の本当の気持ちや、真剣に話し合いをしたいと考えている人は、遠巻きに話すのではなく、正直に彼に伝えた方がいいですよね。

そうしないと、あなたの気持ちがいつまでもモヤモヤとしてしまうから。

 

子どもを産んで育てることを考えると、女性は結婚に対して焦りがあります。

でも、男性には当然その感覚はありません。

 

となれば、結婚を自分のこととして考える男性は圧倒的に少ないのです。

あなたが当たり前にそばにいたら、独り身の寂しさも感じませんから。

 

あなたが彼に気持ちを伝えることで、ようやくあなたの気持ちに気づき、彼も結婚のことを現実的に感じるようになるかもしれません。

 

もちろんこの時も重くならないように。

あなたの雰囲気が暗かったり、感情的になってしまうと、彼は必要以上に構えてしまい伝わらなくなってしまいます。

 

彼に気持ちが伝わるよう、正直に一生懸命に話せばきっと伝わるはずですよ。

 

彼に結婚する気がないようなら見切りをつける

 

あなたが気持ちを伝えた結果、彼に結婚する気がないと分かったのなら、見切りをつけましょう。

また、彼の答え方で彼の本音も感じますよね。

 

  • 迷っていたとしても、あなたと結婚する気があるのか。
  • 今はまだできないけど、ちゃんと考えているのか。
  • 結婚自体する気がないのか。

 

まったく結婚する気がないのなら、ズルズルと付き合っているのは、時間がもったいない。

もし、「今ではないけど、いずれしたいと思っている」と結婚のタイミングに意見の違いがあったのなら、彼を待つ期限を決めることをおすすめします。

 

期限を決めずに彼の言葉を信じて待ち続けていたら、取り返しの付かない後悔をすることになるかもしれませんから。

 

あなたが幸せになる選択をして下さいね。

彼と一緒にいることが幸せならば、このままでもいい。

でも、あなたが望む未来のためには、別れを選ぶこともあります。

 

まとめ

 

彼氏に結婚の話をすると彼に重いと思われてしまうのではと思い、怖くてできませんよね。

でも、あなたが本気で彼と向きあえば、彼も向き合ってくれるはず。

 

結婚という大きな出来事を彼がどう捉えているのか、彼の価値観を知るいいきっかけともなるのです。

それによって、あなたは彼の見方が変わり、別の選択肢を考えられるかもしれませんから。

 

彼だけにこだわらず、あなたの気持ちを大事にして下さい。

大切なのは、あなたがどうしたいかということ。

 

その結果、彼とすぐに結婚できなくてもそばにいたいと思うかもしれない。

または、結婚を考えていないのなら、彼とは離れようと思うかもしれない。

 

どちらの選択も正しいのです。

あなたが幸せになる選択をして下さいね。

 

今の悩んでいることが、いずれ笑って話せる日が来ます。

あなたの幸せを応援してます!

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ