LINE・連絡

彼氏とのLINEがつまらない!話題を振ってくれないし楽しくない場合どうすればいい?

「彼氏とLINEしてるけど、なんかつまらないな。話題を振ってくれないし、楽しくないな。」

 

付き合ってみたものの、彼氏とのLINEがつまらないと感じている女性は少なくありません。

付き合う前はあまり感じていなかったけど、付き合ってずっとLINEをしていると、つまらないと感じてしまう方も多いでしょう。

 

実際、ずっとLINEをしていると飽きたり、惰性で続けていると疲れるものですよね。

彼氏も話題を全然振らないし、会話が弾まずつまらない…そんな時はどうすればいいのでしょうか?

 

そういうわけで今回は、彼氏とのLINEがつまらないと感じる原因と対処法について取り上げていきます。

LINEは連絡手段で、なんだかんだ恋愛には必須の手段ですので、ぜひ今回の内容を参考にスッキリさせていきましょう。

 

彼氏とのLINEがつまらないと感じる原因とは?

彼氏との共通点がないから

 

彼氏とのLINEの会話が弾まない、さらには彼氏から話題を振ってこない。

このような状況でLINEを続けようと思うと、無理に続けなければならず、つまらないと感じてしまう人もいるでしょう。

 

返信の内容も考えなければならないし、惰性で続けていると、LINEするのすらめんどくさくなってしまうものです。

ではどうしてこのような状態になってしまうのでしょうか?

 

それはあなたと彼氏の間に共通の趣味や話題がないことが原因かもしれません。

 

考えてみて欲しいのですが、あなたの仲のいい女友達はどんな女性でしょうか?

何かしら共通の趣味や話題がある女性ではないでしょうか?

 

そう、共通の話題や趣味がないと、意外と話題ってないものなのです。

何を話せばいいのかわからない状況になってしまっているから、LINEもつまらなくなりやすいんですね。

 

彼氏もあなたが興味を持っているものがわからないから、どんな話をすればいいのかわからず、話題を振れないのかもしれません。

デートをしている時に、お互いあゆみよって趣味や好きなことについて話したり、体験し合ってみるのもいいでしょう。

 

また、頻度があまりにも多すぎるがゆえに話題が尽きてしまったことも考えられますね。

この場合は、頻度を落としてみると、無理して続ける必要もなくなるでしょう。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

彼氏がLINE下手だから

 

彼氏とのLINEがつまらないと感じる原因の2つ目は、彼氏がLINE下手ということですね。

男性の中には、普通に話す分にはいいけど、LINEが苦手という人も少なくありません。

 

また、LINEを雑談というよりは日程を合わせるために連絡をするものだと捉えている男性もいますね。

そのため、LINEで雑談をするのはあまり好きではなく、話を振ることができないのです。

 

ただ、LINEの内容や頻度、楽しさはどうしても人それぞれが感じるものです。

LINEが好きな女性とLINEが苦手な男性の場合は、どうしても女性からすれば、物足りなく感じてしまうものでしょう。

 

逆に、LINEが苦手な女性とLINEが大好きな男性の場合は、男性からのLINEが重たいと感じてしまうはずです。

つまり、「つまらない」という感覚も、自分が求めているレベルに彼が達していないからということなんですよね。

 

そう、自分の理想ほど会話がうまくないと、あなたはつまらないと感じてしまうのです。

特に、彼氏と会っているときはとても会話が上手で楽しい場合は、単にLINEが苦手なだけでしょう。

 

デートの時などは普通に楽しく会話ができていてLINEだけつまらないのなら、LINEの頻度を減らしてみるといいですよ。

「こういう彼氏なんだ」と思っていれば、LINEで悩んだり、不満を持つことはありませんからね。

 

逆に、普通にデートしている時でさえつまらないと感じるのであれば、あなたの気持ちが冷めつつあるのかもしれません。

そこまでいくと別れも意識しておいた方がいいでしょう。

 

彼とのLINEが楽しくない場合の対処法!どうすればいい?

共通の趣味を探してみる

 

LINEでの会話がつまらない原因が共通の趣味や話題がないということであれば、共通の趣味を作ってしまえばいいのです。

趣味というのは、基本的に「知らないから好きでないだけ」ですから、お互いの趣味を知り合ってみるといいでしょう。

 

どんなことでもやってみたら楽しかった、知ってみるとハマったということも少なくありません。

ですから、彼氏とのデートでもお互いの趣味を体験し合ってみてください。

 

単純にLINEがつまらないのは、お互いを知らなさすぎて、会話が弾まないということもあるからですね。

お互いについてよく知るためにも、話をたくさんできる場を設けたり、たくさんデートを重ねていきましょう。

 

徐々にお互いを理解していけば自然と会話も増えるものですよ。

彼氏のことは好きだけど、彼氏との共通点があまりないな、という方はぜひお互い歩み寄ってみてください。

 

LINEの頻度を減らしてみる

 

会っているときは楽しくてLINEだけつまらない。

この場合、LINEを無理に続けるのをやめてみるといいでしょう。

 

彼はLINEが苦手かもしれませんし、お互いの関係に慣れてくると、話す内容もなくなってくる時があるものです。

特に、毎日何度もやりとりをしていると、話題が尽きるのも仕方がありません。

 

苦手なLINEを強要しても彼にストレスが溜まるだけなので、その分デートを増やしたり一緒にいられる時間を増やしてみてください。

 

また、彼氏に直接LINEが苦手なのかさりげなく聞いてみるのもいいですね。

彼もLINEが苦手だけど彼女に合わせて続けていたという可能性も大いにありえるでしょう。

 

彼の気持ちに寄り添えるように話し合いをしてみてくださいね。

先ほどもお話したように、自分の期待値に足りていないだけという可能性も少なくありません。

 

彼と会っている時は楽しいのであれば、LINE重視ではなく、デートやご飯の時間を大切にしてみてください。

LINEの頻度が少なくなれば、無理に続けることもなくなりますし、自然と内容も濃くなっていくものですよ。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

会っている時もつまらないなら別れる選択肢もあり

 

会っているときもLINEのやり取りもどちらもつまらないと感じてしまう。

この場合は、彼との今後について真剣に考える必要があるでしょう。

 

会っている時もつまらないと感じてしまうのは、もしかするとあなたの彼への感情が薄れているのかもしれません。

そのため、一度彼と距離を置き、あなたの彼への感情と一度真剣に向き合ってみてください。

 

彼の好きな部分がたくさんあれば別れる必要がありませんが、彼といること自体がつまらないなら、好きの気持ちが薄れているのかもしれません。

このまま彼氏と一緒にいても無理をしてしまうだけなので、別れを決めたのなら少しずつ動き出してみてください。

 

もちろん、彼と別れる際は「あなたがつまらないから」など、彼氏が傷つく言い方だけは避けましょう。

「私たち合わないから友達に戻ろう」というように告げるのがベストですね。

 

彼にこだわらなくてもあなたと話の合う男性はたくさんいます。

直接会っている時もつまらないのであれば、新しい出会いを見つけるためにも区切りをつけるといいでしょう。

 

まとめ

 

今回は彼氏とのLINEがつまらないと感じてしまう原因と対処法について取り上げていきました。

つまらないと感じてしまうのは共通の趣味がなかったり、あなたの彼への感情が薄れてしまっているからでしょう。

 

一度あなたの気持ちと向き合い、彼への感情がどんなものなのかを見つめ直してみてください。

直接会っている時は楽しいのであれば、彼がLINEを得意としていないのかもしれません。

 

その場合は、頻度を減らしてみたり、直接会っている時間を大切にしてみるといいでしょう。

また、長く付き合っている場合は、話題も尽きるのが自然なことですので、頻度を減らしてみるのもOKです。

 

直接会っている時も楽しくない、好きじゃないかもしれないという場合は、別れる決断をしてもいいかもしれません。

LINEだけが問題なのか、彼自身に対する気持ちが問題なのか、よく考えてみてください。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ