LINE・連絡

彼氏の急に連絡が減る男性心理は安心してるから?別れのサイン?

 

「彼氏から連絡が急に減った気がする。別れたいっていうサインなのかな。でも彼氏からの連絡が減るのは安心しているからだって聞いたこともあるし。」

 

付き合っている彼氏からの連絡の頻度が急に減ってしまったら、不安になりますよね。

自分から気持ちが離れてしまったのかと焦って、彼の言葉や態度を思い出したりして。

 

でも、そんな素振りが思いつかない場合、どうすればいいのか分からなくなります。

実は、男性は付き合ている女性との関係に安心すると、連絡しなくなる傾向があるんです。

とはいえ、彼にどっちなのなんて聞けないもの。

 

今回は、彼氏からの連絡が急に減るのはどんな男性心理があるのか、についてお話ししていきたいと思います。

 

あなたに対して安心感を抱いているからなのか、それとも本当に気持ちが離れて別れを意識しているのか。

彼の心理と対処法を参考にしてみて下さいね。

 

彼氏の急に連絡が減った!連絡が減る男性心理は安心?別れのサイン?

 

彼氏からの連絡が減った時、彼の気持ちが分からなくて不安になりますよね。

別れを告げられるんじゃないかと、悪い方にばかり考えてしまいます。

 

連絡が減る時の男性心理とは、どのようなものなのでしょうか。

でも、連絡が減る理由、は別れを考えているというだけではないんです。

 

男性は安心をすると連絡しないというのは、本当のこと

あなたの彼がどんな心理なのか、想像しながら読み進めてみてくださいね。

 

まずは急に連絡が減った時の彼の心理4パターンをチェックしていきましょう。

 

【※大丈夫!彼に冷められてもまだ戻れる】

【体験談から学べる!】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より深い仲になれた方法

 

①男は安心すると連絡しないのはよくある

 

男性は連絡が苦手です。

それはあなたも感じているのではないでしょうか。

 

彼に限らず世の中の男性において、その傾向が強いもの。

女性のように常に友達とLINEで気軽にお喋りしたり、その時の出来事や気持ちを共有するなんて、男性はまずしませんよね。

 

するとしても見事な短文のはず。

あなたの周りの男性を思い浮かべてみてください。

ずっと誰かとLINEをしてる男性は少なくないですか?

 

とはいえ、きっと付き合う前や付き合った直後は連絡が多かったですよね。

その時期は、彼があなたに自分のことを好きになってほしいと努力していた時期。

気を使っていた時期です。

 

それが長く付き合っていくうちに、あなたからの愛情を感じることにも慣れ、追いかけなくてもそばにいてくれるという安心感をもっているはず。

そうなると、もうあえて頑張って連絡をしなくてもいいかな、なんて思ってしまうようですね。

 

だから、今のペースが彼にとっての通常の連絡頻度だった可能性が高いんです。

以前よりもペースが落ちたのではなく、以前が特別だったということ。

 

この理由で彼の連絡が減った場合、彼からの愛情を感じられるなら大丈夫。心配ないですよね。

 

むしろこんな風に彼の素を見せてくれて、ちょっと嬉しくなりませんか。

彼との絆が強くなったと思ってみてくださいね。

 

②他の女性が気になっていて連絡のペースが落ちている

 

あまり考えたくはありませんが、他の女性が気になっていてあなたへの連絡がおろそかになっている場合があります。

もし他に気になる女性がいた場合、今はその女性に連絡をすることで夢中なのかも。

 

その女性に対して追いかけるモードになっている可能性があります。

追いかけている時は、まめに連絡をとって自分のことを相手に知ってもらいたい、好きになってもらいたいというのが男性の心理。

 

男性は本能的に追いかける対象があると、そちらに気持ちが向いてしまうんですよね。

新しく気になる女性ができて、その女性を追いかけること自体に楽しみを見出してしまっているのかも。

 

安心できる存在のあなたへは、連絡のペースが落ちている可能性があります。

ただ、一時的という可能性もあります。

ちょっと他の女性が気になったのかも。

 

そうだった場合、それを許すかどうかはあなた次第ですが、あまりにも不自然なほど急に連絡頻度が落ちた場合や、彼に新しい女性の影がある場合は要注意です。

彼の行動を観察して、怪しい動きがないかチェックしてみて。

 

③仕事や勉強などで忙しく余裕がなくなっている

 

一つのことに集中してしまうと他のことが手につかなくなるのは良くあること。

特に男性はその傾向が強いんです。

 

彼の仕事や勉強など、今忙しくて余裕がなくなっている場合があります

あなたが彼の近況を知っていて、彼が忙しい理由を知っているなら、彼に連絡が減ったことを責めたり、もっと連絡してよ!ということは言わないほうがいいですね。

 

彼の負担になってしまうし、もしかしたら面倒だなとか、ウザイなと思われてしまうかもしれませんから。

いくら忙しくても連絡くらいできると思うかも知れませんが、男性はそれがなかなかできないんです。

 

女性はサラッと空いた時間に連絡をしたり電話はできるのですが、男性は恋愛モードやお喋りに切り替えるためには、それなりのパワーが必要なんですよね。

 

だから、あなたへの連絡をしなくてはと思いながらも、仕事のことを考えてしまったりで、結局連絡ができなかったという場合は十分考えられます。

 

でも、あなたへの愛情と連絡頻度は必ずしもイコールではありませんから、あまり気にし過ぎないほうがいいですよ。

忙しい彼を支えてあげようと思っているほうが、あなたの気持ちもラクになります。

 

④気持ちが冷めてきて別れを意識していることもある

 

あなたへの気持ちが冷めてきている場合は、別れを意識しているかもしれません。

最近、何かケンカをしたり、意見が食い違ったりすることがありましたか?

 

また、会った時の態度も冷たかったりする場合は、何かしら原因があって、あなたへの不満をためてしまっていたのかも。

ただ、まだ別れようとまでは決めていなくて悩んでいる可能性がありますが、あなたへの連絡は意識して減らしているのかもしれません。

 

彼の様子を思い出して、自分への愛情を感じないなど心当たりはありますか。

もし原因がわかるのであれば、できるだけ早く改善して関係の修復をしましょう。

 

また、彼からの連絡がどんどん返ってこなくなっている場合は、自然消滅を狙っているのかも。

別れ話をせずに自然消滅してしまうと、原因も分からずに別れてしまうことになるので、あなたの中でモヤモヤがずっと消えないことになってしまいますよね。

 

それはきっと後悔します。

だから、自然消滅しそうだと思ったら、一度彼と話し合うようにしてみてください。

 

彼氏の連絡が減った時の対処法!彼と円満な関係を築く方法とは?

 

彼氏の連絡が減ってしまった時、どのように対処したら良いのでしょうか。

彼と円満な関係を築いてこれからも仲良く付き合っていくためには、どうしたら良いのかをチェックしてみましょう。

①まずは適度な距離感で彼の気持ちを見極める

 

何かしらの理由があって連絡を減らしている彼に、いきなり問い詰めることはしない方が良いです。

そのままストレートに連絡減ったけどなんで?と聞いてしまったら、彼はきっと引いてしまうし、もしかしたら鬱陶しいと思われてしまうかも。

 

またあなたの気持ちが重たく感じて、めんどくさいと感じてしまうのが男性心理。

だから、彼の心理状況を理解して、寄り添ってみることが大事です。

 

まずは詰め寄らず、彼の様子を観察して、適度な距離を保ちながら彼の気持ちを見極めてみてください。

なぜ連絡頻度が減ったのかがわかれば、あなたも安心できますよね。

 

まずは仕事や勉強など、何か忙しい用事がないかどうか、悩んでいることがないかどうかを確認してみましょう。

もし、忙しかったり悩み事があるのなら、それに集中していることが原因の可能性が大きい。

 

もしないとしたら、彼の気持ちを観察してみましょう。

他に連絡をとっている女性がいないか、自分への愛情があるかどうかを確認します。

 

もし、他に好きな女性がいたり、別れたいと思っているようなら、一度話し合ってみる必要があるかも知れません。

 

②会えた時に好意を感じるなら大丈夫!自分からも愛情を伝えてみて

 

会った時の彼の態度から、彼の様子を感じてみてください。

あなたに対して好意的で愛情を感じることができるなら、連絡が減ったことは心配いらないと思います。

 

これが本来の彼のペースなんだと思って大丈夫

でも彼との関係が安定し過ぎてしまうかもしれないので、あなたから愛情を伝えるといいかもしれません。

 

最近あなたからの愛情表現が少なくなっているなと思ったらなおさら。

あなたから愛情を伝えることで、彼も嬉しいし2人の関係がより良くなりますよ。

 

また、彼が連絡をするよりも会うこと大事にしているタイプなら、会っている時の時間を大切にしてみてください。

普段の連絡頻度のことは彼のペースに合わせて、会っている時にしっかりと2人の時間を楽しめたらいいですよね。

 

もしどうしても連絡が欲しい場合は、会っている時にサラッと伝えてみてください。

ただし、重たくならないよう注意です。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が急に冷たい態度を取るのはどうして?冷めた彼を振り向かせるために行った3つのこと

 

③彼の連絡が減っても気にならないように自分の時間を大切にする

 

彼が何かしらの理由で連絡を減らしていることが、どうしても気になってしまうという場合もありますよね。

そういう時は、できるだけ彼のことを考えない時間をつくることをおすすめします。

 

彼のことを気にしないようにするために、意識的に自分の時間を充実させるのです。

たとえば、彼の都合を気にせずに友達との予定をいれたり、趣味や勉強してみたかったことの時間を作ってみたり。

 

彼に関係のない時間を作ることで、あなたの時間が充実していきます。

彼以外に他にやることを見つけることで、彼からの連絡がなくても自然と気にならないようになるもの。

 

あなたの方が忙しい状況を作ってしまえば、立場が逆転して、彼の方から最近忙しいの?何してるの?と気にしてくれるかも知れません。

 

彼からの連絡を待って不安な気持ちで悩んでいるより、自分の時間を充実させて、自分に自信を持っている女性の方が魅力的に見えるものです。

彼がもう一度あなたを追いかけるモードになれば、彼からの連絡も増えるかも知れませんよ。

 

まとめ

 

彼からの連絡が減ってしまって不安になってしまっている人は、まずはその原因が何なのかを考えてみてください。

その原因によっては、あなた次第で気にしないようにできます。

 

彼があなたと別れようとしているのではないのなら、連絡が減ったことを気にしなくても大丈夫。

でも、また同じように悩んでしまうかもしれませんよね。

 

それは彼に依存をしてしまっているから。

だからそうならないためにも、あなたの時間を大切にしてください。

 

彼に左右されずに、自分の時間を充実させていれば、心に余裕ができますよ。

彼以上に自分を大切にしてくださいね。

 

また、こちらの記事では、突然冷たくなった彼氏を振り向かせて円満な関係に戻るまで行ったことをすべてお話しています。

大好きな彼氏が急に冷たくなった時は、正直、どうすればいいのかわからず、本当に落ち込んでしまいました。

 

急に冷たくなった彼氏の気持ちをどうやって取り戻すことができたのか。

彼氏がちょっと冷めてるかもしれないけど、自分は大好きだから別れたくないという方は、ぜひ読んでみてください!

→冷めた彼の気持ちを取り戻すことができた体験談はコチラ

 

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ