LINE・連絡

彼氏から1週間連絡こないのはヤバい?連絡ない時の男性心理と対処法!

 

「彼氏から1週間連絡こない。どうしよう、冷めちゃったのかな。」

付き合っている彼氏から1週間も連絡がこないと、色々と考えて不安になりますよね。

 

私、なにか怒らせるようなことしちゃったかな。

もしかして冷めた?

他に好きな人ができた?

 

1人で考えていると悪い方にしか考えないものです。

あなたもきっとネガティブな理由ばかり考えているのでは?

 

でも、1週間というのは許容範囲かもしれませんよ。

というのも男性は、そもそも連絡を小まめにしなきゃと意識している人は少ないのです。

 

だから、彼にとってそれが自分のペースなのかも。

とはいえ、不安な気持ちは変わらないですよね。

 

それなら、彼の気持ちを知って、そこからどうすればいいのかを考えてみましょう。

 

今回は、彼氏から1週間連絡こない時の男性心理についてお話ししていきたいと思います。

また、その対処法についても取り上げていきますので、参考にしてみて下さいね。

 

彼氏から1週間連絡こないのはヤバい?1週間連絡ない時の彼氏の心理!

 

まずは、彼氏から1週間連絡こないのはどうしてなのか、連絡してくれない彼の心理をチェックしてみましょう。

あなたの彼の今の状況や、彼の性格を考えて、どのパターンに当てはまるかを考えながら読んでみてくださいね。

 

①仕事や勉強が忙しくて気持ちに余裕がない

 

彼は、仕事や勉強が忙しくて余裕がないのかもしれません。

あなたへの気持ちはあるものの、仕事が忙しくて連絡する暇がなかったというパターンですね。

 

仕事でも勉強でも、忙しい時って精神的なストレスって当然ありますよね。

特に男性は、仕事は特別だからと、別ものとして捉えている人も少なくありません。

 

圧倒的に他のものよりも優先度が高いんですよね。

そんな時は常にプレッシャーが重くのしかかっている状態。

 

私たち女性にしてみたら

「24時間仕事をしているわけではないのだから、連絡くらいできるよね?」

なんてと思ってしまいがちです。

 

でも、男性は一つのことに集中してしまうと、他が見えなくなるんです。

もしかしたら彼は、仕事から帰ってすぐに寝てしまったり、家に帰ってからも仕事のことを考えていたりという状況が続いているのかも。

 

そんな時でも彼女に連絡しなきゃ、返信をしなきゃと思っていたとしても、どうしても後回しに。

それは完全に精神的に余裕がなくなっているということ。

 

最近彼から仕事が忙しくて大変という話を聞いていたのであれば、彼を支えるつもりで理解してあげると、男性としては嬉しいはずです。

 

でも、忙しい時期や大変な時期に、連絡がないことを責めるのではなく、理解して支えてくれた彼女の存在は、いずれ彼の中で大きくなっていきますよ。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

②気持ちが冷めつつあり、自然消滅狙いかも

 

彼のあなたへの気持ちが冷めている場合は、このまま連絡せず自然消滅を狙っている可能性があります。

最近大きなケンカをしたり、彼が不満を言ってきていたりしていませんでしたか?

 

なにかしら別れを匂わせるような発言をしていた場合は注意です。

もしあなたが彼のことが好きで別れたくないのであれば、自分から動くべき時だきたということ。

 

彼のことを好きなまま自然消滅してしまうと、原因も聞けないまま別れてしまうことになりますよね。

そんなのあなたの中でモヤモヤが残って、後悔することに。

 

別れ話をしていないし、まだ付き合っているのかなという気持ちも残って、次にも進みにくくなってしまいます。

 

だからこのまま彼から連絡がなかったら、あなたから連絡してみてくださいね。

あなたの気持ちをちゃんと彼に伝えましょう。

 

③連絡不精な性格!連絡こないからしないだけ

 

元々男性よりも女性の方が連絡をマメに取りますよね。

私たち女性は、相手が親しい人なら連絡をすることにあまり抵抗はありませんから。

 

女性は友達同士のLINEのやりとりを四六時中していたり、その時あった出来事などを常に共有する人も多いもの。

 

でも男性は、そういうことはできません。

用事がなければ、どんなに仲の良い友達でもまめに連絡を取ることなんて、滅多にすることはありませんから。

 

そういう彼にとって、朝のおはよう!から、これから何をするよ~とか、今日こんなことがあったよというような、何でも報告LINEは、そもそも好きじゃないんですよね。

 

もし、いつもあなたから連絡することが多いのなら、彼女から連絡をくれることに慣れ切ってしまっているのかもしれません。

 

このパターンの男性心理は、「連絡はどちらからしてもいいよね。」という感じ。

ちゃんと連絡はとっているのだから問題ないよね、とも思っているかも。

 

だから彼は、あなたがそれで悩んでいたり、気にしていることにも気付いていない可能性が高いですね。

連絡が来ないのは、あなたがしないからしていないだけというシンプルな理由なのかもれませんよ。

 

④恋愛に比重を置いておらず、自分の時間を楽しんでいる

 

そもそも恋愛の優先順位が低いタイプということも考えられます。

この場合、優先順位が低いからあなたが嫌われているとか、好かれていないということではありませんよ。

 

そもそも恋愛に対する優先順位がそこまで高くないということ。

つまり、誰が彼女だったとしても連絡がマメじゃないことは変わらないのです。

 

優先順位が高くない理由として考えられるのは、そこまで恋愛に燃えないタイプの可能性があります。

そういう男性には、連絡をもっと欲しいと求めるのは難しいかもしれませんね。

 

また、そこま恋愛に冷めていない男性でも、仕事が忙しかったり、他にやることがあったりで、一時的に恋愛の優先順位が下がってしまっている場合もあります。

 

でもこの場合は一時的なものなので、忙しい時期をすぎると、恋愛に使う時間ができて普通に連絡あったりますよ。

 

恋愛にあまり興味がない男性の場合、男友達との時間を大切にしますよね。

彼が恋愛以外の自分の時間が充実していて、彼女のほうが後回しになっていることも考えられます。

 

彼氏から1週間連絡ない時の対処法!どうすればいい?

 

彼氏から1週間連絡ない時は、どうすればいいのでしょう。

たった1週間ととらえるか、1週間もととらえるか、あなた次第ですよね。

 

でも、彼と長く付き合いと思ったら、この先も同じことがある可能性はあります。

その度に彼から連絡がないことを気にして落ち込んでいたら、身が持ちません。

 

それなら彼の心理を理解して、自分から連絡して返信が来ていれば気にしない!と開き直ってみては?

あなたの気持ちに余裕ができて、楽になりますよ。

 

どうしても彼からの連絡が欲しいという人は対処法についてチェックしていきましょう。

 

①頻度が少なくても内容が好感触なら気にしない!

 

連絡の頻度が少なかったとしても、デートの誘いや、記念日を覚えてくれていたり、大切にしてくれていると感じられるのなら、気にしなくても大丈夫!

心配いりません。

 

ここで大切なのは、彼からの愛情を感じられるかどうか。

 

連絡は彼から全然ないけど、会った時は楽しそうにしてくれていたら、嬉しいですよね。

その気持ちをもっともっと、大切にしてみてください。

 

連絡をしてこないというだけで彼を判断していたら、彼との付き合いが簡単に終わってしまいます。

 

彼の行動に目を向けてみたときに、大事な日はちゃんと覚えてくれているとか、彼が自分を好きでいてくれていると実感できているのであれば、あなたは愛されていますよ。

 

だから、連絡に関しては彼の性格に合わせてみよう、と楽観的に考えてみてくださいね。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

②会っている時間を大切に!明るく愛情表現して気持ちを盛り上げる

 

「連絡がない=愛情もない」ではありません。

だから、彼が連絡をして来ないということは、彼にとって「連絡」はたいして重要ではないということ。

ただそれだけ。

 

そんな彼とは、会っている時間を大切にしてみてください。

 

どうしても自分への好きという気持ちが薄れているからだと思うのであれば、まずはあなたからの愛情をもっと伝えましょう。

そうすることで、彼はあなたから愛されているという喜びと安心を感じて、その気持ちに応えたいと思うはず。

 

そうやって彼にあなたのことをもっと好きになってもらうのです。

この方法は、以前は彼から連絡してくれていたのに、最近連絡してくれなくなった場合に効果的。

 

マンネリや倦怠期でなんとなく冷めてしまっている場合は、あなたから愛情表現をすることで付き合いたての気持ちを思い出してもらいたですね。

 

愛情表現はすればするほど盛り上がっていくもの。

今お互いにあまり愛情表現をしなくなってしまっている場合は、あなたから愛情をたくさん伝えてみてください。

 

③コレが彼のスタイルだと思ってこちらから定期的に連絡を取る

 

これが彼なんだと、彼の性格を理解してあげることも大事です。

自分から連絡をしないタイプの彼は、何の話題で送ったらいいのかわからず、だんだん面倒に感じてしまうかもしれません。

 

こちらから連絡して返信があるのであれば、それで良し!と受入れてみてください。

そう考えられたら、あなたの不安も少しは解消されるはず。

 

たとえあなたからの連絡ばかりだったとしても、彼と会って楽しい時間が過ごせているのならよしとする!

あなたにとって何が幸せなのかを見つめるいい機会なのかもしれませんね。

 

あなたの拘りがなくなったとき、彼との関係がもっともっと深まりますよ。

 

まとめ

 

彼から連絡が来ないと、もしかして嫌われた?何か会った?自然消滅?とあれこれ考えてしまうもの。

でも自分から連絡しようかと思っても、うざいと思われないか心配になってしまいますよね。

 

あれこれ考えているうちに、どんどん気持ちが落ち込んでしまったり。

まずは彼の心理を理解して「合わせられるなら合わせてみようかな」と楽に考えてみてください。

 

そして気にしないと決めたら、自分の時間を充実させること!

友達との予定を入れたり趣味に没頭してみたり、美容に力を入れてみたり、自分の時間を楽しむのです。

 

充実した時間を過ごしたり、彼のことが気にならないくらい集中できることを見つけると、不安が吹っ飛びますよ!

 

大事なのは彼からの愛情を感じるかどうか。

彼が自分を大事にしてくれていると感じられるなら、連絡頻度は気にしなくても大丈夫!

 

誰かや何かと比べて2人の関係を壊すなんてもったいない。

2人らしい付き合い方を、2人で見つけてみてくださいね。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ