彼氏への不満

彼氏がベタベタ触ってくるのが嫌!面倒くさい・うざいと感じた場合の対処法!

「彼氏がベタベタ触ってきてめんどくさいし、ちょっと嫌だ。でも言いにくいし、どうすればいいんだろう。」

 

彼氏と付き合っていると、彼氏がベタベタ触ってきたり甘えられたりして、少しうざったく感じるときもありますよね。

特に、人前でベタベタされたり、触られるのが嫌という女性は少なくないと思います。

 

ただ、彼氏にそのことを指摘すると拗ねたり、不機嫌になったりしそうで、これまためんどくさいですよね。

果たして、ベタベタ甘えたり触ってくる彼氏が、面倒くさいしうざいと感じた時はどうすればいいのでしょうか?

 

今回は彼氏がベタベタしてきて、うざったい時の対処方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏がベタベタ触ってくるのが嫌!彼氏がうざいと感じるのは二種類

 

まず彼氏のことをうざいと感じるのは、次の二つの種類があります。

 

・好きだけど時々うざく感じる

・彼への好意が薄れて常にうざいと感じる

 

あなたの場合は、まだ彼への好きな感情があるのかないのかどちらなのでしょうか。

 

まず、うざい!と思ったときは彼への気持ちがあるのかないのかをしっかり考えてみましょう。

彼氏は好きだけどベタベタされるのが嫌なのか、もう愛情がないのかによって対処方法は変わってきますからね。

 

また、うざい、めんどくさいと思った時の対処法もこの2つのパターンに合わせてご紹介していきます。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

彼がベタベタ触ってくるのがうざいと思った時どうすればいいの?

ベタベタされるのが嫌なだけでまだ彼への気持ちがある場合

 

まずは彼氏がベタベタしてくるのが時々うざいだけで、まだ彼のことは好きというケースからですね。

こんなときはどのように対処すればいいのでしょうか?

 

彼がベタベタしてくるのが嫌なだけであって、好きな気持ちはあるので、変に伝えて喧嘩になったり、彼を傷つけるのは嫌ですよね。

甘えてくる彼氏は下手に伝えてしまうと、すぐに不安になったり、拗ねてしまうので、気をつけなければなりません。

 

彼がベタベタするのは自分に原因があるのではないかと考える

 

まずあなたがすべきことは、彼がベタベタしてくるのは自分に原因があるのではないか、と考えることです。

「え?」と思うかもしれませんが、もしかするとあなたが原因でこのような態度をとっているかもしれません。

 

例えば、あなたの愛情が感じられなかったり、自分が愛されている自信がなかったり…。

このようにあなたからの愛情に確信を持てていないと、彼は自信をなくし、あなたに構って欲しくて甘えていることも。

 

今まで彼へ愛情表現を行ってきたか、彼への時間をしっかり確保していたかについて一度見つめ直しましょう。

また、ベタベタするのをやめて欲しいと伝える時も、愛情をちゃんと伝えてあげた上で言ってあげると、彼も素直に聞いてくれるはずですよ。

 

ハッキリと自分の気持ちを伝える

 

「彼氏がベタベタしてくるのをどうしても直してほしい」と感じた時は、彼にしっかりと自分の気持ちを伝えてください。

我慢をしすぎてあなたがストレスをため込んでしまうといいことはありません。

 

ストレスが爆発してしまうと、彼に当たってしまって喧嘩に発展したり、別れに発展してしまう可能性もあります。

ですから、「自分はあまり甘えられたり、ベタベタ触られるのは得意ではない」と彼をなるべく傷つけないように話してみてください。

 

彼もあなたのことを好きなら必ず理解をしてくれますよ。

また、先ほどもお話しましたが、伝える時にはちゃんと愛情を示した上で優しく伝えてあげてみてください。

 

彼からしても「ベタベタされるのが嫌」と彼女に言われてしまうと、どうしてもショックなはずですからね。

彼を不安にさせないためにも、彼にはちゃんと好きであることを伝えた上で、お互いの折り合いをつけてみてください。

 

共通の知り合いにさりげなく伝えてもらう

 

「自分で彼氏にはっきりと感情を伝えるのはどうもできない。」

そんな時は共通の知り合いに協力してもらい、共通の知り合いからさりげなく伝えてもらいましょう。

 

第三者の口コミというのは本人から言われるよりも効果があるもので、彼があなたへの態度を改めるようになってくれるかもしれません。

ただ、この時も友達づてで聞いた彼がショックを受けているかもしれませんので、優しく好意を持って接してあげてください。

 

彼への好意が薄れている場合

少し距離を置いて様子を見る

 

彼への感情が薄れている場合、無理して彼に合わせるのは苦痛でしかないありません。

ですので、彼とは一度距離を置いて様子を見てみましょう。

 

「近くにいすぎてうざい」と感じてしまっているかもしれないので、一度気持ちをリフレッシュしてみてください。

リフレッシュした時に、彼への自分の気持ちがはっきりすれば、それはそれで前進できますからね。

 

やっぱり彼氏のことが好きだと感じるのであれば、ベタベタを改善してもらう方向に話を進めればよし。

彼氏のことがもう本当に嫌だと感じてしまった場合は、別れる方向に進んでみていいと思います。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

ベタベタを直せなければ別れると告げる

 

彼のベタベタが原因で好意がなくなってきているのであれば、そのベタベタが嫌だと告げ、これを直せなければ別れると告げましょう。

もし、彼があなたを好きならばこの行動を改善できるように努力してくれるはずですからね。

 

もしここで努力もしてくれないようなら、別れを選択してもいいでしょう。

ただ、ベタベタしてくる彼にはっきり伝えることでますます不安になって、重くなってしまう可能性もあります。

 

この場合は、完全に依存されている状態ですので、我慢できなければ別れた方がいいでしょう。

彼に愛されることは嬉しいのですが、それが重たかったり、苦痛に感じてしまうと、やっぱりうまくいくことはありませんからね。

 

彼氏が重たいというのが女性が男性に別れを告げる最も多い理由でもありますので、別れることも視野に入れておいてください。

逆に、はっきり伝えたことで彼が改善してくれて、あなたの気持ちが戻れば、それはそれで解決ですね。

 

彼の重さに嫌悪感を感じるならば別れる

 

彼のベタベタがきっかけでもう彼への感情が一切ないということなら、一度別れることを決心しましょう。

ずるずると我慢して付き合っても時間の無駄ですし、あなたのストレスがたまってしまうだけですからね。

 

このように好きな感情が薄れていてうざいと感じるのなら、別れることがおすすめですよ。

また、別れを告げる際に依存している彼氏はしつこくしてくるかもしれませんので、ご注意ください。

 

しつこくしてくるようであれば、「もう決めたことだから」ピシャッと壁を作って、隙を与えないようにすることをおすすめします。

中には家までやってくるという彼氏もいますので、彼があなたの家を知っている場合は、ご注意ください。

 

しつこくされずに綺麗に別れるためには、優しく好意を伝えつつも、「友達に戻りたい」というのが一番です。

そのあとは、何を言われても「ごめん」を突き通すことでうまく別れることができるでしょう。

 

まとめ

 

彼氏がベタベタ触ってくるのが嫌で、うざかったり面倒くさいと感じるときはどうすればいいのかをご紹介しました。

彼氏をうざいと感じるのは、まだ彼氏に好きという感情があってなのか、もう好きという感情がないのかを判断してみてください。

 

彼のことがまだ好きなのであれば、彼には愛情を示した上で、しっかりと伝えて改善してもらいましょう。

愛情を伝えた上で、話をしてあげると、彼も納得してくれるはずですよ。

 

一方で、好きという気持ちがないのであれば、別れることを考えるのも1つの選択肢でしょう。

ベタベタが強い彼氏ほど重たいことが多いので、別れる際にはしつこくされるかもしれないことを頭に入れておいてください。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ