不倫・既婚者の彼氏

結局家庭に戻る、家族が大事?離婚する気のない既婚男性の見分け方!

 

「結局家族が大事なんじゃん。なんだかんだ言って結局家庭に戻るんだね。」

既婚者の彼との付き合いは、本気になったらダメなのかな、と辛くなる時がありますよね。

 

彼とこの先も付き合うことを、諦めたくなったり。

彼があなたにどれだけ愛を囁いてくれても、結局彼は家庭に戻るんんだと痛いほど感じてしまうから。

 

「離婚するっていったのに。」

と彼の言葉を信じた自分が虚しくなります。

 

でも本気で既婚の彼を好きになっていたのなら、簡単には気持ちの整理はつきませんよね。

それなら、彼が離婚する気があるのかないのかを、探ってみませんか。

 

今回は、結局家庭に戻る家族が大事な既婚男性、離婚する気のない既婚男性の見分け方について、お話ししていきたいと思います。

あなたの彼は本当に離婚する気があるのか、参考にしてみてくださいね。

 

結局家庭に戻る、家族が大事?離婚する気のない既婚男性の特徴とは?

 

結局家庭に戻る既婚男性は、どのような特徴があるのでしょうか。

彼らは結局家族が大事なんですよね。

だから離婚する気なんてないんです。

 

でも、あなたと一緒にいる時は、本当にあなたを大切にも思っている可能性があります。

男性は、その状況によって一緒に過ごす女性をかえることができるから。

 

だから、浮気相手に気持ちがないというわけではないんですよね。その時は本気。

ただ、家庭の方がもっと大事ということ。

 

日頃の彼の行動をよく観察して、彼の本心を見極めていきましょう。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

口だけで行動には移してくれない

 

「離婚する」と口では言うものの、まったく行動に移しているのが感じられないようであれば、本当は離婚する気がないのかもしれません。

 

あくまでもあなたを自分の元に引き止めておくための、口実なのかも。

本当に離婚する気があるのであれば、何かしらの変化はあるはずです。

 

それに家族との距離感もきっと変わっていきますよね。

家族と過ごす時間よりもあなたのことを優先してくれたり、連絡の頻度をマメにして出来るだけ不安にならないようにしてくれたり。

 

明らかにあなたを優先してくれていることが感じられるのなら、彼はあなたを選んでいるということです。

でもそれを感じられないのなら、やっぱり彼は家族が大事。

 

彼の言葉だけを信じていると、いつまでたっても彼は離婚しないことに苛立ちを感じるようになります。

でもそんなのは、あなたの時間がもったいない。

 

だから彼の言葉だけじゃなく、行動をしっかりと見極めることが大切ですよ。

言葉に行動が伴わないような彼に、いつまでも期待してしまうのはやめましょう。

 

会うのはいつも彼都合で土日には会えない

 

会うのはいつも彼の都合を優先していませんか。

彼があなたの都合も考えて誘ってくれているのか、あなたの予定を把握して会う約束をしてくれているのか。

 

そんなことからも、彼の気持ちを知ることができるんです。

 

もしも彼の都合ばかりに合わせ、土日はまったく会えないような関係なら、彼は奥さんと離婚する気がないのかもしれません。

毎週土日は無理でも、時々とか月に一回とか、絶対にできないことではありませんから。

 

土日を一緒に過ごせない理由が「奥さんにバレたら困るから」というのなら、彼は離婚をして奥さんを傷つける覚悟も、捨てるつもりもないと思いませんか。

 

彼の中で、家族よりもあなたを選ぶ決意ができていないということだから。

 

また、「今日会える?」なんていつも唐突な誘いばかりしてくるなら、特に要注意。

前もって予定を立ててくれたり、「いつ空いてる?」とあなたの都合を考えてくれるようなら、彼の思いやりを感じますよね。

 

気持ちを伝えてくれることも少ない遊びの関係

 

彼は、あなたに好意を感じさせるような気持ちを、伝えてくれたことはありますか。

その場しのぎだとしても、愛のある気持ちを伝えてくれないような彼なら、遊びのつもりなのかもしれません。

 

口だけで「離婚する」と言われても本当は嬉しくないけど、それすら言ってくれないのは、もっと悲しいですよね。

私の気持ちを繋ぎとめておくこともしてくれないんだ、と思えてしまいます。

 

既婚男性は嘘をついてでも不倫相手を繋ぎ止めておこうとするもの。

自分は離婚できないけど、あなたに他の男性のところへ行って欲しくないから。

 

もしもあなたの彼が「離婚する」という言葉はもちろん、「好き」や「愛してる」などの愛情表現すらないのであれば、ただの遊び相手だと思われている可能性は高いです。

 

なんだかんだ奥さん優先!できるだけ早く家に帰ろうとする

 

あなたと一緒にいても、帰る時間になったらできるだけ早く家に帰ろうとしていたら、彼はやっぱり最後には奥さんを選ぶ人です。

普段はあなたへの好意を示していても、奥さんは彼の心の奥に存在している特別な女性ということ。

 

例えば、奥さんから連絡が来たらすぐに帰ってしまいませんか。

それは奥さんが怖いのか、好きだから浮気を疑われたくないのかは分からないけど、優先順位は明らかにあなたが下にされてますよね。

 

あなたと一緒にいても飛んで帰る姿、あなたの気持ちも考えずに帰っていく彼の姿は、少し滑稽に見えたりしませんか。

彼に言ったらきっと色んな言い訳をするはず。

 

でも、どんな事情があろうとも、結局は奥さんを優先させていることには変わらないのです。

 

奥さんの話をしてくることで線を引こうとする

 

不倫相手に対して平気で奥さんや家族の話をしてくる既婚男性もいます。

それは「離婚はできないよ」と遠回しにアピールしているの証拠。

 

「家族と離れるつもりはないよ」「だから本気になられても応えられない」という線引きです。

 

遠回しに振られるくらいなら、はっきり言ってくれた方が期待をしなくても済むのに。

でも、あなたを傷つけないようにしているつもりかも。

 

でもそこにあるのは、彼の優しさではなく「離婚はしない」というはっきりした条件が提示されているのです。

 

既婚男性が不倫相手よりも家族を大事にするのはどうして?

 

不倫をする既婚男性は、結局家庭に戻ることをどのように思っているのでしょうか。

家族を大事にするのは素晴らしいこと。

でも不倫もする。

 

自分の気持ちをどのように整理しているのでしょう。

家族を1番大事にする理由とは?

 

最初から不倫は遊びだと考えているから

 

そもそも不倫は本気ではなく、遊び。

もしかしたら、自分が不倫をしている自覚さえないかもしれませんね。

 

その場合、浮気相手の女性に愛情はなく、自分の欲求を満たす人としてみているかも。

  • 時間がある時に会う人
  • 性的欲求を満たしてくれる人
  • 疲れた時に癒してくれる人
  • 男として自信を持たせてくれる人

 

そんな風に思われているかもしれません。

 

あなたの彼がそんな既婚男性なら、期待しても傷つくだけなのでもうやめましょう。

不倫=遊びという考えは、傷つくのは不倫相手の女性だけ。

 

家族が大事という、世間が認めるものを盾にされたら敵わないから。

 

手続きや経済面、世間体を考えても離婚がめんどくさいから

 

離婚しようという気持ちはあっても、離婚するまでには大きな壁がいくつか存在します。

彼に子どもがいるのであれば、なおさら離婚をためらうでしょう。

 

母親が親権を持つケースが多いので、子どもの人数分の養育費がかかってしまいますからね。

また、周囲からの目を気にして離婚をためらう男性は多いはず。

 

  • 会社の目
  • 世間の目
  • 親戚の目
  • 家族の目

 

男性は社会で認められることが1つのステータスなので、それらを敵にするには相当な覚悟が必要。

色んな噂がたつでしょうし、きっとあまり良くないことばかり。

 

だからもし、これだけ壁があっても離婚をしてくれるのなら、確実にあなたに本気で惚れているということ。

何を失ってでもあなたを選んだ、ということになります。

 

離婚するほど好きではないから

 

離婚には色々な犠牲が伴いますよね。それに離婚には労力も覚悟も勇気も必要。

それらを全てもってしても、婚して手に入れたい女性でない限り、男性は離婚はしないかもしれませんね。

 

つまり、彼が離婚したい思うほど、女性として本気でハマってもらわなければいけないのです。

正直、独身者同士の恋愛の好き程度では、離婚なんて決意してくれません。

 

めんどくさい手続きや養育費・慰謝料の問題、世間体など離婚をすれば生活はガラリと変わってしまうから。

彼にとってのあなたの存在が何よりも誰よりも1番の存在にならなければ、離婚することはないと考えておいたほうがいいでしょう。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

奥さんには気持ちがなくても子どもは大事だから

 

不倫をしている既婚男性は、奥さんとの関係は冷め切っているということは少なくありません。

だからと言って離婚することを躊躇うのは、子どもの存在。

 

「子どもが大きくなるまで…」「子どもが成人するまで…」なんて、離婚しない理由は、子どもにあるんですよね。

でも、子どものことを言われてしまったら、正直何も言えなくなってしまいます。

 

あなただって子どもを傷つけたいなんて思っていないはず。

 

子ども大事だから離婚できないという彼の心を動かすには、子ども以上に大切な存在になっていくしかないでしょう。

離婚は既婚男性にとっても、不倫相手の女性にとっても大きな覚悟が必要なんです。

 

まとめ

 

既婚男性は、結局家庭に戻ることが圧倒的に多いもの。

既婚者の彼との恋愛は、その瞬間は楽しかもしれません。ちょっと危険な感じや、人には言えない関係に特別な感覚を味わえますから。

 

でも、彼の抱えている生活を知ると、現実の重さを痛いほど感じますよね。

結局家族が大事なんだ、と彼の調子の良さにあきれながらも、それが当たり前なんだと思えてくるのです。

 

あなたが本当に彼を好きなら、その好きを貫き通して良いと思います。

好きなら好きでいいんです。誰がなんといっても。

 

でも、傷つくことを覚悟しないとこの先は続けられません。

だから、彼の気持ちを考えるだけでなく、あなたの気持ちを何より大切にしてくださいね。

 

自分にとって何が一番大切なのか、どうしたいのか。

彼以上にあなた自身を大切にしてください。

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ