【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

「こんなに好きになるつもりじゃなかったのに。

なんで奥さんのいる人を好きになっちゃったんだろう。」

 

既婚者の彼を好きになったとき、私はこんなことばかり考えていました。

彼が自宅に帰ったあと、涙が止まらなくなったこともあります。

 

正直、まさか自分が不倫をするなんて思ってもいませんでした。そんなのドラマの世界の話だと。

 

今これを読んでいるあなたの彼も既婚者でしょうか?

もしかしたらあなたも、不倫なんてするつもりなかったのではないでしょうか?

 

こんなに苦しいのに望んでする人なんていませんよね。

でも、あなたの苦しみを誰か聞いてくれる人はいるでしょうか?

私にはいませんでした。

誰にも相談できず、2年ものあいだ不倫をしていることを1人で悩み続けたのです。

 

もしあなたが既婚者の彼と一緒になりたいけど諦めようとしているのなら、少しだけ私にお時間をください。

 

私の彼は2年間の不倫関係を経て、もうすぐ奥さんと離婚をすることになりました。

離婚して落ち着いたころ入籍をする予定です。

 

そのため、今回は既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意してくれて、私を選んでくれるまでに行ったことを体験談として書かせていただきました。

 

不倫で悩まれている女性は、誰にも相談ができない人も少なくありませんよね。

だから率直に言います。

諦めないでください!

彼のことが本当に好きなら、その気持ちを救ってあげてください。

 

あなたの不倫を世間は認めてくれないかもしれないけど、私は応援します。

だってこんな気持ち、経験者じゃないと分かりませんから。

 

私の経験談が皆さんの気持ちを少しでも勇気づけられたら、少しでも楽になったら嬉しいです。

『不倫は悪いもの』だと決めつける意見より役立つと思いますので、ぜひ今回の体験談を参考にしてみてください。

 

初めは不倫するつもりなんてなかった

 

既婚者の彼と出会ったのは、私が26歳の時です。彼は同じ会社の上司で当時は33歳。

結婚して3年、子供はいなくて共働きの奥さんは美人だと噂のある人でした。

 

もちろん初めはただの上司と部下の関係でしたし、恋愛対象としてまったく気にもしていなかったのです。

でも仕事で私がミスをしても、怒る前に解決策を一緒に考えてくれるような上司で、何より尊敬をしてました。

 

そんな上司でしたが、彼が奥さんの話をあまりしないことに違和感はありました。

「もしかして上手くいっていないのかな。」と想像したりして。

 

正直、自分が彼に惹かれていることも気づいてはいたんですが「奥さんいるし、あり得ない!」と思って打ち消していました。

不思議ですよね。『絶対に好きになっちゃダメ』と思っていると、どんどん惹かれていくんです。

 

そんな時、飲み会の帰りに彼が送るからと言って、2人でタクシーに乗ることに。

正直に言ってもいいですか?

私、その時には予感がありました。彼も私を好きでいてくれることを。

 

結局、彼は私の家の前で一緒にタクシーを降りました。

不倫が始まる時って、こんなに自然に始まるんだなって思った覚えがあります。

 

だって、誰かを好きになる気持ちは不倫でも、普通の恋愛でも全く同じなんですよね。

ただ、好きになった人に奥さんがいるというだけ。

 

でも不倫をしていることを、誰かに相談できるはずがありません。

今思えば、初めのころは自分の中で「不倫」という実感がなかったんだと思います。

 

彼はわりと私との時間を作ってくれましたから。

土日もたまになら会えたし、普通のカップルのようなデートもできて、とにかく楽しかったんですよね。

 

私もあえて奥さんの話を聞かなかったし、ちゃんと物分かりのいい不倫相手だったと思います。

でも楽しい日々が続くと、フッと頭をよぎるのは「彼には奥さんがいる」という当たり前の事実。

 

彼とバイバイした後に奥さんのもとへ帰ることを想像すると、ついネガティブなってしまう。

LINEが返ってこなかったり、会えない日々が続くと、『奥さんと過ごしてるのかな』と思う日々。

 

彼が既婚者である以上、当然、彼との結婚はできません。

ちょうど周りの友達が結婚をし始めたので、私も焦ってたんですよね。

 

「このまま彼と付き合っていたら、この先どうなるんだろう?

彼は離婚して私と一緒になることを、考えてくれているのかな?」

 

このままじゃダメだと不安が大きくなるけど、それでも彼と別れようとは思えなかったんです。

だんだんその不安が大きくなってくると、私はあからさまに嫉妬を彼にぶつけたり、わがままを言うようになってしまいました。

 

「まだ一緒にいてよ。今日は泊まっていって。」

「来週の土日も会いたい!」

「奥さんと私とどっちが大事なの?」

 

自分でもこんなことを言ったら彼を困らせることを分かっていたのに、その時は抑えきれなくなってたんです。

だから、どんどん嫌いな自分になっていきました。

彼が距離を置き始めて連絡も減った

 

不安な気持ちが大きくなって、彼に嫉妬やわがままをぶつけていると、当然彼の態度にも変化が現れます。

 

彼からLINEの返信が遅くなったり、「今日は会えない」と言われることが増えてくる。

そうして、私は自分がやってしまった過ちに気づきました。

 

「彼は私に冷めたのかも。私と距離をとろうとしているんだ。

どうしよう、イヤだ!別れたくない。」

 

そんなことばかり考えていたので、当時は完全に彼に依存していたのだと思います。

でもある日突然、彼から「しばらく2人で会うのも、連絡をとりあうのもやめよう。」と言われて目の前が真っ暗に。

 

「なんで?イヤだよ!」という私の言葉を制して、彼からの連絡が途絶えたのです。

 

会社に行けば彼には会えます。

でも不倫がバレてはまずいし、彼に嫌われると思うと必要な時以外はまったく話せませんでした。

 

私は「もうダメだ。諦めなくちゃいけないんだ。」とネガテイブなことばかり考えていましたね。

どうしていいか分からなくて、泣いてばかり。

 

でも女性の皆さんなら分かると思いますが、女性って泣くと気持ちが落ち着いてくるんですよね。

感情的になってワーッと大泣きすると、その後はスッキリしませんか。

 

私も時間は掛かったのですが、そんなことを繰り返していたらスッと気持ちが楽になったんです。

「好きなものは好きなんだから、しょうがない!

奥さんがいたって、私が彼を好きなことには変わりはないんだ。」

 

そう開き直ってからは楽でしたね(笑)

会社でも明るく仕事ができるようになり、同僚と笑えるようにもなりました。

でも正直、無理はしていましたよ。

 

そんな時、毎日チェックしているネットニュースの中で、自宅でできる電話占いの特集がされていました。

私は以前は占いが大好きでしたが、既婚者の彼を好きになってから遠ざかっていました。

『不倫は諦めたほうがいい』とか言われたくなくて。

 

でも、『復縁、不倫、複雑な恋愛専門の占い師』もかなり多く、テレビにも出ているくらいなので、試しに占ってもらおうと思ったんです。

それに何より、この先どうすればいいのか、彼は私のことをどう思っているのか知りたかったから。

 

それに、自分の顔が相手に分からないから電話での占いだから、不倫のことも話やすかったのも大きなポイントです。

『彼の本当の気持ちが知りたい!』ただその一心でした。

彼の本当の気持ちを占ってもらった結果…

 

電話占いのサイトをみて驚いたのが、テレビでも紹介されるような占い師の先生たちばかりだったこと。

正直、こういうサイトの占い師はマイナーな方ばかりだと思っていたので意外でした。

 

私がみてもらったのは、そのサイトの中で一番人気だった「慶思(けいし)先生」

 

不倫や復縁など複雑な恋愛を得意としていて、『言われた通りになった』という声が多かったのも決め手になりました。

それに男性目線で彼の気持ちも知りたかったのも大きかったです。

 

電話がつながって、まず先生にお願いしたのは次のこと。

・会社の人と不倫をしていること。

・彼は本音では私とのことをどう思っているのか知りたい。

・この先の彼との関係は?

 

かなり緊張していたのですが、慶思(けいし)先生は私が相づちを打ちながら、ゆっくりと聞いてくださいました。

 

もう少し具体的に話した方がいいのかなと思っていたとき、先生がスッと口を開いたんです。

慶思先生
慶思先生
『彼はあなたのことが好きなのね。

彼にとってあなたは、大切な存在のようですよ。』

 

先生からのこの言葉に私が泣きそうになっていると、慶思先生はさらに続けて…

慶思先生
慶思先生
『それに、あなたにとっても彼は特別な存在ですよね?

きっと今までの彼よりも、一番惹かれている人じゃないかしら。』

 

先生の言葉は自分の心を見透かされたようで、一瞬言葉を失いました。

 

私は、誰かにこんな言葉を言ってもらいたかったんだ。

誰かに彼を好きなことを認めてもらいたかったんだ。

 

この時、そう強く感じたことを今でも覚えています。

だから思い切って、私の本音を先生に伝えました。

【私】

「彼と一緒になりたいんです。彼は離婚して私を選んでくれますか?」

 

その言葉に慶思先生は少し間をおいてから、こう言ってくれました。

慶思先生
慶思先生
『正直言って、今の彼は悩んでいますね。

ただ、彼の今の結婚は上手くいってないはずですよ。

恐らく奥様との関係も良くないかも。

だからあなたとの関係が深まれば、離婚を決意する可能性もありますよ。

あなたを好きな気持ちはあるけど、今はやはり迷いがあるみたい。』

 

先生からの言葉の一つ一つが、私に突き刺さりました。

嬉しいのと不安な気持ちが交互に押し寄せ、でも可能性があることだけはしっかりと受け止められたんです。

 

そのあとも話をしてアドバイスをたくさん頂き、その日の電話を終了。

電話を切ったあと、私は言いようのない満足感とこの先の期待でいっぱいになりました。

 

そう、「諦めなければ、彼とこの先も一緒にいられる。」と心から感じることができたんです。

そのことが分かっただけで、本当に嬉しかった。

 

私は慶思(けいし)先生からのアドバイスを書き留めたメモを見直し、やるべきことを何度も確認しました。

 

既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

①彼の負担にならないようにする

 

彼と会えるときは、彼に離婚を迫るようなことはしないようにしました。

むしろ離婚という言葉は絶対に出さないようにして、彼の気持ちに負担にならないようにしようと決めたんです。

 

前は彼となかなか会えないことに不満を言ったり、『会いたい』と無理をいってましたが、それもやめることに。

彼に私といる時間を楽しいと思ってもらえるようにしよう!と心掛けました。

 

②彼にとって「居心地のいい存在」になる

 

意識をしたのは、彼が私といるときに居心地がいいと思ってもらえるようにすることです。

たとえば、彼の話をきちんと聞くということ。

 

話を聞くなんて当たり前のことですが、上司であり年上の彼に甘えて、以前は私の話ばかり聞いてもらっていたことに気づいたんです。

 

彼だって、愚痴や弱音を吐きたいことはあるはず。

だから、彼の話にちゃんと耳を傾けそこから話題を広げたり、彼の気持ちを汲むような相づちをうったりして、彼が話やすいように意識してみました。

 

そうやって聞いていると、彼がこんなことを考えていたんだ、こんな悩みがあったんだと思うことばかりだったんです。

いかに今まで私が甘えていたのかが分かって、反省しましたね。

 

③自分磨きを楽しむ

 

彼に会えない時間は、自分を成長させるために自分磨きの時間にしました。

外見だけでなくもちろん内面も。

 

メイクやファッション、スキンケアやダイエット、それから今まで以上に仕事も頑張ったり、本を読む時間を作ってみたりして。

そうやっていると、彼との会話にも幅ができてきたんです。

 

前はそんな話できなかったので、私の変化に彼も驚いてましたよ(笑)

 

正直、前は奥さんのことがすごく気になってました。

彼が結婚しようと思ったのはどんな女性なんだろうって思うと、奥さんに嫉妬したりして。

でも、自分磨きをしていたら気づいたんです。

 

奥さんと私は別の人間なんだということに。

私が何をしても奥さんにはなれないし、私は私なんだって。

 

そう思えるようになっただけでも、本当に気持ちが楽になりましたよ。

私が変わったら、彼も私を選んでくれた

 

彼との関係が深くなってきたのは、自分でも感じていました。

でも、時々不安になって誰かに相談したくなったので、そんなときは、また慶思先生に電話をしたりして。

 

先生から現状についてとアドバイスをもらいながら、彼との距離を縮めていった感じですね。

 

ある日、彼と話をしていて2人で笑っていたら、彼から突然言われたんです。

「離婚をしようと思う。だから、もう少しだけ待っててくれないか」と。

 

本当に突然だったので初めは冗談かと思ったのですが、彼はその決意をきちんと教えてくれました。

やっと覚悟を決めたこと、離婚したら私と一緒になりたいこと、今まで苦しませてごめん、と。

 

その後、私がどれだけ泣いたかは皆さんのご想像にお任せします。

体験談のまとめ

長々と私の話を読んでくださり、ありがとうございました。

 

現在、彼の離婚の話は進み、もうすぐ手続きが完了するところです。

正直言えば、彼が離婚を決意してからも大変でした。奥さんとの話し合いや離婚の慰謝料の問題なと。

 

でも、今なら私も分かります。

既婚者の彼の離婚を願うのなら、彼の全てを受け止める覚悟が私にも必要なんだということ。

 

それから、絶対に無理だと思えることでも、諦めなければ可能性は広がっているということ。

 

ただ、これらは自分1人では気づけませんでした。

誰かに自分の本当の気持ちを認めてもらい背中を押してもらうことで、こんなにも勇気づけられるんですよね。

 

これを読んでいる皆さんが今とっても苦しんでいるのなら、1人で悩まないでくださいね。

1人では抱えきれない気持ちは、どうか誰かを頼ってください。

 

私の場合は友人にも話せなかったのですが、あなたは信用できる人が周りにいるのなら、頼った方がいいです。

 

それが難しかったら、私のように慶思先生に見てもらって、本格的なアドバイスをもらってみてください。

きっと心が軽くなりますよ。

実際に私が占ってもらったサイト

 

慶思先生に占ってもらえるのは、「カリス」というサイトです。

カリスは、合格率5%以下の狭き門を通過した本当に実力のある占い師しか在籍できません。

 

その中でも、慶思先生は男性目線から彼の気持ちを当てるのにめっぽう強く、カリスの中でも高い満足度で人気を誇っています。

カリスは国内でもトップクラスの人しか採用していないそうなので、よく分からない占いや復縁カウンセラーよりもはるかに信頼できるはずです。

 

実際に、相談してみた私の感想はこんな感じでした!

・彼が自分のことをどう思っているのか、ごまかさずにちゃんと教えてくれる

・これから彼の気持ちを振り向かせるにはどうすればいいのか、具体的なアドバイスをくれる

・ゆっくり話も聞いてくれて、温かい声で安心できる

 

正直、慶思先生に見てもらうまでは、本当に彼の気持ちが分からなくて不安でいっぱいでした。

それでも、言われた通りにやってみただけで、あっさり彼と信頼関係を築くことができたんです。

 

なので、彼の本当の気持ちを知ることがすごく大事だと思います!

まずは無料分だけお試しでみてもらう

 

私も本格的な占いは慶思先生が初めてでしたが、やっぱりちょっと不安ですよね。

ただ、初めての方のためにお試しキャンペーンとして今だけ2,400円分無料で占ってもらうことができます。

 

しかも、慶思先生は昼〜夜まで待機してることが多いので、時間的にもかなり見てもらいやすいのが嬉しいところ!

 

もしかすると私のように、具体的に何をすればいいのか男性目線からアドバイスがもらえて、彼と円満な関係を築けるきっかけが作れるはずですよ^^

 

なので、1人でモヤモヤ考えてしまうより、プロである慶思先生に彼の気持ちを聞いてスッキリさせてみてください!

提供元:ティファレト

※慶思先生はすごく人気の先生なので、登録したら先生を検索して、できるだけ早く予約を入れておくのがオススメです。

もしちょうど先生が空いていたらすごいラッキーなので、そのまま見てもらってください!

 

その他、不倫成就に強いオススメの先生

慶思先生は合格率が低いカリスの中でもかなり実力は高いので、やはり「慶思先生」がオススメです。

ただ、人気であるがゆえに鑑定中であることも少なくありません。

 

なので、そんな時には、不倫成就に強いこの2人の先生に見てもらうのもいいと思います。

2人とも彼の気持ちを当てることを得意としているので、相談してみる価値はあるはずですよ!

最後に・・・

もしあなたが今の彼のことが大好きなのであれば、最後まで諦めないで欲しいです。

彼のことを考えて不安になったり、モヤモヤ悩んでしまうって、それだけ好きってなんだと思います。

そんなに本気で好きになれる人ってなかなか出会えませんからね。

 

あなたが幸せになれることを心から願っています。

彼の気持ちを振り向かせるにはどうすればいいのか見てもらって、幸せな関係を築きあげてください!

提供元:ティファレト

※慶思先生はすごく人気の先生なので、登録したら先生を検索して、できるだけ早く予約を入れておくのがオススメです。

もしちょうど先生が空いていたらすごいラッキーなので、そのまま見てもらってください!