不倫・既婚者の彼氏

不倫相手が冷たい!既婚男性が冷めた時に取る態度とは?

 

「最近、既婚の彼が冷たい気がする。もしかして冷めたのかな。やっぱり不倫相手の私じゃダメなのかな。」

既婚者の彼と付き合っていると、悩みは尽きませんよね。

 

このまま一緒にいたいな、なんて思っていたのに彼の態度が冷たいと、不倫相手の私なんてあっという間に捨てられるんじゃないかと不安になったりして。

 

既婚男性が冷めた時は、その先はどうなるんでしょう。

関係は簡単に終わってしまうのでしょうか。

 

彼のことがまだ好きなら、諦める前にできることをやってみませんか。

まずは彼の気持ちを考え、もう一度あなたに向くように頑張ってみましょう。

 

今回は、不倫相手が冷たいときの対処法について、お話ししていきたいと思います。

既婚男性が冷めた時に取る態度についても取り上げていきますので、参考にしてみて下さいね。

 

不倫相手が冷たい!既婚男性が冷めた時に見せるサインはコレ!

 

既婚男性が冷めた時は、どのような態度をとるのでしょうか。

不倫だと、どうしても彼の気持ち次第であなたとの関係も変わってきますよね。

 

彼にその気がなくなったら、もう終わりと思うと、彼のちょっとした言葉や表情が気になるもの。

不倫相手の自分に対して冷たい態度をとるのは、もう気持ちがないんだと悲観的になってきますよね。

 

まだ、焦らないでくださいね。

大切なのは、彼の気持ちを察してあげること。

 

まずは、彼の行動をよく観察して、冷めた時に見せるサインをチェックしましょう。

 

【※既婚者の彼を本気にさせたい方へ】

【体験談】既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた方法

 

会う頻度も少なくなり、完全に体の関係だけになる

 

以前と比べて会う頻度が減った、会っても体の関係だけ。

そうなってしまった場合、彼の気持ちが冷めているかもしれません。

 

本当に好きな気持ちがあるのなら会いたいと思うものですし、会おうとするもの。

会う頻度が明らかに減って、せっかく会えたのに体の関係ばかりを求めてくるようなら、なおさら要注意です。

 

彼はあなたからの好意を利用して、都合のいい存在として扱っている可能性がありますよね。

不倫関係だからと言って都合のいい女になるのは、違いますよね。

 

ちゃんとそこに気持ちがないのなら、あなただってこのままではダメだと思っているはず。

 

いくら彼のことが好きだとしても、割り切って付き合えないのであれば、ここは流されずにちゃんと考え直していきましょう。

自分から自分の価値を下げてはダメですよ!

 

頻繁に「仕事が忙しい」と言うようになって壁を作る

 

彼が「仕事が忙しい」と言うことが多くなり、壁を感じていませんか?

誰にとっても仕事は大切なこと。

 

特に男性は、仕事で忙しいと周りのことが見えなくなる人も少なくありませんよね。

ただ、「仕事が忙しい」という言葉を彼がよく使うようになったのなら危険かもしれません。

 

「仕事」という言葉を使われたら、不倫相手としては何もいえなくなってしまいますよね。

ズルい言葉です。

 

言われたら「仕事なら仕方がないか…」と思うしかないし、問い詰めてワガママをいう事もできませんから。

 

ただ彼の仕事は、本当に忙しいでしょうか。

あなたと壁を作るための口実の可能性もあるので、そこはしっかり見極めたいところ。

 

彼に聞いても具体的な仕事の内容がでないのなら、彼の気持ちは冷めてしまっている可能性もあります。

 

目を合わせたり、笑って会話することが減る

 

不倫関係でいると、2人で過ごす時間はとても大切な時間ですよね。

限られた時間を楽しく過ごすことで、2人の関係が深まってきたはず。

 

でも、その大切な時間に、彼がなかなか目を合わせてくれなかったり、笑って会話することが減っていたら気になります。

彼の様子に今までと大きな違いがあるのなら、彼が冷めてきたのかもしれません。

 

でも、もしかしたら何か悩みを抱えているのかもしれませんよね。

彼に聞けるなら聞きたいとこですが、あまりにも様子が違うなら、少しそっとしておいたほうが良さそうです

 

あなたはいつも通りに自然に接しながら、様子を観察してみてください。

 

既婚男性の都合のいい時にしか連絡が来なくなる

 

あなたの予定を考えず、彼が自分の都合のいい時ばかりに連絡をしてきませんか。

それが頻繁になったり、あなたからの誘いは断られたりしたら、彼の気持ちは冷めている可能性が高いかもしれません。

 

既婚の彼を好きになると、つい彼の都合に合わせてしまいがちですよね。

でも、たとえ不倫だとしても、あなたに思いやりが欠ける行動をするようなら、考えたほうがいいですよ。

 

彼が本当にあなたのことを好きなら、あなたを不安にさせるようなことは、しないようにするはずですから。

彼が自分の都合だけで、あなたに会うことが増えたのなら、彼はあなたの好意を利用しているように感じます。

 

彼の行動に愛情を感じることができなくて、一緒にいるのが辛いと感じるのであれば、今後のことを考える時なのかもしれません。

 

既婚男性が冷たい時の対処法!そっけない場合はどうする?

 

付き合っている既婚男性が冷めたと思ったら、もう彼を諦めますか。

不倫相手のあなたが、もうやめようと言ったら簡単に終わってしまうかもしれません。

 

でもまだ彼が好きだと思ったのなら、もう少し頑張ってみてください。

彼との関係を改善していくには、あなたの努力が必要です。

 

まだ好きなら彼にとって居心地のいい存在になる

 

彼にもっとあなたと一緒にいたいと思わせるには、居心地のいい存在になること。

男性にとって居心地がいいとは、自分の気持ちが楽になり、弱いところも見せられて、安心できる場所。

 

家庭も仕事でも、常に責任を負って気を張っている彼の安らぎの存在を目指すのです。

それには彼の負担にならないことが大事。

 

彼といる時は、できるだけ彼の話を聞いてあげましょう。

彼が家庭や会社では言えないようなことも、あなたの前では話せるようになったらいいですよね。

 

また男性は、頑張ることや、仕事ができることが当たり前の世界にいるので、その気持ちを楽にしてあげたいですよね。

彼のやっていることにさり気なく褒めてあげたりして、彼の自信を大きくしてあげることも大切。

 

彼があなたといると、自分の良いところだけじゃなく、ダメなところも全て受入れてくれる心地良さを感じられたら、彼にとって特別な女性になると思いませんか。

 

居心地のいい存在とは、彼のよき理解者となることと思って、彼の気持ちに寄り添うことを意識してみてくださいね。

 

彼のことで辛くならないように自分の生活を充実させる

 

彼のことで辛くなってしまうのは、彼に執着しているから。

そこから抜け出すには、自分の生活を充実させることが大切です。

 

彼の都合ではなく、自分の意思で予定を決めて、好きな事をやってみてください。

彼のことばかり考えているとネガティブな気持ちになるのなら、自分の好きなことをして前向きな気持ちになるように頑張ってみましょう。

 

それに、あなたが好きな事をやることは、自分磨きに繋がりますよ。

どんなことでもいいので、自分のために自分の時間を使ってみてください。しかも思いっきり楽しく。

 

充実した生活は、気持ちが充実しないとできませんよね。

あなたが自分の心を楽しませてあげると、彼がいなくても楽しい時間を過ごすことができます。

 

そうすることで心に余裕が出てきるから、自然と彼のことで悩む時間も減っていきますよ。

また、今まで挑戦したことのない新しいことにチャレンジしていくのも是非おすすめです。

 

前向きな気分にもなれますし、新しい出会いもあるかも!

彼に申し訳ないとか、悪いなとか、そんな罪悪感を抱く必要はありません。

 

自分の時間を充実させることは彼のためだけではなく、あなたのためですから。

彼の予定に合わせてばかりではなく、自分の好きなように予定を入れてしまいましょう!少しずつ彼への依存から抜け出すために。

 

【※奥さんと離婚してもらうには?】

どうすれば彼と一緒になれる?既婚者の彼を本気にさせるためにやった3つのこと

 

期限を決めて態度が変わらないようであればこちらから別れる

 

彼の気持ちを取り戻すことを頑張っても、今のまま彼との関係は変わらないと思ったら、あなたから別れることも考えてみてください。

その時に、決心がなかなか付けられないと思ったら、期限を決めましょう。

 

期限を決めることであなたの気持ちも整理ができますし、ズルズルと彼と過ごして時間を無駄にしてしまうことも避けられます。

期限を決めた場合は、必ず期限を守ること。

 

一度期限を延ばしてしまえばそれが癖になり、結局彼から離れられなくなってしまいますから。

 

その決めた期限が来たら、綺麗に別れること。

「今までありがとう。大好きだったよ。」と感謝と好意を伝えて彼の元から綺麗に去りましょう。

 

重たくなってしまわないように、出来るだけ明るく。良い女だったと思ってもらえるようにいい印象で終わらせましょう。

 

泣いてすがったりするのは絶対にダメ。

それをしたら彼の気持ちはきっと引いてしまうから。

 

あなたのその行動で、後々になって彼は別れを後悔するかもしれませんよ。

 

そして、彼と別れた後は自分磨き!

外見も内面も磨いて自信が持てるような魅力的な女性になりましょう。

 

心に余裕があると、前向きな気持ちになれますし、新しいことにもどんどんチャレンジして、あなたの魅力をもっと大きくしていきましょう。

気づいたら、彼のことを考える時間なんてなくなってますから

 

まとめ

 

今回は、既婚男性が冷めた時に取る態度やそんな時の対処法をご紹介させていただきました。

 

既婚の彼との付き合いは、周りからみたら「不倫」と一言で片づけられてしまうかもしれません。

でもあなたにとっては、大切な彼ですよね。

 

彼が好きだと思ったら、とことん頑張って彼の気持ちを取り戻してください。

辛くてもうダメかもと思っても、彼が好きだと思う気持ち大切にしてくださいね。

 

誰かをそこまで好きになれることは、本当に幸せなこと。

もし彼と別れることになったとしても、その価値は変わりません。

 

だから、彼に依存して彼のご機嫌や顔色をうかがうのは、もうやめましょう。

あなたがあなたらしく生きて、彼を好きな気持ちを大切にしていれば、この先なにがあっても後悔は絶対にしませんから。

 

頑張ったあなたなら、たくさんの幸せが訪れます。

だから大丈夫!

 

また、こちらの記事では、既婚者の彼を本気にさせて離婚にいたるまで行ったことをすべてお話しています。

奥さんがいる男性を好きになり、どれだけ好きでも報われない気持ちに何度も打ちのめされました。

 

もう無理だと諦めかけたところから、どうやって既婚者の彼の気持ちを本気にさせることができたのか。

既婚男性を本気で好きになってしまい、彼以外考えられないという方は、ぜひ読んでみてください!

既婚者の彼が奥さんとの離婚を決意して私を選んでくれた体験談はこちら

 

 

【↓人気ブログランキング参加中!クリックで応援をお願いいたします!】

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ