彼氏との別れ

年下彼氏が面倒くさい!優しいけど頼りないから疲れる!イライラする時の対処法!

「年下の彼氏は可愛い面もあるけど、優しすぎてちょっと頼りないし、イライラしちゃう。なんかよくわかんないけど疲れるな…。」

 

年下の彼氏を持つと、優しいけど頼りないことが多く、疲れてしまう女性は少なくありません。

自分を好きでいてくれるのは嬉しいのですが、少し甘えられすぎるとイライラしてしまうこともありますよね。

 

男だったらもっと男らしく頼りになるところを見せて欲しいし、こっちだって甘えたくなるものです。

それに、今は好き好きと全開で来られてもいいですが、このままいくとなかなか将来のことも考えづらいかと思います。

 

果たして、優しいけどちょっと面倒くさいと感じてしまう年下男性に、どう対処していけばいいのでしょうか?

今回は年下彼氏が頼りなく疲れてしまう時の対処法についてお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

年下彼氏が面倒くさい!どんな時にイライラするのかはっきりさせよう!

何でも自分が仕切らなければいけない

 

年下彼氏が頼りないと、何事にも彼女のあなたが仕切らなければなりません。

ですが、自分が年上だとしても、女である以上「少しはリードしてもらいたい」というのが女性の本音ですよね。

 

それに気づかず、年下男性は常にあなたが何かをしてくれることを待ってしまっている。

この関係が続いてしまうと、やっぱりあなたにもストレスがたまるだけなので、対処する必要があるでしょう。

 

もっと男らしくいて欲しいことをさりげなく伝えたり、「お店を決めておいて」や「リードしてもらう」でもいいですね。

このようにエスコートの経験を積ませて、褒めてあげ、男として成長させてあげるのもいいかもしれません。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

異常なほど甘えてくる・頼られる

 

年下彼氏には甘えん坊気質な男性が少なくありません。

少し甘えてくるくらいなら「かわいいなー」と年上女性も思えるものですが、毎日のように甘えられるとうんざりしてしまいますよね。

 

さらにはなんでも彼女を頼りにする頼りなさにも、いら立ちを隠せません。

優しいのは嬉しいし、好きでいてくれているのは嬉しいけど、たまには甘えたいし、頼りになるところを見せて欲しいものです。

 

あなたを年上だと思い、頼りにしきってしまっているので、対処しなければいけません。

「仕事をバリバリしてる方がかっこいい」、「リードしてくれる男性になって欲しいな〜」と葉っぱをかけてみるのもいいでしょう。

 

それで彼があなたのために、頑張ってくれるのであれば、彼も成長してくれて、あなたのイライラもなくなっていくはずです。

逆に、そんな向上心もなく、「自分には無理だよ〜」という感じであれば、別れを意識した方がいいかもしれませんね。

 

無知・世間知らずなところにイライラする

 

頼りにならない年下男性は、「無知・世間知らず」なことが少なくありません。

年下の女の子なら「抜けてるところもかわいい」「何にも知らないのもかわいいよ」と言えますが、いい年齢の男性になってくると恥ずかしいですよね。

 

そんな年下男性と話していても疲れてしまいますし、もう話すのも面倒だと感じる女性は少なくありません。

常識がなかったり、無知だとやっぱり出世などもできませんからね。

 

もし彼のことがまだ好きなのであれば、彼が常識を持ったり世間を知るためにも葉っぱをかけていく必要はあるでしょう。

 

お金のやり取りでお金を払わされることが多い

 

年下の男の子と付き合ってイライラするのが、金銭問題ではないでしょうか。

ご馳走してもらうことに甘えている男性に対して、「え?デートって常にこっち持ちなの?」と思ったことはあるかと思います。

 

ですが、年下年上という関係だけで、年上が絶対的に稼いでいるということはありません。

それなのに年下ということであなたに金銭面まで頼ってきたら、本当に嫌になってしまいますよね。

 

この金銭的負担を何も感じないということならいいのですが、不満を感じたり負担に思うようなら早めの段階で話し合いをする必要があるでしょう。

逆に、金銭面でイライラしているのであれば、その部分が解消すれば、イライラすることもなくなるはずです。

 

1回のデートやご飯ではそこまでお金はかからないかもしれませんが、積み重なっていくと結構な額になりますからね。

もちろん、全て男性持ちというと男性の負担が大きくなってしまいますので、年下であることも加味して、平等に払うのがいいでしょう。

 

頼りない彼氏にイライラせずうまく付き合う方法とは?

頼りにしてみる、リードしてもらう

 

頼りない彼氏にイライラしてしまったとき、まずやってみてほしいのが反対にあなたが彼を頼りにするということですね。

男性は少なからず「好きな女の子に頼りにされたい」と思うものなので、年上の彼女に頼られたら、やっぱり嬉しいでしょう。

 

その秘めている気持ちを利用するために、ちょっとずつ簡単なことからでもいいので頼りにしてみましょう。

「私仕事で悩んでいるんだけど、●●だったらどうする?アドバイスが欲しくて…」など、意見を教えてほしいと彼を頼ってみてください。

 

そうすることで、いつも自分が頼っているのにあなたが頼りにしてくることに彼は喜びを覚えるでしょう。

最初からハードルを上げて何もかも頼りにするのは彼にとって負担になってしまうので、少しずつ頼りにしていくことがベストです。

 

「たまにはお店を決めて」とか「リードして〜」と甘えてみるのもいいかもしれません。

そして、アドバイスをくれたり、エスコートしてくれた場合は、しっかり褒めて、成長させてあげてください。

 

年下だと思いすぎない

 

年下の男の子と付き合うと、いろいろな場面で「年下だから仕方がないか」「私が年上だから」と思っていないでしょうか?

この「年下だから、私が年上だから」という考えそのものが彼を頼りなくさせています。

 

あなたが彼のことを年下だと強く意識することで、彼も同じようにあなたを年上だと強く意識するようになってしまうんですよね。

その結果、彼は年上のあなたなら甘えてもいいのかという感情を持ってしまい、甘えたり頼ったりしてしまうのです。

 

このような意識を持たないことが、彼に一番いいことですよ。

また、仕事ができる男の方がいい、リードしてくれる男の方がいいということも伝えて、一緒に成長していくのもいいでしょう。

 

あなたが年下彼氏の頼りなさにイライラしているのであれば、それを改善する意味でも、一緒に向き合わないといけません。

不満を溜め込んでも彼には伝わらないので、冗談っぽく、明るく伝えてみてください。

 

何かを決めるときに彼に選ばせる

 

何かを決めるときに、今まで自分で決めていたことでも、彼氏に選ばせるようにしましょう。

「●●と●●ならどっちがいい?」などと彼に質問を投げるわけですね。

 

いつもは自分でなんでも決めてしまっているので、彼もそれが当たり前に感じてしまっています。

つまり、彼からすれば、それがあなたとの付き合い方だと思っており、あなたが不満に思っていることなど微塵も感じていないのです。

 

ですが、ここで不満だと告げるよりも、彼に一緒に選んでもらい彼が自然にリードできるように成長させてあげましょう。

何度もあなたに選ばせることで、「あなたがこんなにも悩んでいることがあるんだ」という認識を植え付けるわけですね。

 

そうすることで彼も慣れてきますし、褒めてあげるとより一層、自分がリードしようという気持ちになってくれるはずですよ。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

年下の彼氏が優しすぎて疲れてしまったらもう別れるべき?

 

彼が頼りなくてイライラしたとき、どうしても別れを意識する女性もいるかと思います。

ここで別れを決めるポイントは、好きという感情があるのかないのかによるでしょう。

 

まだあなたが彼のことを好きならば、彼が変われるように一緒に頑張ればいいのです。

しかし、「好きという感情がもうなくなった。」「彼のいいところが何も浮かばない。」という状況に陥ってしまったのであれば、別れを決めましょう。

 

ただ、衝動的な別れは絶対に後悔することになるので、別れを意識したのなら一度本気で別れたいのかを考えてみてくださいね。

「疲れた、イライラするけど、まだ好き」と思うようであれば、彼と大人の男に育て上げればいいのです。

 

やっぱり、付き合っていく中で自然と関係性ができていくと、年下の彼氏もそれが当たり前だと思っていますからね。

そうではなく、あなたの方から働きかけて、リードしてもらうようにしてみてください。

 

まとめ

 

今回は年下男性が頼りなくて、疲れたりイライラした時の対処法についてご紹介していきました。

年下男性あるあるですが、どうしても年上の自分が気を張って、なんでもリードして甘えさせてしまうことが少なくありません。

 

ですが、男性も甘えているだけではなく、時には頼られたいと少なからず思っているはずです。

「いつも頼られているから…」とあきらめないで、一度あなたも頼ってみましょう。

 

そうすれば、彼もあなたが自分を頼りにしているということに気づいてきますし、褒めてあげると、より頑張ってくれるはずです。

あまり年下・年上で線引きせず、対等な関係で考えてみてください。

 

イライラしたり、疲れたとしても、彼のことがまだ好きなのであれば、あなたの手で彼を大人の男性に育てあげてやりましょう。

ただ、頑張っても全く向上心がない場合は、残念ですが、別れを決意した方がいいかもしれません。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ