彼氏との別れ

彼氏と別れたいけど言えない!彼を傷つけたくない場合の綺麗な別れの切り出し方!

彼氏と付き合っていくうちに、別れたいと思う女性ももちろんたくさんいますよね。

同時に別れを切り出せないと悩むこともあるでしょう。

 

「別れを切り出したことで彼氏を傷つけたらどうしよう」「一度好きになった彼だから円満に別れを迎えたい」と思うのも当たり前の感情です。

そこで今回はどうして別れたいと思うのか、またどう別れれば彼を傷つけずに済むのかについてご紹介していきますよ。

 

女性が別れたいと思う理由

 

彼氏と付き合っていてもずっと一緒とは限りませんよね。何かしらの理由で別れを意識することだって十分にありえます。

今彼氏と別れたいと思っている女性の中で、別れたい理由がぼんやりしてしまっている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで女性がどんな時に別れを意識するのかについてまずはご紹介していこうと思います。

 

未来がない

 

彼と長く付き合っていれば当然女性は結婚を意識していくのではないでしょうか。

年齢のこともありますし出産のことを考えれば、できれば早めにと思いますよね。

 

しかし付き合っている彼に結婚願望がなかったり、経済的に不安要素があるとどうしても結婚につながりませんよね。

長く付き合っていたけど将来が不安だったり将来が見えないと感じた時、女性は彼氏と別れたいと意識するようになります。

 

これは彼氏のことが好きでもそのように感じるのです。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

彼氏への不満

 

彼と別れたいと思うのは、彼氏への不満が溜まったときです。

少しくらいの不満であれば女性は我慢しようと思うものですよね。

 

しかし我慢できないほどの不満が募るとどうしても別れを意識するようになります。

その不満で代表的なのは、彼氏からの過度な束縛や価値観の違いによる衝突からのストレスです。

 

このような不満を我慢できなくなると別れが頭によぎるのです。

 

好きな人ができた

 

彼氏とは別に好きな人ができてしまったとき別れを考えるようになります。

好きな人を思いながら彼と付き合うことは当然できませんよね。

 

そのことで別れたいと意識するようになるのは、彼より好きな人を選んだということになりますよ。

 

遠距離恋愛・彼氏が多忙

 

遠距離恋愛や彼氏が忙しい人で寂しさが募ると、女性は別れを意識するようになります。

少し寂しいくらいなら大丈夫なのですが、二人の都合が合わず連絡がすれ違ったりしてくると、女性は好きだけど耐えられずに別れたいと思ってしまいます。

 

彼氏と綺麗に別れるにはどうすればいいの?

 

ではこの先実際に別れるとなったときどうすればいいのでしょうか?

どう別れを切り出せば彼氏と上手に別れることができるのか気になりますよね。

 

彼氏と上手に別れるためのポイントについてご紹介していきますね。

 

突然の別れはNG!

 

彼氏と別れたいと意識してすぐに別れを切り出すのは絶対にNGです!

彼氏の立場になってあなたも一度考えてみてください。

 

昨日まで普通だったのに今日いきなり別れたいと言われたら、心や頭が追い付きませんよね?!

上手に別れるため・さらには彼氏を傷つけないためには、別れるための準備をしていくことが大切です。

 

それは彼氏の心の準備期間と考えてください。

彼氏と別れるには「ゆっくり時間をかけて」ということが最も大切になります。

 

ゆっくり時間をかけて彼氏の心の準備を手伝っていきましょう。

どのようにすれば彼の心の準備ができるのか・・・。それは別れたいことを少しずつ匂わせるということなのです。

 

まずLINEの頻度を少しずつ減らしていきましょう。突然返事をしなくなると彼も不安になってしまうので、徐々に回数を減らすことが大切です。

さらにはデートの回数も減らしていきます。自分からはデートに誘わないようにしましょう。

 

そしてもし彼が何かプレゼントしたいなどと言ってきたときは、絶対に受け取ってはいけません。

今までの自分とは違う態度をとっていくことで、彼も徐々におかしいなと思うようになっていきます。

 

このように彼の心の準備を整えてから別れを切り出すようにしましょう。

彼の心の準備をするのは今日明日でどうこうなるわけではないので長期戦で考えてくださいね。

 

別れ話は極力会ってから

 

次に別れを切り出す時なのですが、LINEや電話での別れ話は基本的にNGです!

今まで付き合ってくれたことへの感謝を感じているのなら、会って別れるのが礼儀というものです。

 

しかし彼が逆上してしまうような性格の場合は、LINEや電話の方が安全に別れられるというケースもあります。

このケース以外はしっかり会って彼の顔を見ながら別れ話をするようにしましょう。

 

別れの理由を正直に伝える

 

別れ話をするとき自分の気持ちをしっかり伝えず適当なうそをつく人も多くいますが、それは相手に対して失礼です。

しっかり自分が思っていることを伝えましょう。

 

ただし、もし彼に不満を感じているときは彼の欠点ばかり責めるような別れ方はNGです!

彼が傷ついてしまうので、彼の欠点をさりげなく伝えながら今までの感謝を伝えるようにしてください。

 

欠点ばかり責めると傷つけるだけでなく喧嘩に発展してしまう恐れもあります。

そうなってしまうと円満な別れどころか、最悪の状態での別れとなってしまいますよ。

 

絶対に責め立てるのではなく、今までの感謝を伝えることを忘れないようにしてくださいね。

 

まとめ

 

彼を傷つけずに別れる方法についてご紹介しました。

彼を傷つけたくないのなら、まずは別れの準備をするということが一番大切です。

 

突然別れを切り出すのは絶対にNG!

彼が別れを受け入れられるように彼の心の準備をしていくのです。

 

彼が心の準備をするには、あなたが別れを匂わせるということが大切です。

急に態度を変えるのではなく、徐々にLINEやデート回数を減らしたり彼と距離を置くようにしていくのです。

 

突然別れてと言ってもパニックになってしまうだけなので、しっかりと準備をしてくださいね。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ