彼氏との別れ

彼氏に好きだけど別れたいと言われた時の男性心理とは?なぜ好きなのに別れる?

「彼氏に好きだけど別れたいと言われてしまった。好きなのに別れたいってどういうことなんだろう…。」

 

付き合っている彼氏に突然「好きだけど別れたい」なんて言われたことはないでしょうか?

女性からすると「え、どうして好きなのに別れるの?」と全く理解できなくて困ってしまいますよね。

 

どうして彼はあなたのことが好きなのに別れたいと思っているのでしょうか?

今回は好きだけど別れると告げる男性の心理と対処法について取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

好きだけど別れたいと言う男性心理!なぜ好きなのに別れるのか?

 

「好きだけど別れたい」と言われても、普通に考えて、そのまま付き合えばいいと思うものですよね。

ですが、男性は恋愛と何かを同時進行させることが、女性よりも苦手なのです。

 

つまり、恋愛中に何かしたいことができたりすると、どうしてもどちらかを諦めてしまおうとする男性は少なくありません。

だから、「好きだけど別れる」と決断する男性が現れるんですよね。

 

では、具体的に「好きだけど別れたい」と思う時の男性心理について取り上げていきます。

自分の彼氏はどんな心理なのか考えながら、読んでみてください。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

仕事に打ち込みたいから

 

男性は仕事で上を目指したいという野望を持っている人が少なくありません。

先ほどもお伝えしましたが、男性は恋愛と仕事を同時進行させることができる人も中にはいますが、苦手な人も多くいるのです。

 

ですから、何か仕事で大きな案件を任されたり重要な仕事があると、恋愛をあきらめ仕事に走ろうと考えてしまうことも珍しくありません。

そんなとき彼女に「好きだけど仕事に専念したいから別れたい」と告げるのです。

 

特に、彼が仕事中心であったり、もっと上にいきたい野望を持っていたり、起業をするという場合は、この理由の可能性が高いでしょう。

 

自由になりたいから

 

彼女ができるとどうしても今までとは違い、頻繁に友達と飲みに行ったり、自分の趣味だけを優先することができなくなってしまいます。

特に、同棲をしていたり、毎週のようにデートをしていたら、彼も自分の時間をなかなか取ることができません。

 

休みは彼女とデートに出かけなければいけないですし、女の子がいる飲み会などには参加もしづらくなりますよね。

そんな彼女との生活に窮屈だと感じる男性も一定数いるのです。

 

彼女のことは好きだけど付き合う前の自由な身になりたいと感じているからこそ、「好きだけど別れたい」と告げてくるのでしょう。

 

自分に自信をなくして付き合っていく自信がないから

 

彼女と付き合っていて自分の無力さを感じると、彼は彼女への愛があっても別れを告げることが少なくありません。

「彼女は俺がいなくても何でもできる」「自分が本当に好かれているのかがわからない」など自分に対する自信をなくしていることが原因ですね。

 

日頃からネガティブな男性や、「自分にはもったいない彼女だ」などと言ってくる男性にありがちですね。

このようなときは彼が自信を取り戻せるようにすぐに対処する必要があるでしょう。

 

きれいに別れるための口実として使っている

 

そもそもの「好きだけど別れたい」という言葉が彼の本心だとは限りません。

別れる際に「友達に戻りたい」と言って綺麗に別れることがあるように、あえて好きだけどという風に口実として使っているのです。

 

つまり、

  • 別れるときに彼女を傷つけたくない場合
  • 別れるときに面倒くさいのが嫌
  • 別れるとき修羅場を迎えたくない

このような気持ちが考えられますね。

 

やっぱりカップルの別れってどうしても揉めたり泣いたりするイメージを持ってしまいがちですし、エネルギーを使うものです。

そのため、その状況を避けるためにも、男性はあえて「好きだけど」とうそをつくことがあります。

 

価値観の違いから

 

カップルの別れの原因でよく耳にするのが価値観の違いですよね。

価値観が違うとどうしてもいろんな場面で衝突してしまいますし、衝突すると喧嘩に発展してしまうことも少なくありません。

 

好きな彼女なのに、ささいなことでも喧嘩をしてしまう状況に耐えきれず、別れを決断してしまうのです。

お互いに好きなんだけど、好きだからこそ、ギクシャクするのが辛いという気持ちですね。

 

お互いに何度か話し合ったりして改善に向かって頑張ったけど無理だった。

そんな場合に、「好きだけど別れようか」と告げてくるのです。

 

結婚についての考えの違いから、将来が考えられないから

 

女性と付き合っている男性の誰もが結婚を意識するわけではありません。

男性は結婚したいけど女性は結婚願望がない、反対に男性は結婚願望がないけど、女性は結婚したい場合が少なくありません。

 

こうなってしまうとお互い好きで付き合っていても、見ている未来が全く違うものになってしまいますよね。

つまり、好きで付き合ってはいたいけど、一緒にいる未来が見えないから、今のうちに別れようと決断するということなのです。

 

好きだけどまだ結婚したくない、結婚してくれないのなら別れる、このようなカップルにありがちなケースですね。

男性の場合は、「好きだけどまだ結婚したくない」と考えている人が多いかと思います。

 

「好きだからこそ、本当の意味で幸せになって欲しい」

だからこそ、早く別れることで素敵なパートナーを見つけて欲しいと思っているのかもしれませんね。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

彼氏に好きだけど別れたいと告げられた時の対処法は?

 

もし付き合っている彼氏に「好きだけど別れたい」と告げられたらどうすればいいのでしょうか?

その時には、まずしっかりと彼の話に耳を傾けてみてください。

 

「好きだけど別れたい」と告げるということは彼もしっかり悩んだ末の結果なのです。

その彼の考えに口出しせず、しっかり聞いてあげて理解しましょう。

 

すべて聞いた上であなたの思うことについて冷静に話をしてください。

ここで言われたことが気に食わなくて感情的に話てしまうと、喧嘩口調になって、喧嘩別れになるかもしれませんからね。

 

彼の気持ちも汲み取った上で、興奮せず落ち着いて気持ちを伝えてみましょう。

あなたの意見を伝えたことで、もし具体的な解決策が出れば別れずに解決をしてください。

 

しかし、どうしても彼が別れたいというのなら、ここは粘ったりすがったりすることなく綺麗に別れて復縁を狙いましょう。

彼が「別れる!」と決めたなら結果はどうなっても別れしかありませんからね。

 

つまり、ここで粘ったりすがったりするだけ逆効果になってしまうのです。

綺麗に感謝を伝えていい彼女だったことと感じさせて、あなたへの未練を引き出すことを目指しましょう。

 

そして、別れた後には自分磨きをして復縁のチャンスを狙ってくださいね。

綺麗に別れることができたのであれば、彼の誕生日に連絡をしてみると、いい反応が返ってくるはずですので、そこから再会を狙っていくといいと思います。

 

まとめ

 

今回は好きだけど別れたいと告げてくる男性の心理と対処法についてご紹介していきました。

好きだけど別れたいと言うのは、彼女を思っての場合もあれば、別れるためのウソの場合もあるのです。

 

ですから、まずは彼の話にしっかり耳を傾け何を考えているのかを理解してみてください。

話を聞き終えたら、あなたの意見を話し、二人で解決策を探してみましょう。

 

もしどうしても別れたいと彼が話しているのなら、無理に引き止めずに復縁を狙うことをおすすめいたします。

今はいい彼女という印象を残せるようにきれいに別れを受け入れてくださいね。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ