不倫・既婚者の彼氏

休みの日は連絡ない既婚男性の気持ち!土日にLINEしない彼の本心は?

 

「既婚の彼から休みの日は連絡ないのが気になる。やっぱり遊びなのかな。それとも既婚男性は土日にLINEをしないもの?」

 

既婚の彼と付き合っていると、彼からの連絡で嬉しくなったり寂しくなったり、心を乱されますよね。

休みの日になるとまったく連絡してこないなんて、遊ばれているのか不安になります。

 

でも、不倫する既婚男性の中には、休みの日には連絡しないと決めている人も少なくないんです。

やっぱり既婚男性にとって土日は、家族の日ということでしょうか。

 

あなたが彼のことを本気で好きになってきていたら、もう少し彼にこっちを向いて欲しいですよね。

たまには休日に会って一日一緒に過ごしたいもの。

 

実は、既婚男性を本気にさせるには、彼中心の生活ではなく、あなた自身が楽しいと思える生活を送ることに鍵があります。

 

今回は、休みの日は連絡ない既婚男性の気持ちについて、お話ししていきたいと思います。

また、既婚男性を本気にさせる方法についても取り上げていきますので、参考にしてみて下さいね。

 

休みの日に連絡ない!土日にLINEくれない既婚男性の本心とは?

 

休みの日は連絡がない既婚男性は、どのような本心があるのでしょうか。

既婚男性は土日には奥さんにバレないようにするため、あまり携帯をいじらないようにする人もいます。

 

特にLINEをしていて、後ろから画面を見られたらヤバイですからね。

休みの日に連絡くれないということは、残念ながら、まだあなたにそこまでハマっていない可能性があります。

 

でも、これから彼の気持ちを変えることができるので、まずは焦らずに今の彼の気持ちを知っていきましょう。

 

土日は家庭を優先させている

 

土日は家族で過ごす日と決めている既婚男性も、多いと思います。

子どもがいたらなおさら。

世間的にみてもそれが当たり前とされていますよね。

 

働く男性にとって家族との時間は意外と貴重なもので、1日一緒に過ごせる日というのは週末にしかありません。

 

あなたの彼が子煩悩なパパだった場合、平日にゆっくり子どもと遊んであげられない分、せめて週末だけでも一緒に過ごしてあげよう、と思っても不思議ではないこと。

 

また、子供がいなくても土日は奥さんと過ごすと決めていたら、あなたに連絡をする隙も余裕もないはず。

何より彼は、あなたに会いたい気持ちよりもバレたくない気持ちの方が大きい可能性があります。

 

その場合、あなたに対しては本気じゃないかもしれませんね。

 

既婚男性の多くは「奥さんは大事、でも浮気はしたい。」と初めから離婚をする気はないという男性も少なくありませんから。

 

ただ、離婚を決意するほど不倫相手の女性にハマれば、「もうバレてもいいや!」と思い、休みの日でも一緒に過ごしてくれる既婚男性もいます。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

本気じゃない!最低限の連絡だけがいい

 

そもそも不倫相手の女性に本気ではない場合、休みの日に連絡することはありません。

本気じゃないから、連絡をしないのは当たり前と思っているのかも。

 

おそらくそういった既婚男性は、自分の都合で連絡してくることが多いですよね。

あなたの彼が「今日会おう」などの突然な誘いや、最低限の連絡しかしないのであれば、彼も本気でない可能性が大きいです。

 

その場合、あなたとの連絡は最低限にしておこうと、先に線引きをしている可能性もあります。

 

また、男性はもともとLINEをするのが苦手な人が多いものです。

苦手なLINEを浮気相手の女性にするのは、必要な時だけでいいと、割り切っているのかもしれません。

 

基本的に多くの男性は、用事もないのにLINEを続けることがあまり得意ではないですから。

だから連絡があるかないかだけで見極めるのは、難しいかもしれません。

 

とはいえ、あまりにもあなたの都合を気にせずに自分中心な行動が多いようであれば、本気じゃなくて遊びの可能性は高いでしょう。

 

既婚者の彼は本気?遊び?彼の本気度はコレでチェック!

 

休みの日は連絡しないと決めている既婚男性は、やはり遊びなんでしょうか。

ここからは、既婚男性の本気度をチェックする方法をご紹介させていただきます。

 

あなたの彼が本気でないのなら、あなたはこれからどうするべきなのか。

しっかりと彼の本気度を見極めて、今後のことを考えていきましょう。

 

遊びの男は結局、自分中心!

 

浮気はただの浮気と決めている遊びの男性は、自分中心に不倫相手と接します。

LINEの連絡も、彼に都合がいい時だけしてくるのも当たり前。

 

もちろん、会うスケジュールも、彼に都合がいいタイミングばかりとなります。

それでいて奥さんにはバレないように長い時間デートをしない、会えば必ずセックスをするなど体目当て感が否めない彼だと、ほぼ遊びと思っていいと思います。

 

「彼は既婚者だから、仕方がない」なんて思ってはダメですよ。

そう思って彼に合わせてばかりいれば、ますます都合のいい存在になってしまいます。

 

嫌われたくないから断れないという気持ちもありますが、あなたが辛くなるほど彼に合わせる必要はありませんよね。

 

遊びの男は女性の扱いに慣れていることが多いので、確かに魅力を感じるでしょうし、夢中にさせるのも上手です。

でも、彼の思うままに動いてしまえば、今よりももっとしんどくなってしまいますよ。

 

本気の男は愛情があるし、連絡も会う頻度も高め

 

本気の男性からは間違いなく愛情を感じます。

既婚男性だって不倫相手の女性に本気になれば、家族との時間よりも優先して一緒に過ごしてくれるようになることも。

 

連絡をマメにくれるようになって、しっかりと行動にも気持ちが現れてくるものなのです。

会う頻度や連絡の頻度は、彼の気持ちの表れなので、彼の本気度をチェックすることができますよね。

 

本気であれば平日だって帰宅時間を気にせずに一緒に過ごしてくれるし、休みの日だって一緒に過ごしてくれることも。

 

もちろん連絡の頻度も上がり、家にいてもLINEをする努力をしてくれます。

また、会ってもセックスをしない日もあります。

 

いわゆる普通のカップルのようなデートをしてくれるということ

それも自然に。

本気になると奥さんよりも優先してくれているというのが、感じるものなのです。

 

休みの日に連絡ない既婚男性を本気にさせる!不安にならないためにすべきこと!

 

休みの日に連絡ない既婚男性を本気にさせるには、どうするべきなのか。

不倫に不安は付きものですよね。

 

でもあなた次第でその不安を減らして、彼との付き合いをラクにすることもできるんですよ

あなたが諦めなければ、彼の気持ちを変えられる可能性はあります。

 

だから今はまだ本気になってもらえなくても、あまり考えすぎないよう、落ち込む時間をポジティブな時間へと変えていきましょうね。

 

彼に依存しすぎない!自分の時間を大切にして!

 

好きになればなるほど、彼中心の生活になってしまう気持ちはよくわかります。

相手が既婚男性だとなおさら会える時間は少ないですし、彼に合わせてしまいがちになりますよね。

 

でも、彼に依存しすぎてはダメ。

依存してしまえば、彼の本気になってもらえる可能性は低くなってしまいますから。

 

彼が本気になる前に過剰に安心させてしまうと「このままの関係でいいや」と満足してしまうのです。

そうならないためには、自分の時間を大切にすること!

 

自分の時間を充実させることで、彼のことを考える時間も自然と減っていきますよ。

自分磨きや新しいことに挑戦するなど、彼がいない時間も楽しく過ごせるようにしましょう。

 

今は遊びでも会える時間にどんどんハートを奪っていこう

 

今は遊びだとしても会えるのなら、その時間を思いっきり利用して彼のハートを奪いましょう!

まずは彼の居心地のいい存在になることを、目指してみてください。

 

やるべきことはこの3つ

  • 彼の話を聞いてちゃんと聞いてあげること。
  • 彼が頑張ったものを誰よりも褒めてあげること。
  • 愛情を素直に伝える。ただし重くならないように。

 

これらをすることで、彼はあなたと一緒にいることを心地よく感じるようになります。

「なんか一緒にいると落ち着くな」なんて思わせたら、最高ですよね。

 

彼の迷惑や負担になるようなことはしないようにして、「離婚」というワードを避けて下さい。

彼が「もっと一緒にいたい」と思ってくれるような時間を提供してあげましょう。

 

これらをすることで、あなたは彼にとって良き理解者になるはず。

そうなったら関係は深まっていき、あなたのことを手放したくないと思ってくれるようになりますよ。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

彼から愛情を感じるようになったら、小さい要求を増やしていこう

 

あなたの努力が実り、彼から愛情を感じるようになったら、今度は小さいけどあなたからの要求をしてみましょう。

 

彼からの愛情はストレートに「好き」と言われるようなものでなくても大丈夫。会う頻度や連絡の頻度が増えるなど、彼の行動から感じればOKです。

 

「今度一緒に行きたいところがある。」

「もう少しだけで良いから一緒にいたい。」

「1、2ヶ月に1回でいいから土日に会いたいな。」

 

など、今までは言ってこなかったあなたなりのワガママを、いってみてください。

ただし、彼の顔が曇ったらすぐに撤回するなど、彼の様子を見ながら慎重に。焦らずに少しずつ。

 

どこからが彼の負担になるのかわからない場合は、「あと5分だけ一緒にいたいな~」などと本当に小さな要求から始めてみればOK。

 

これを続けて彼が少しずつあなたの要求にこたえてくれるようになったら、彼はあなたへ心を開いてきている証拠です。

 

また、いずれ時が来た時に離婚を求める際は、「離婚して!」とストレートには言わず、「ずっと一緒にいたいな」と明るい感じで伝えるのがベストですよ。

明るい感じを心掛けていきましょう。

 

まとめ

 

今回は、休みの日に連絡ない既婚男性の本音や、本気度をチェックする方法などをご紹介させていただきました。

 

今は本気でなくても、これから彼の気持ちを変えることはできます。

でも、つい彼のことばかり考えてしまうと、彼中心になってしまいます。

 

そうなると少なからず彼に依存することに。

依存してしまうとあなたが傷つくことが増えてしまします。

 

だから、大切なのはいつでもあなたの気持ちを軸に考えてくださいね。

彼のためではなく、「彼のことが好きな自分のため」と。

 

あなたがあなたらしくいられたら、彼に対しても立場を下にすることなくいられます。

好きになったら負けではなく、好きになった方が勝ちですよ。

彼以上にあなたの気持ちを大切にしてくださいね。

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ