彼氏との別れ

長年付き合った彼氏と別れた!その後、復縁するにはどうすべき?

 

「長年付き合った彼氏と別れることになってしまった。でも、やっぱり長い間一緒だった彼がいい。復縁できないかな。」

 

そもそも、長い間付き合うことができる時点で、とても居心地がいい2人であったことは間違いありません。

今まで当たり前だった存在がいなくなると、つい思い出したり、落ち込んでしまいますよね。

 

それに、今から新しい彼氏を探すために出会いを探して、と億劫になる気持ちも分かります。

色んな男性を見るけど、頭に浮かぶのはやっぱり彼で復縁したいと思っている方も多いでしょう。

 

でも、長年付き合って別れたのだから、その後、復縁するのは難しいじゃないかと思ってしまう。

果たして、長く付き合った彼氏と復縁することはできるのでしょうか?

 

そこで今回は、長年付き合った彼氏と別れたその後、復縁するためにすべきことを取り上げていきます。

大丈夫、彼とあなたは長く付き合ってきたんだから、彼にとってもあなたは特別な存在のはず。

 

男性は過去の女性に名前をつけて美化して覚える生き物なので、想像以上に復縁しやすいんですよ。

なので、自分の気持ちと彼を信じて、諦めずに頑張ってみてください。

 

長年付き合った彼氏と別れた!その後、復縁はできる?

 

彼氏と長年付き合って別れたわけだから、復縁しづらいと思ってしまう。

結論から言えば、そんなことはありません。

 

むしろ逆で、そもそもそこまで長く付き合える男女というのは少ないので、情も生まれるほど特別な存在なんですよね。

それは彼だって同じはず。

 

なので、付き合ってから短期間ですぐに別れてしまったケースよりもはるかに復縁がしやすいのです。

もちろん、長年付き合って別れた以上、マンネリしてしまったなど何かはっきりした原因があるはず。

 

それを改善できなければ、元彼に復縁したいと思ってもらうことはできません。

長年付き合ったということの利点は、比較的連絡も取りやすく、会いやすいこと。

だけど、それに甘えてただ復縁を求めるだけではダメ。

 

再会した時にどれだけ変わった印象を与えられるかが全て。

「あれ、なんか綺麗になったかも。しかも充実していて楽しそうだな、、、」と思わせることがポイントになります。

 

そうすれば、マンネリよりもあなたを失ったことに対する後悔の気持ちが彼に芽生えてくるはず。

特に男性は過去の女性に名前をつけて保存する生き物なので、女性からの復縁ってしやすいんですよね。

 

だから、付き合っていた頃よりもいい女になって、彼が復縁したくなる女になることが大切なのです。

以前よりもいい女になって再会して、やっぱり楽しい、居心地がいいなと思わせれば、復縁の可能性はグンと上がりますよ。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

長年付き合った彼氏と別れた!復縁したい時にすべきこと!

 

では、長年付き合った彼氏と復縁するためには、どうすればいいのでしょうか?

別れてから冷却期間、連絡、再会して復縁するまでの具体的な流れをお話しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

①別れて間もないなら好意と感謝を伝えて印象よく

 

復縁したいのなら、すがらないのが鉄則。

好意と感謝を伝えて綺麗に別れると、こんなにいい彼女を振ってよかったのかと男は思うものです。

 

そして、その気持ちは別れてから膨らんでいき、彼の方から連絡がくることだって少なくありません。

連絡が来なくても、印象良く別れておけば、過去を美化してもらえるので復縁しやすくなりますよ。

 

別れ際に自分の気持ちと感謝を伝えて、「いい彼女だったな」と思わせる。

そうすることで、別れた後の彼の中に、「手放してよかったのかな?」という思いが芽生えてくるのです。

 

かつ、好意を伝えて、感謝をして、綺麗に別れを受け入れると、別れを切り出した彼の方が振られた感覚になります。

その後も、あなたの方から連絡を一切しないことで、彼が徐々にあなたのことが気になってくるわけですね。

 

こうした綺麗な別れ方をしておくだけで、復縁できる可能性はグッと上がります。

むしろ、彼の方から連絡してきて、復縁して欲しいと言ってくれることだってありますからね。

 

②まずは冷却期間!連絡を控えて別れた原因を改善

 

別れた後は、別れた原因を改善するためにも冷却期間が必要です。

別れた原因が改善・解消されないまま元彼に会っても、復縁の方向には向かいません。

 

長年付き合っていた彼氏と別れた直後は、当たり前のものがなくなったことで、寂しさをより強く感じてしまいますよね。

連絡したり会いたくなってしまう時もあるかと思いますが、復縁するためにも、ぐっと耐えて連絡や会うことは控えましょう。

 

そして、冷却期間を使って、別れた原因は何だったのかを冷静に考えてみてください。

その原因がわかって改善することができれば、復縁に一歩近づくことができますよ。

 

先ほどお話したように、別れ話の段階で綺麗に別れることができていれば、この冷却期間であなたの印象は美化されていきます。

「本当に別れてよかったのか、あんな居心地がよくていい彼女いないんじゃないか」と思うようになるのです。

 

一度別れたいと思った気持ちは、説得で動かすことはできません。

なので、別れを綺麗に受け入れていい印象を与え、冷却期間で美化してもらう方が効果的なのです。

 

③もう一度いいなと思ってもらえるように自分磨き

 

あなたが彼にとって「手放したくない」と思えるほどの女であれば、別れることにならなかったはず。

それに男性は、別れた女性が以前よりもいい女になっていた時に別れたことを後悔する生き物です。

 

長年付き合ったことで、おしゃれに手を抜いてしまっていたり、だらけた姿を見せていませんでしたか?

その結果、彼が慣れてしまい、家族に近い関係性になってしまったことはないでしょうか?

 

だからこそ、復縁のためには、自分磨きをして別れるんじゃなかったと思わせることが大切。

自分の外見を磨くのはもちろん、新しいことに挑戦して内面も磨いていきましょう。

 

自分磨きのための行動をしていれば、自然と笑顔になったり、ポジティブになれますからね。

その結果、心の余裕が出てきたり、自信も身についてくるはずです。

 

毎日を充実させて、まずはあなた自身が自分を好きになって、もっと素敵な女性になりましょう。

彼に「なんか変わったなあ。すごい楽しそうにしてるし、気になるなあ」と思わせてやるのです。

 

変わった姿や充実している姿をSNSでアピールしてもOK。

別れた彼女のフォローを外していたとしても、見にいってしまう男性も多いですからね。

 

充実していたり、綺麗になっているあなたのSNSを見て、彼から連絡が来たら大成功。

もちろん、SNSでさりげなくアピールしておくことで自分が連絡する時も、好反応を得られるはずですよ。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

④共通の友達との飲み会や自然な連絡から再会へ繋げる

 

冷却期間を置いて別れた原因を改善し、自分磨きもできたら、いよいよ彼に連絡するタイミング。

ここからは再会に繋げるための動きをしていきましょう。

 

長年付き合っていることもあるので、共通の友達もいるのでは?

もしいるなら、協力してもらうのもOK。

 

いきなり2人で会うのはハードルが高くても、共通の友達を含めた飲み会などであれば、再会に繋げやすいですからね。

別れた彼氏に新しい彼女ができている場合は、二人きりで会うのは難しいでしょう。

 

でも、友達との飲み会に行ったら元カノがいたというのはよくあるケース。

共通の友達との飲み会であれば、自然と彼と会うきっかけが作れます。

 

もし共通の友達がいないなら、彼の誕生日を祝うメッセージを送ったり、相談という内容で連絡してみましょう。

彼と付き合っている時に相談していたことだと、より効果的。

 

付き合っていないのだから、用事のない連絡はしにくいもの。

何か用事を探して連絡してみてください。

 

連絡した時の彼の態度が好感触であれば、さらに相談という口実で電話に繋げてみましょう。

電話であれば距離も縮まるし、そのまま雑談にも発展しやすいので、元彼の気持ちも察することができますからね。

 

⑤再会しても焦らずに!変化を感じさせつつ、居心地のいい存在になろう

 

彼と再会できたら、彼と接する中で復縁したいと思わせていきましょう。

大切なのは、別れた原因を改善したと気づいてもらうこと、自分磨きの成果を見てもらうこと、居心地のいい存在になること。

 

長年付き合ったのだから、もともと彼にとってあなたは居心地の良い存在のはず。

元彼に、あなたと過ごす時間を「やっぱり楽しいなあ」と思わせることが大切ですね。

 

いきなり復縁ではなく、まずは「また会いたい」と感じてもらうことがポイントになります。

当たり前ですが、再会したその日にあなたから復縁を切り出すのはNG。

 

復縁を切り出してしまうと、彼はあなたに対して「復縁を望んで自分と会っている。期待をさせないようにしなければ」と感じて、次に会うのは難しくなります。

なので、時間をかけて関係性を再度築いていくことが大切です。

 

その中で彼からも好意を感じるのであれば、こちらからも好意のサインを出して距離を縮めてください。

男性に好意のサインを出すことで、元彼もあなたの気持ちを確信して踏み込んでくるはずですからね。

 

彼の方から復縁の話をしてもらえるのが理想的です。

大丈夫、長く付き合った彼ですから、あなたのことを特別だと思っているはずですし、美化してくれたら復縁できますよ。

 

まとめ

 

長年付き合った彼氏と別れたとしても、長く付き合えるほど居心地のいい存在はなかなか出会えないわけで、復縁できる可能性は十分にある。

かつ、男性は過去の女性を美化して覚える傾向にあるので、全然諦める必要はありません。

 

特に、別れ際に自分の気持ちを伝えて、感謝して別れることで、印象がよくなって復縁できる可能性が高くなりやすい。

大丈夫、あなたがそこまで好きな彼なのですから、彼にとってもあなたは特別な存在のはず。

 

「別れるんじゃなかった、やっぱりもう一度付き合いたい」と思われるようないい女になっておきましょう。

そして、もう一度彼を惚れ直させるのです。

 

あなたが幸せになれることを心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ