彼氏との別れ

彼氏に好きかわからないと言われたけど復縁できる?ヨリを戻す方法とは?

 

「彼氏に好きかわからないと言われた。正直、私はまだ好きなんだけど、気持ちがなくなった彼と復縁できるのかな。

 

突然、彼氏に好きかどうかわからないと言われると、どうしたらいいのか分からなくなりますよね。

自分は好きだから付き合っていたいけど、そんなこと言われたら別れるしかないじゃんって思ってしまうもの。

 

多くの女性はそんな彼の気持ちを尊重して、別れを選ぶことが多いのではないでしょうか。

でも、彼のことが大好きだと、そう簡単に諦めきれるものではありませんよね。

 

果たして、好きかわからないと言われた彼氏と復縁することはできるのでしょうか?

そこで今回は、彼氏に好きかわからないと言われた時の男性心理と復縁するまでの具体的な流れを取り上げていきます。

 

突然で辛いかもしれませんが、彼のことが本気で好きなのであれば、諦める必要はありません。

実際、女性が望んだケースでの復縁はかなり多いので、今回ご紹介する具体的な流れをぜひ参考にしてみてください。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

彼氏に好きかわからないと言われたけど復縁できる?その男性心理とは?

 

まず、彼氏が好きかどうかわからないと言ってくるのは、どのような心理なのか?

基本的には、後腐れなく綺麗に別れたいから好きか分からないという言葉を選んでいる可能性が高いでしょう。

 

つまり、別れるためのうわべの言葉であり、別れたい本当の理由をもう少し深掘りして考えてみてください。

彼氏が本当に冷めたのかも知れないし、そこまで本気で付き合っていなかったのかも知れない。

 

もしくは、他に好きな人ができたのかもしれない、結婚までは考えられなかったのかもしれません。

このように、彼氏に好きかわからないと言われても、本当の理由があるはずなんですよね。

 

なので、彼と付き合っていた時に言動や行動から何が原因なのか考えてみてください。

そして、このような好きかわからないと言われたケースで、彼氏と復縁できるのでしょうか?

 

結論から言えば、できます。

確かに、彼と別れて間もない時には、復縁しようとは思ってくれない可能性が高いでしょう。

 

ですが、男は過去の元カノに名前をつけて覚えている生き物です。

そのため、時間が経った時にあなたのことを美化してくれることが多く、女性が望んだケースでの復縁も少なくありません。

 

特に、あなたと彼がいい付き合いをしていたのであれば、時間が経った時にあなたのことをいい彼女だったと思い出してくれるはず。

そして、再会した時に今よりももっといい女になったところを見せてやるのです。

 

男が復縁を意識する瞬間は、元カノが以前よりも綺麗になっていたり、魅力的になっていた時ですからね。

なので、好きか分からないと言われた時には、最初こそ時間を置く必要がありますが、決して諦める必要はありません。

 

彼のことがまだ大好きなのであれば、自分の気持ちに素直になって復縁を目指していきましょう。

男性は好意を持たれると嬉しい生き物なので、しつこくしなければ彼には迷惑がかからないので大丈夫ですよ。

 

では、好きかわからないと言われた時に、彼と復縁するまでの流れをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏に好きかわからないと言われた時の復縁までの流れとは?

 

彼氏に好きかわからないと言われたから、その気持ちを汲んで別れることにした。

でも、やっぱり彼のことが好きで、なんとか復縁したい。

 

果たして、好きか分からないと言われた彼氏と復縁するにはどうすればいいのでしょうか?

彼に「別れるんじゃなかった」と思わせて、じわじわと復縁したい気持ちを膨らませていく流れをご紹介していきます。

 

①別れる間際、別れて間もないなら好意と感謝を伝えよう

 

まず、別れる間際や別れた直後なのであれば、必ず自分の気持ちと感謝を伝えて綺麗に別れるようにしましょう。

というのも、好意と感謝を伝えて別れを受け入れることで、「こんなにいい彼女を振ってよかったのか…」と迷いが生じる事があるからです。

 

別れの間際に取り乱すよりも、笑顔で感謝を伝えることにより、彼の意識にも残りやすいもの。

しかも、自分の気持ちって伝えないと、相手には分からないものですからね。

 

自分はこれだけ彼のことを思っている。

そして、付き合えたことに感謝している、本当にありがとう、と別れを告げてきた彼氏に伝えるわけです。

 

すると、彼は「こんなに思ってくれる彼女はいないんじゃないか」と思うようになったり、振ったことに対する罪悪感が芽生えてきます。

もちろん、その後も潔く別れを受け入れる。

 

すると、「え、そんなに好きでいてくれてるのに本当にいいの?」と彼は思うようになります。

つまり、彼が別れたいと思っていたのに、綺麗に別れを受け入れることで、逆に彼は振られた感情になるのです。

 

そもそも、男性は元カノの記憶が残りやすい生き物。

別れ際の印象が良ければ、「いい彼女だったなあ」という印象が忘れられず、ずっと美化されていきます。

その結果、後々、彼と復縁できる可能性がグッと上がるのです。

 

もちろん、別れた後は一切連絡をしないこと。

そうすれば、彼の未練はどんどん膨らんでいき、彼の方から連絡をくれることがありますからね。

 

ですから、決して彼を問い詰めたり、泣きわめいたり…嫌な印象を持たれないよう気を付けてください。

 

②まずは冷却期間!連絡を控えて別れた原因を改善

 

彼氏と別れてしまったら、しつこく連絡するのは絶対にNG。

復縁したいという気持ちは大事ですが、それをそのまま彼にぶつけると、重たいと感じさせてしまいますからね。

 

なので、まずは「なぜ別れることになってしまったのか?」を改めて考えてみましょう。

彼との関係に甘えてずっと好きでいてもらえる努力を怠っていなかったか、彼との価値観で衝突してしまう部分はなかったか、彼の負担にはなっていなかったか。

 

このような別れの原因が改善されていなければ、復縁しても同じことの繰り返しになってしまいますからね。

思い当たる節があるのであれば冷却期間のうちに改善しておきましょう、

 

③もう一度いいなと思ってもらえるように自分磨き

 

そもそも、「手放したくない、こいつしかいない!」と思われていれば、別れることにならなかったはず。

そして、男が復縁を意識するのは、別れた女性が以前よりもいい女になっていて、別れを後悔した時です。

 

なので、自分磨きをして、別れるんじゃなかった…と思わせてやりましょう。

外見を磨くのはもちろん、新しいことに挑戦したり、自分のためにスキルアップしてみてください。

 

前向きに行動していれば、自然と笑顔、ポジティブ、心の余裕も身について、結果として内面も磨かれます。

いつも笑顔で自分のことを好きでいる女性は、やっぱり魅力的ですからね。

 

彼と再会した時に「なんか変わったなあ、すごい楽しそうにしてるし、気になる」と思わせることができればバッチリ!

変わった姿や充実している姿をSNSでさりげなくアピールするのも効果的ですよ。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

④共通の友達との飲み会や自然な連絡から再会へ繋げる

 

長年付き合った彼氏なのであれば、共通の友達もいるのではないでしょうか?

共通の友達がいて、味方になってくれるのであれば、協力してもらうのも1つの手。

 

さりげなく近況を聞いてもらったり、飲み会を企画してもらうなど、自然に会う機会を作ってもらってみてください。

そんな友達はいない…という場合は、誕生日や仕事の相談など、何かキッカケを作って連絡を取ってみましょう。

 

連絡をしてみて返信が好感触であれば、さらに、相談という口実で電話をかけてみましょう。

久しぶりに会話すれば彼の気持ちも分かりやすくなるでしょうし、二人の距離も縮まりますからね。

 

それに、電話であれば、盛り上がったタイミングでご飯など再会の約束を取り付けやすいでしょう。

やっぱり、LINEよりも電話、電話よりも再会です。

 

⑤再会しても焦らずに!変化を感じさせつつ、居心地のいい存在になろう

 

元彼と会う機会を作れたら、居心地のいい存在でやっぱり楽しいなあと思わせることが一番のポイントです。

久しぶりに会っていきなり復縁の話をしても、相手は困惑するだけですからね。

 

いきなり復縁ではなく、また会いたいなあと感じてもらえるよう、楽しい時間を過ごせるように頑張ってみてください。

具体的には、彼の話を頷きながらじっくり聞いてあげたり、褒めてあげるといいですね。

 

「一緒にいて楽しい」と思ってもらうことができれば、自然と次の約束も取り付けやすくなりますよ。

再会した時には、自分磨きで明るくなったあなたの姿を見せてやるのです。

 

もし彼からも好意を感じるのであれば、こちらからも好意のサインを出して距離を縮めていきましょう。

男性も好意のサインを感じたら、より踏み込んでアプローチしてきてくれますよ。

 

まとめ

 

彼氏に好きかわからないと言われた時は、もうダメだと思って別れて諦めてしまう人が多いのではないでしょうか。

確かに、彼の気持ちが冷めているパターンが多いですが、だからと言って、諦めるのはまだ早いですよ。

 

男性は過去の元カノに名前をつけて覚えている生き物なので、意外と復縁できることが多いのです。

なので、まだ彼のことが大好きなのであれば、復縁を目指してチャレンジしてみてください。

 

気持ちや好意を伝えて綺麗に別れを受け入れて、彼の未練を芽生えさせたり、自分磨きでもう一度復縁したいと思われる女性になってやりましょう。

あなたが幸せになれること、心から願っています!

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ